フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.1「アイテム系」

2023.04.10
しくみをつくるクリエイティブモードフォートナイトお役立ち情報UEFN
この記事をシェア!
twitter facebook line B!
twitter facebook line B!

『フォートナイト』のクリエイティブやUEFNには、武器やグレネード、釣り竿やグラップリングフックなど多彩なアイテムが存在します。アイテムを活用すれば、より幅広い遊びを表現できるでしょう。

本記事では、アイテムを出現させたり削除したりといった、アイテムに関連する仕掛けを網羅して紹介します。

 


アイテム系仕掛けの概要

仕掛け 説明
アイテムスポナー アイテムを継続的にスポーンさせる
アイテムはリストで複数指定でき、順番にスポーンさせられる
アイテムグランター アイテムを直接インベントリに付与する
アイテムプレーサー アイテムを設置する
アイテムスポナーと違い土台がないため、自然な置き方ができる
アイテムリムーバー インベントリ内のアイテムを削除、または地面にドロップさせる
自販機 インタラクトすると、指定したアイテムがスポーンする
各アイテムに対し、購入のコストを設定できる
補給物資スポナー 空から気球で降りてくる、物資の入った箱をスポーンさせる

 

▼「UEFN」とは?フォートナイトと連携したゲーム開発ツールの概要を解説

関連記事
『フォートナイト』で動く本格的なゲームが作れるツール「UEFN」とは?従来のクリエイティブモードから進化したポイントを一挙紹介!
2023.04.06

アイテムスポナー

アイテムスポナー 公式ドキュメント

『アイテムスポナー』は、仕掛けの設置場所にアイテムを出現させる仕掛けです。アイテムはリスポーンさせることが可能で、「アイテムの湧き場所」を作るのに適しています。

なお、スポーンさせるアイテムは複数登録でき、プレイヤーのアイテム取得に応じて順番に切り替えるといった制御も可能です。

ユーザーオプション

アイテムリスト

「アイテムリスト」は、スポーンさせるアイテムを指定します。アイテムを複数指定した場合、一度にスポーンするのは1つのみで、イベントなどによってスポーンさせるアイテムを切り替えます。

なお、同様の「アイテムリスト」の設定は、アイテムに関連する他の仕掛けにも登場します

「Pickup to Spawn」でアイテムの種類、「Pickup Quantity」でアイテムの数量を指定する

アイテムの○○コスト

「アイテムの○○コスト」のオプションでは、アイテムの取得に必要な資源を設定します。指定できる資源は、木材・石材・金属・ゴールドの4種類。

設定した種類・量の資源を所持しているプレイヤーは、その分の資源を消費してアイテムを取得します。必要分を持っていないプレイヤーは、アイテムを取得できません

石材のコストを80にした例。必要な資源を持っていないと「資源が足りません!」と表示され取得できない

武器のボーナス弾薬

「追加のボーナス弾薬」は、武器の取得時にボーナス弾薬を付与するかどうかを指定します。

ボーナス弾薬は、取得した武器に対応する弾薬を持っていない場合に、追加の弾薬を獲得します。該当の弾薬を1つでも所持している場合、ボーナス弾薬は付与されません

チェックなし。この武器におけるデフォルトの弾薬10発のみが付与される

チェックあり。デフォルトの弾薬10発に加え、追加で30発取得できている

走り抜けて取得

「走り抜けて取得」にチェックを入れると、通常のインタラクト(PCではEキー)以外に、アイテムスポナーを通過してアイテムを取得できるようになります。

走りながらスポナーを通過するだけでアイテムを取得する。動画のようにジャンプしながらでも問題ない

「ブロック時のスポーンを許可」にチェックを入れると、スポナーの上にプレイヤーが乗っていてもアイテムがスポーンする

アイテムの初期動作

「アイテムの初期動作」は、スポーンしたアイテムの挙動を指定します。

「None」。スポーンしたアイテムはその場にとどまる

「Gravity」。スポーンしたアイテムは重力に従って落下する

「Toss」。スポーン時に、ランダムな方向にアイテムが跳ぶ

アイテムの拡縮

「アイテムの拡縮」は、スポーンしたアイテムのスケールを指定します。

値を5.0にした例

継続的にアイテムをスポーン

「継続的にアイテムをスポーン」にチェックを入れると、前回スポーンしたアイテムが取得されているかどうかにかかわらずアイテムをスポーンします。

ディレクト イベント バインディング

機能 - 次のアイテムに切り替える

「次のアイテムに切り替える」に紐づけたイベントが呼ばれると、スポーン済みのアイテムが、アイテムリストの次のアイテムに切り替わります。

機能 - アイテムをスポーン

「アイテムをスポーン」に紐づけたイベントが呼ばれると、アイテムをスポーンします。これによるスポーンは、他の方法によるスポーンと同じように動作します(スポーンに関するオプションの影響を受けます)。

イベント - アイテムを回収した時

「アイテムを回収した時」イベントは、プレイヤーがアイテムを取得した時に通知されます。

 


アイテムグランター

アイテムグランター 公式ドキュメント

『アイテムグランター』は、プレイヤーのインベントリに直接アイテムを付与する仕掛けです。タイマーか、他の仕掛けからのイベントによってアイテムを付与でき、付与したアイテムを自動的に装備させることも可能です。

なお、この仕掛けはアイテムスポナーのようなアイテムのスポーンは行いません

ユーザーオプション

付与時のアクション

付与時のアクションは、アイテムを付与する前にインベントリのアイテムを消去するかどうかを指定します。

インベントリをクリア:インベントリにあるすべてのアイテム・素材を消去した後、アイテムを付与
アイテムをクリア:インベントリにあるすべてのアイテムを消去した後、アイテムを付与
素材をクリア:インベントリにあるすべての素材を消去した後、アイテムを付与
全て保持:アイテムの消去を行わない

付与

「付与」は、一度の付与で全アイテムを付与するか、現在セットされているアイテムのみを付与するかを選択します。

「現在のアイテム」。アイテムリストの、現在セットされているアイテムのみが付与される

「全アイテム」。アイテムリスト内の全アイテムが一度に付与される

付与する条件

「付与する条件」を「常に」以外に設定すると、設定した条件を満たす場合にのみアイテムが付与されるようになります。付与するアイテムをすでに所持している場合、付与を行わないといった設定が可能です。

「ない場合のみ」では、付与するアイテムと同じアイテムをプレイヤーが所持していれば付与がキャンセルされる。複数のアイテムを付与する場合、どれか1種類でも所持していれば全アイテムの付与がキャンセルされる

「スペースがある場合のみ」では、インベントリに空きがある場合のみアイテムを付与する。複数のアイテムを付与する場合、空きを埋める分だけが付与される

「所有されていない場合」では、付与するアイテムのうちプレイヤーが所持していないアイテムのみを付与する

切り替え時のアイテム付与

「切り替え時のアイテム付与」は、イベントによって付与するアイテムが切り替わった際、自動的にアイテムの付与を行うかどうかを選択します。

付与されたアイテムの装備

「付与されたアイテムの装備」は、アイテムの付与時、自動的にアイテムを手に持たせるかどうかを選択します。

「付与するアイテム」は、付与時に何番目のアイテムを装備させるかをしてする。動画では、1に指定

こちらでは2に指定。装備するアイテムが変わっているのがわかる

付与時にアイテムを削除

「付与時にアイテムを削除」にチェックを入れると、一度付与されたアイテムを再度付与できなくなります。もう一度付与できるようにするには、ディレクト イベント バインディングの「アイテムを補充する」をトリガーする必要があります。

ディレクト イベント バインディング

機能 - アイテムを付与する

「アイテムを付与する」に紐づけたイベントが呼ばれると、アイテムの付与を行います。ユーザーオプションの「受け取るプレイヤー」を「Triggering Player」は、このイベントを呼んだプレイヤーにあたります。

機能 - 前のアイテムに切り替える / 次のアイテムに切り替える

「前のアイテムに切り替える / 次のアイテムに切り替える」に紐づけたイベントが呼ばれると、アイテムリストの前/ 次のインデックスのアイテムが付与されるように気り替わります。 

機能 - ランダムなアイテムに切り替える

「ランダムなアイテムに切り替える」に紐づけたイベントが呼ばれると、付与されるアイテムがアイテムリスト内のランダムなアイテムに切り替わります。

機能 - アイテムを補充する

「付与時にアイテムを削除」にチェックを入れている場合、「アイテムを補充する」に紐づけたイベントが呼ばれると、一度付与されたアイテムがもう一度付与できるようになります。

イベント - アイテムの付与時

「アイテムの付与時」イベントは、プレイヤーがアイテムを取得した時に通知されます。「付与する条件」などにより、アイテムの付与がキャンセルされた場合は呼ばれません

 


アイテムプレーサー

アイテムプレーサー 公式ドキュメント

『アイテムプレーサー』は、アイテムを島に設置する仕掛けです。アイテムスポナーのような土台がなく、アイテムを設置する位置や角度を細かく調整できるため、自然な「設置アイテム」の表現に使えます。

設置されたアイテムの取得方法は、インタラクトダメージによるドロップの2通りがあります。

ユーザーオプション

インタラクト許可

「インタラクト許可」をオンにすると、インタラクトでアイテムを取得できます。

オフにするとインタラクトできなくなり、ダメージを与えてドロップさせる方法でしかアイテムを取得できません。

オンの場合、近づくとインタラクトUIが表示される

インタラクト時間

「インタラクト時間」を0以上の値に指定すると、インタラクトを始めてからアイテムを取得するまで、指定した時間だけ待たなければいけなくなります。

インタラクト時間を2.0に設定。インタラクトが完了してアイテムを手に入れるまでに2秒かかるようになった

ゲーム開始時にダメージを有効化

ダメージが有効であるとき、ツルハシや武器によって設置アイテムがダメージを受けるとアイテムがドロップします。ドロップしたアイテムは通常の方法で拾うことが可能です。

ダメージを与えると、アイテムをが拾えるように。「インタラクト許可」をオフにしている場合は、この方法でアイテムを取得することになる

ダメージを無効化すると、ダメージでアイテムがドロップしなくなる。「インタラクト許可」もオフの場合、アイテムの取得が不可能に

「ゲーム開始時にダメージを有効化」をオンにすると、初期状態でダメージが有効化されます。オフにすると、初期状態ではダメージが無効化されます。

ダメージの有効・無効は、イベント「ダメージを許可」「ダメージを無効化」によっても切り替えることが可能です。

アイテムの耐久力

「アイテムの耐久力」は、アイテムがドロップするまでに必要なダメージ量を指定します。

値を200に設定した例。200ダメージを与えるまでアイテムがドロップしなくなる

リスポーンを許可

「リスポーンを許可」をオンにすると、取得された後、同じ場所にアイテムがリスポーンするようになります。

取得されてからリスポーンするまでの時間は、「リスポーン時間」で指定できます。

ディレクト イベント バインディング

機能 - 仕掛けをリスポーンさせる

このイベントが通知を受けると、アイテムがリスポーンします。「リスポーンを許可」をオフにしていてもリスポーンは実行されます

機能 - ダメージを許可

このイベントが通知を受けると、ダメージを有効化します。

機能 - ダメージを無効化

このイベントが通知を受けると、ダメージを無効化します。

イベント - アイテムのドロップ時

アイテムがダメージを受けてドロップした時、このイベントが通知されます。

イベント - アイテムの付与時

インタラクトでアイテムを取得した時、このイベントが通知されます。ドロップしたアイテムを拾った場合には通知されません

イベント - アイテムのリスポーン時

「リスポーンを許可」をオンにする、または「仕掛けをリスポーンさせる」の通知を受けてアイテムがリスポーンした時、このイベントが通知されます。

 


アイテムリムーバー

アイテムリムーバー 公式ドキュメント

『アイテムリムーバー』は、プレイヤーのインベントリ内のアイテムを削除、またはドロップさせる仕掛けです。

削除するアイテムは、カテゴリのほか、アイテムリストから特定のものを指定できます。アイテムリムーバー単体での削除はできず、ほかの仕掛けのイベントにより削除をトリガーします

ユーザーオプション

影響を受けるアイテム

「影響を受けるアイテム」は、削除するアイテムのカテゴリを指定します。

なお、「削除量」オプションを「仕掛け内の量」に設定している場合は、この設定は無効化されます(アイテムリストのアイテムが優先されます)。

全アイテム:全アイテムを削除
建築素材:建築素材を削除
ゲーム用アイテム:「オブシディアン鉱石」などの収集素材のみを削除
仕掛け内のオブジェクト:アイテムリストで指定したアイテムを削除
武器と消耗品:武器と消耗品を削除
武器:銃やグレネードなどの武器を削除
消耗品:回復アイテムなどの消耗品を削除

削除量

「削除量」は、一度に削除するアイテムの量を指定します。

「仕掛け内の量」は、アイテムリストに指定したアイテムを、それぞれの「Item Quantity」の値だけ削除する。動画では1に指定

「パーセンテージ」は、削除するアイテムの所持数の何%かを削除する。動画では、値を50に設定。銃が半分ずつ無くなるのがわかる

削除方式

「削除方式」では、削除時にアイテムを完全に消去するか、地面にドロップするかを選択します。

「アイテムを削除する」。アイテムは消え、再取得できない

「アイテムをドロップ」。ドロップしたアイテムを誰が拾うことができるかは、「対象者」で指定する

選択したアイテムの全てのバリエーションを削除する

「選択したアイテムの全てのバリエーションを削除する」をオンにすると、削除するアイテムの異なるレアリティも削除対象になります。

オンにした場合。アイテムリストでは最高レアリティのDMRを指定しているが、それ以外のDMRもドロップしているのがわかる

ディレクト イベント バインディング

機能 - 削除

「削除」が通知を受けると、アイテムの削除が行われます。削除はこの方法でのみ実行可能です。

 


自販機

自販機 公式ドキュメント

『自販機』は、インタラクトしてアイテムをスポーンさせる仕掛けです。各アイテムにはコストを設定でき、必要な資源を持ったプレイヤーのみがアイテムを購入できます。

アイテムのスポーン時に自販機の前に立っていれば、自動的にアイテムを取得します。

ツルハシで叩くことで、購入するアイテムを切り替えられる

ユーザーオプション

〇つ目のアイテムの素材タイプ / コスト

「〇つ目のアイテムの素材タイプ / コスト」は、アイテムリストの〇番目にあるアイテムの購入に必要な素材の種類と数を指定します。

アイテムが4つ以上ある場合は、コストは循環して反映されます。例えば、アイテムリストの5番目のコストは2番目のコストと同一になります。

1, 2, 3番目のコストにそれぞれ木材、石材、金属を設定した例。アイテムごとに表示されるコストが変化している

モデル

「モデル」は自販機の見た目を選択します。種類は以下の4つです。

デフォルト

ウェスタン

モダン

スクリーンのみ

インタラクト時間

「インタラクト時間」を0.0以外の値に設定すると、インタラクトしてからアイテムがスポーンするまでに指定した時間待たなければいけなくなります。

値を2.0に設定した例

ディレクト イベント バインディング

機能 - 次のアイテムに切り替える

ツルハシで叩く以外に、「次のアイテムに切り替える」イベントが通知を受け取ることでもアイテムが切り替わります。

機能 - アイテムをスポーン

「アイテムをスポーン」が通知を受け取ると、その時自販機に表示されているアイテムがスポーンします。この時、コストの支払いは行われません

イベント - アイテムのスポーン時

インタラクト、または「アイテムをスポーン」イベントによってアイテムがスポーンした時、この通知が呼ばれます。

 


補給物資スポナー

補給物資スポナー 公式ドキュメント

「補給物資スポナー」は、空から気球で降りてくる、物資の入った箱をスポーンさせる仕掛けです。箱にインタラクトすると、アイテムリストで指定したアイテムか、指定しない場合はいくつかのランダムなアイテムがドロップします。

気球はダメージによって破壊可能で、破壊された場合、箱は高速で落下します。

 


他の仕掛けの解説はこちら

Vol.1:アイテム系
Vol.2:ユーティリティ系
Vol.3:プレイヤー系
Vol.4:ゲームシステム系
Vol.5:島の設定
Vol.6:チーム・対戦系
Vol.7:NPC系
Vol.8:ゾーン系
Vol.9:建築物系
Vol.10:UI系

(順次追加中)

関連記事
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧
2023.05.09
動画付きチュートリアル「UEFNを始めよう!」

関連記事

UEFNで使えるプログラミング言語「Verse」のノウハウが集結。『UEFN.Tokyo 勉強会 03 Verse Night』レポート
2024.02.22
NIKEのAir Maxをテーマにしたフォートナイトの島『Airphoria』、制作に関するチュートリアルが公開
2024.02.15
フォートナイトとUEFNがv28.20にアップデート。「キーの長押しによるチャージシステムの実装」などを実現する「入力トリガーの仕掛け」が登場
2024.02.08
フォートナイトとUEFNがv28.10にアップデート。UEFNにのみ早期アクセス版としてNPCスポナーの仕掛けが追加
2024.01.24
2023年アドベントカレンダーから、ゲームメーカーズ編集部が注目した16記事を一挙紹介!
2023.12.26
『CGWORLD JAM vol.05』でゲームメーカーズが登壇したセッションのアーカイブ動画が公開!
2023.12.20

注目記事ランキング

2024.02.19 - 2024.02.26
1
UEFNで使えるプログラミング言語「Verse」のノウハウが集結。『UEFN.Tokyo 勉強会 03 Verse Night』レポート
2
【2022年5月版】今から始めるフォートナイトの「クリエイティブ」モードープレイ開始から基本的な操作方法まで解説
3
『フォートナイト』で動く本格的なゲームが作れるツール「UEFN」とは?従来のクリエイティブモードから進化したポイントを一挙紹介!
4
【CHALLENGE1】「クリエイター ポータル」を使って、UEFNで作成した島を世界中に公開する
5
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.1「アイテム系」
6
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧
7
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.5「島の設定」
8
NIKEのAir Maxをテーマにしたフォートナイトの島『Airphoria』、制作に関するチュートリアルが公開
9
【STEP2】UEFNの基本的な使い方を覚えよう
10
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.10「UI系」Part1
11
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.7「NPC系」Part1
12
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.4「ゲームシステム系」
13
【CHALLENGE2-1】フレンドと一緒にゲームを作ろう――UEFNプロジェクトをチームメンバーとリアルタイムで共同編集する
14
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.2「ユーティリティ系」
15
まるで『マイクラ』?ボクセル地形を生み出す無料アセット「VoxelPlugin Free」で”地形を掘ったり積み重ねたり”して遊んでみよう
16
【CHALLENGE3】UEFNの機能「ランドスケープ」を使ってオリジナルの地形を作る
17
フォートナイトとUEFNがv28.20にアップデート。「キーの長押しによるチャージシステムの実装」などを実現する「入力トリガーの仕掛け」が登場
18
フルカラー書籍「UEFN(Unreal Editor For Fortnite)でゲームづくりを始めよう!」、ついに本日発売!全国書店で好評発売中!
19
【STEP6-1】「オリジナルキャラクターを登場させよう」――Fabでアセットをダウンロードしよう
20
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.7「NPC系」Part2
21
【STEP4-1】コース外に出たらデスする仕組みを作る
22
『フォートナイト』で建築ビジュアライゼーション!?UEFNでオリジナルの世界観をどう作り上げたか、その手法を解説【UNREAL FEST 2023 TOKYO】
23
フォートナイトとUEFNがv26.30にアップデート。ロビー画面が一新され、クリエイターが島ごとにロビー背景を自由にカスタムできるように
24
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.3「プレイヤー系」
25
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.6「チーム・対戦系」Part1
26
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.9「建築物系」Part1
27
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.10「UI系」Part2
28
【STEP3】オリジナルのアスレチックコースを作ろう
29
【STEP4-2】リスポーンとチェックポイントの仕組みを作る
30
【STEP5-1】スタート時のカウントダウンを作る
VIEW MORE

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

ワイヤーフレーム(Wire Frame)
ワイヤーフレーム
  1. 3Dモデルのエッジ情報のみを表示するレンダリング手法。ゲーム開発においては、3Dモデルやシーンのポリゴン構造を確認することに用いることが多い。
  2. UIやWebページなどのレイアウトを決めるための設計図。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!