ヒストリア、日本で唯一「Unreal Engine サービス パートナー プログラム」で「ゴールド ステータス」を獲得。Epic Gamesが定める技術支援プログラム

2024.04.11
ニュースアンリアルエンジン
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • ヒストリア、「Unreal Engine サービス パートナー プログラム」の「ゴールド ステータス」を獲得
  • アンリアルエンジンの技術サポートを提供できる企業や個人を「サービスパートナー」として認定するプログラム
  • 「ゴールドステータス」を獲得しているのは、日本ではヒストリアのみ

ヒストリアは2024年4月10日(水)、Epic Gamesが実施する技術支援プログラム「Unreal Engine サービス パートナー プログラム」の「ゴールド ステータス」を獲得したことを発表しました。

「Unreal Engine サービス パートナー プログラム」は、アンリアルエンジンを使用する人々が、Epic Gamesが独自の基準で認定した「サービスパートナー」に技術サポートなどを依頼できるプログラムです。

サービスパートナーに認定されるのは、アンリアルエンジンにおける高い専門性を誇り、他者に技術サポートを提供できると判断された企業や個人です。

発表時点において「ゴールド ステータス」を獲得しているのは、日本ではヒストリアのみです。

詳細は、プレスリリースをご確認ください。

プレスリリース

以下、プレスリリースからの引用です。


 

Unreal Engine専門の開発会社 株式会社ヒストリア(代表:佐々木瞬 本社所在地:東京都品川区)は、Epic Gamesが定めたUnreal Engine サービス パートナー プログラムの「ゴールド ステータス」を獲得したことをお知らせいたします。

Unreal Engine サービス パートナー プログラムとは

Unreal Engine サービス パートナー プログラムは、Epic が審査し、承認したアウトソース コンサルティング パートナーのネットワークを利用して、チームが開発リソースを拡張できるように支援することを目的としたプログラムです。Unreal Engine サービス パートナーは、開発/共同開発サービス、カスタム プロジェクト、API サービス、コンサルティングなど、幅広いスキルを提供できます。

(Unreal Engine サービス パートナー プログラムより抜粋)

Unreal Engine サービス パートナー プログラム:https://www.unrealengine.com/ja/service-partner-program

ヒストリア紹介ページ:https://partners.unrealengine.com/s/partner-detail?partnerAccountId=0011a00000LgSywAAF

弊社の2023年の活動が評価され、日本で唯一Unreal Engine サービス パートナーの「ゴールド ステータス」になりました。

2023年の実績

弊社におけるUnreal Engineを用いた2023年の主な制作実績・コミュニティ活動は以下の通りです。

▼ヒストリア(ゲーム)

ライブアライブ(PS&Steam版)

BLUE PROTOCOL ベンチマークソフト

ソードアート・オンライン Revenge of the Gleam Eyes

UEFNタイトル『Electrify the World』

ChatGPT×UE5、技術デモ『名探偵モカと密室脱出』 +他

▼ヒストリア・エンタープライズ(ノンゲーム)
全35案件(+技術デモ2件)

・自動車業界14件

・放送/映像6件

・建築4件

・その他11件(メタバース、通信、製造業等)

▼コミュニティ活動

ヒストリア技術ブログ 全60記事

コンテスト、制作イベント開催 全7回

今後とも精進してまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

関連記事

設定漏れも一目で分かる。おかず氏、Actor・PrimitiveComponentを条件で色分けできるUE5.4用プラグイン「Custom Actor Coloration」を公開
2024.05.14
「ゼロから始めるプロシージャル入門!」など、Epic Gamesが講演した技術セミナー「Epic Games Conference 2024」の講演資料が公開
2024.05.09
マテリアルについて知る講演、UE5.4で改良されたActor Coloration機能の解説も。UE勉強会「Unreal Engine Meetup Connect」第2回の講演資料が公開
2024.05.09
「Unreal Engine」2024年5月の無料マーケットプレイスコンテンツが公開!東京をイメージした環境アセットや、魚群をシミュレーションできるプラグインなど
2024.05.08
対戦TPS『FOAMSTARS』開発に活用したUE4の「エフェクトのプール機能」、トイロジックが紹介記事を公開
2024.05.08
Unreal Engine 5.4.1がリリース。新機能「Modular Control Rig」の改善、MSVCの不正利用時にエラーが検出されない不具合などが修正
2024.05.02

注目記事ランキング

2024.05.14 - 2024.05.21
VIEW MORE

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

フォワードシェーディング(Forward Shading)
フォワードシェーディング オブジェクト毎にライティングの計算を行い、その計算結果を描画するレンダリング手法。フォワードレンダリングともいう。ディファードシェーディング(Deferred Shading)に比べてポストプロセスの自由度は低いが、(何も物を配置しなかった際にかかる)最低限の描画コストが低く、アンチエイリアス処理などにおいてフォワードシェーディングの方が有効な分野も存在する。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!