記事一覧

最新記事

Unreal Engine向け映像制作コンテスト『UE5ぷちコン 映像編4th』がエントリー開始。テーマは「勝負」
2022.12.16
DeNA、「HACK TO THE FUTURE 2023」予選で1位を獲得した解法の解説記事を「DeNA ENGINEERING」で公開
2022.12.16
モバイルモーションキャプチャーシステム「mocopi(モコピ)」のデベロッパーサイトが公開。開発ツールや「RAYNOSちゃん」アバターデータが提供されている
2022.12.15
Epic Games、Twinmotion 2023.1 Preview 1を公開!26種類の新規マテリアルやUnreal Engine 5.0に対応
2022.12.15
グラフィックスデバッガー「RendorDoc」の概要、インストールからUnityでの活用方法まで網羅した解説記事がサイバーエージェントのブログで公開
2022.12.15
Unity 12月後半のイベント情報まとめが公開。『Global Game Jam 2023』に向けてUnityを学ぶ『オトナのUnityゲーム開発入門』や一年を総括するLT大会が開かれる
2022.12.14
フォートナイトがv23.10にアップデート!イベントブラウザの追加による島制作の効率化、当たり判定カプセルの縮小化など
2022.12.14
カプコンの内製エンジン「RE ENGINE」をゲームエンジンプログラマが触ってみた。技術者目線のカプコン オープンカンファレンスRE:2022レポート
2022.12.14
VR都市開発ゲーム『Spacefolk City』のオーディオデザイナーによる技術解説記事がakBlogで公開。ラジオや宇宙のサウンド表現の工夫を紹介
2022.12.13
Unreal Engine 5のアニメーションに関する新機能を簡単に試せる。エピック ゲームズ ジャパン岡田氏がサンプルと解説記事を公開
2022.12.13
AWS、OpenXR対応のUnreal Engine VRサーバーをAWSに構築するための解説記事を公開
2022.12.12
『Warlander』でも使われた、大量の草をインタラクティブに揺らす仕組みをトイロジックが解説
2022.12.12
「MMOエンドコンテンツの死闘をもう一度楽しみたい!」――48時間でプロトタイプを開発した『TrinityS』ブラッシュアップの歴史と今後のロードマップ
2022.12.12
PLATEAU、UnityとUnreal Engine向けSDKのプロトタイプを公開。各ゲームエンジンに3D都市モデルを手軽にインポート可能
2022.12.10
『Unity 2022.2 TECH ストリーム』が公開。ECS for UnityやNetcode for GameObjects、エディタツール群に関するアップデート
2022.12.09
エピック ゲームズ ジャパン、横スクロールアクションゲーム完成を目指す「アンリアルクエスト3」の学習用記事を公開
2022.12.09
Epic Games、教育現場に向けてUnreal EngineとTwinmotionのオフラインインストーラーの申し込み受付を開始
2022.12.08
VRゲーム『ディスクロニア: CA』負荷低減策から世界観を強化する魚群表現まで――Meta Quest 2の性能を最大限生かしたリッチなグラフィックの実現方法
2022.12.08
「Unreal Engine」12月の無料マーケットプレイスコンテンツが公開!フォトリアル系やキューブ状の世界など、多彩なビジュアルの環境コンテンツが無料に
2022.12.08
無料で使えるモーションキャプチャーサービス『Rokoko Video』が公開。Webカメラなどで撮影した動画を使ってデータを生成
2022.12.07
RPGを手軽に作れる『RPG in a Box』がEpic Games Storeで無料配布中!ボクセルエディタ、マップエディタ、ビジュアルスクリプティングなどを備えたゲームエンジン
2022.12.07
フォートナイトがv23.00にアップデート!クリエイティブモードにおける仕掛けが大幅アップデート、バトルロイヤルモードは新チャプターへ
2022.12.06
iOS向け3Dスキャンアプリ『Luma AI』のベータ版が配信。APIのアーリーアクセスも実施中
2022.12.06
揺れものを手軽に「かわいく」揺らせる疑似物理プラグイン「KawaiiPhysics」、アップデートでUE5.1に対応
2022.12.06
フォートナイトがUnreal Engine 5.1に移行。Nanite、Lumen、仮想シャドウマップ、テンポラル スーパー解像度に対応
2022.12.05
2Dゲーム向けエンジン『GameMaker』がVersion 2022.11へアップデート。サウンドエフェクト機能が追加されたほか、ランタイムの選択により容量削減が可能に
2022.12.05
「東京ゲームショウ2022」にも出展した川上産業が騒音に悩むゲーマーのためのブース『G-ZONE 00』販売。工具不要で組み立てられ総重量約58kg
2022.12.04
3Dスキャンアプリ『RealityScan』がiOSでダウンロード可能に。写真を撮るだけでアプリが対象物の3Dモデルを作成
2022.12.02
12/3(土)、12/4(日)に開催予定の『INDIE Live Expo Winter 2022』イベント詳細が発表。200以上のインディゲームが集結
2022.12.02
講談社のインディーゲームクリエイター支援プロジェクト「GCLA Vol.1」の最終選考結果が発表
2022.12.02
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53

注目記事ランキング

2024.05.14 - 2024.05.21
VIEW MORE

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

フォワードシェーディング(Forward Shading)
フォワードシェーディング オブジェクト毎にライティングの計算を行い、その計算結果を描画するレンダリング手法。フォワードレンダリングともいう。ディファードシェーディング(Deferred Shading)に比べてポストプロセスの自由度は低いが、(何も物を配置しなかった際にかかる)最低限の描画コストが低く、アンチエイリアス処理などにおいてフォワードシェーディングの方が有効な分野も存在する。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!