【2023年3月4日(土) 東京開催】ゲームづくりで盛り上がろう!「ゲームメーカーズ スクランブル」 イベント情報(随時更新)

2023.01.17
ニュース注目記事
この記事をシェア!
twitter facebook line B!
twitter facebook line B!

目次

開催概要

「ゲームメーカーズ スクランブル」は、ゲームづくりに関わる方同士で盛り上がるための完全無料のリアルイベントです。

ゲームづくりに関する全10講演のセミナーイベントや、Unreal Engine 5Blenderを使ったゲーム開発初心者向けのハンズオン、プロに聞けるなんでも相談所、講演者とも交流可能な懇親会など、さまざまなイベントを用意して皆さまをお待ちしています!

開催日程 2023年3月4日(土)
開催時間 本編:10:00-18:30
懇親会:19:00-21:00
会場 大崎ブライトコアホール
JR「大崎」駅、りんかい線「大崎」駅より徒歩5分
参加費 無料(事前予約制)
主催 ゲームメーカーズ(株式会社ヒストリア)
ハッシュタグ #ゲームメーカーズスクランブル

参加申込フォーム

本イベントへの参加は事前登録が必要となります。
下記専用サイトよりお申し込みください。

ゲームメーカーズ スクランブル 参加申込フォーム

【コンテンツ①】講演ラインナップ 第一弾公開!

ゲームメーカーズ スクランブル ホール会場では、ゲームづくりに役立つ全10講演をラインナップしてお届けします。まずは3講演をピックアップして先行公開します。

その他の講演は2月上旬に公開! サウンドやUI、プログラムなど、さまざまなジャンルの講演を予定しております。

※ 講演タイムテーブルは全講演情報解禁時に公開いたします
※ 各講演のオンライン配信は予定しておりません。一部講演は後日資料公開を行う予定です


【講演名】世界観とキャラクターの作り方

オリジナルゲームを作るにあたって、どう世界観作りをしていくのか、どうキャラクターを作っていくのかをお話しします。

難易度:EASY(ゲーム開発未経験者を含めどなたでも)

【講演者】

小高 和剛(Too Kyo Games)

「ダンガンロンパシリーズ」の企画&シナリオを担当。 シリーズ作はそれぞれ舞台化、アニメ化されるなど、国内外から高い評価を受ける。 実写ゲーム「デスカムトゥルー」や、アニメ「アクダマドライブ」のシナリオ原案などの他、漫画原作、小説執筆など、精力的に活動を行う。


【講演名】西川善司が凄いと思ったゲームグラフィックスたち

普段からゲーム開発技術の取材をしたり、ゲーム実況配信などをしている西川善司ですが、その自分が「あーここは凄いな」と感動したタイトルとその感動ポイントを紹介していきます。また、最近のゲームでよく見られるグラフィックスオプションの解説も行えたらと思います。

難易度:EASY(ゲーム開発未経験者を含めどなたでも)

【講演者】

西川善司
トライゼット / テクニカルジャーナリスト

プログラマーを経て技術系ジャーナリストへと転身。以降、半導体、ソフトウェア、グラフィックス、ディスプレイ、自動車、人工知能、ゲーム開発などの分野に注力した取材を行っている。


【講演名】すぐに役立つ!ゲームデザイン

SNSでたまに目にする「ゲームデザイン」という言葉。
ほかにもゲームメカニクス、レベルデザインとかいろいろあって、混乱するし難しそうですよね。
「面白いゲームをつくるために、勉強しなくちゃいけないの?」と思う事もあるかもしれません。
そんな難しそうに感じてしまうゲームデザインについて、わかりやすく実践的にお話します!

難易度:EASY(ゲーム開発未経験者を含めどなたでも)

【講演者】

Game Design Lab / 濱村 崇

フリーランスとしてゲームのディレクションやコンサルを行う傍ら、これまで培ってきたゲームデザインに関するノウハウをSNSで発信中。

代表作「星のカービィ参上ドロッチェ団」ディレクター /「星のカービィ鏡の大迷宮」「あつめてカービィ」「カービィバトルデラックス」のプランニング等。


【コンテンツ②】初心者歓迎!UE5&Blenderハンズオン

Unreal Engine 5Blenderを使ってゲームづくり体験ができるビギナー向けのイベントです。講師はプロのゲーム開発者!簡単なアイテムやゲームのギミックを作って、自分だけの3Dアクションゲームを作ってみましょう。
※事前の参加登録が必要です。申込フォームは後日公開いたします

講師情報

くろさわ

株式会社ヒストリア
アートディレクター/テクニカルアーティスト

コメント

Unreal Engineは主にPCや家庭用ゲームの制作の現場で使われる高機能なゲームエンジンです。また、Blenderは無料でありながら豊富な機能と熱心なアップデートで、プロアマ問わずに人気の3Dソフトです。
今回はそんなUnreal Engineでゲームづくりとの、Blenderを使ってゲーム用のモデル制作にチャレンジしていただきます。ゲーム制作やモデリングが初めての人でも安心してご参加ください。

【コンテンツ③】プロに聞ける!なんでも相談所

ゲーム業界で活躍するさまざまなプロ達になんでも聞けるコーナー!

ポートフォリオや作品へのアドバイスや就活・進路相談、ゲームづくり全般の相談などなんでもOK!お気軽に参加ください。
※後日スケジュールを公開いたします
※参加希望の方は、当日開設される専用受付にてご希望枠の整理券を配布いたします

【コンテンツ④】懇親会(参加費:無料)

ゲームづくりをしている人同士で交流しましょう!

本イベントに参加いただいた方は、参加費無料で懇親会にご参加いただけます。懇親会に事前登録はありませんので、イベント終了後はぜひそのままご参加ください。

協賛会社

各協賛社さまには、ブース展示や機材提供をいただいております。

※協賛ブースの配置は後日公開いたします

協賛会社 一覧(五十音順)

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策

本イベント運営にあたり、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から以下の対策を行ってまいります。ご来場の皆さまにはご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力のほどお願いいたします。

  • イベント参加者間の適切な距離の確保
  • 会場内の常時換気
  • 会場出入口付近にアルコール消毒液を配置
  • 会場内の定期的なアルコール消毒
  • スタッフのマスク着用
  • 消毒・検温の実施

<ご来場者さまへのご協力のお願い>

  • 正しいマスクの着用をお願いいたします
  • 体調不良及び発熱等の風邪の症状がみられるかたはご来場をお控えください
  • 過去14日以内に感染拡大している地域・国への渡航歴があるかたはご来場をお控えください
  • 途中で体調不良及び発熱等の風邪の症状がみられた場合、必ずお近くのスタッフまでお声がけください

注意事項

※イベント内容は状況により、急遽変更となる場合がございます。
※新型コロナウイルス感染症の影響など、諸事情により事前に予告なく開催中止や入場時間の変更がある場合がございます。あらかじめご了承ください。
※入場時にお待ちいただく際は、お客様同士一定の距離を開けてお並びください。
※会場内でのお食事はご遠慮ください。
※他のお客様のご迷惑になるような行為はご遠慮ください。
※会場内は禁煙です。喫煙スペースがありますのでそちらをご利用ください。
※会場内にて写真、ビデオの撮影や取材を行っております。撮影した写真、画像は今後のイベントの宣伝物などに使用させていただく可能性がございますので、予めご了承ください。
※最新情報は公式WEBサイト及び公式Twitterをご覧ください。

ゲームメーカーズ スクランブル 参加申込フォーム

関連記事

日本最大級のインディーゲーム紹介番組『INDIE Live Expo 2023』、5/20(土)と21(日)に開催決定!
2023.02.02
Adobe『Substance 3D Sampler』、複数の写真から3Dモデルを生成する「フォトグラメトリ」機能を追加。『Substance 3D Designer』もアップデート
2023.02.02
UE5.1で開発されているフォートナイトで、Naniteはどう活用されているのか。Epic Gamesが解説記事を公開
2023.02.02
フォートナイトがv23.30にアップデート!「バジェット超過編集」や「クラウドボリューム」など、クリエイティブモードで多くのアップデート
2023.02.01
ピクシブ、BOOTHの「3Dモデル」カテゴリにおける取引関連データを公開。2022年の取扱高は約24億円、注文件数は約148万件
2023.02.01
Xbox Series X|S、本体価格がそれぞれ5,000円値上げ。2/17(金)より
2023.02.01

注目記事ランキング

2023.01.27 - 2023.02.03
1
フォートナイトがv23.20にアップデート!「ファルコンスカウト」が新たに追加されたほか、全ての島でゲーム終了後の演出設定が可能に
2
まるで『マイクラ』?ボクセル地形を生み出す無料アセット「VoxelPlugin Free」で”地形を掘ったり積み重ねたり”して遊んでみよう
3
【2022年5月版】今から始めるフォートナイトの「クリエイティブ」モードープレイ開始から基本的な操作方法まで解説
4
フォートナイトがv23.30にアップデート!「バジェット超過編集」や「クラウドボリューム」など、クリエイティブモードで多くのアップデート
5
フォートナイトがv22.30にアップデート!クリエイティブモードにて「バトルロイヤル島」が登場したほか、メモリ使用量を表示する新たなマップUIが追加
6
フォートナイトがUnreal Engine 5.1に移行。Nanite、Lumen、仮想シャドウマップ、テンポラル スーパー解像度に対応
7
Epic Games、フォートナイトで動作する新たな専用エディターを2023年3月末頃までにリリース予定であることを報告
8
【フォートナイト クリエイティブ】ドリフトボードで駆け巡る!タイマー付きのレースゲームを作ってみよう
9
フォートナイトがv23.00にアップデート!クリエイティブモードにおける仕掛けが大幅アップデート、バトルロイヤルモードは新チャプターへ
10
教育版マインクラフトで行われる18歳以下対象の全国大会「Minecraftカップ2022全国大会」開催決定、エントリー受け付けがスタート
11
フォートナイトがv23.10にアップデート!イベントブラウザの追加による島制作の効率化、当たり判定カプセルの縮小化など
12
『マインクラフト』Java版と統合版のセット販売が6/7(火)開始。どちらかのエディションを所得しているユーザーはもう片方を無料で入手可能に
13
iPhoneやAndroidから『フォートナイト』がプレイ可能に。マイクロソフトのクラウドサービスXbox Cloud Gamingが提供開始
14
フォートナイト『NO SWEAT サマー』イベントが開催!「汗をかかない」夏をテーマにして作られた島の投稿を募集中
15
フォートナイトがv21.10へアップデート。騎乗可能な野生動物やガードの雇用、アイテムプレーサーなどがクリエイティブに追加
16
『Fortnite』建築なしの「ゼロビルド」が実装、新武器アンヴィルロケットランチャー追加など
17
フォートナイトがv22.20にアップデート!クリエイティブモードに新しいイベントシステム「ディレクトイベントバインディング」が追加
18
フォートナイトがv22.40にアップデート!クリエイティブモードにてクリエイター用の仕掛け「クラスセレクターUI」などが登場
19
メイキング動画「マインクラフトの秘密」第10話:ディープ ダーク (深淵)が公開。コンセプトアートやボツ案になった幽霊のブロックなどを紹介!
20
『Fortnite』クリエイティブモードで「スパイダーマン」と「ヴェノム」の世界を再現、一般参加可能のe-sports大会が開催
21
ZETA DIVISIONのFORTNITE部門にNeverty7氏、Ta-Key氏、yappy氏の3名が加入。クリエイティブモードで世界的に高い評価を得るマップビルダー
22
Java版『Minecraft』ver1.19「ワイルド アップデート」と題した大型更新が行われる。バイオームやレッドストーン回路の新出力オブジェクトなど新要素が盛り沢山
23
フォートナイトがv21.30にアップデート!クリエイティブに「プレイヤーマーカー」や新しい小道具ギャラリーが追加
24
フォートナイトがv21.50にアップデート!クリエイティブに「近接デザイナー/近接武器」やレインボーロイヤルの旗の小道具が追加
25
フォートナイトがv22.00にアップデート!アイテム「ポケットバンカー」、新しいプレイヤーの移動機能「スライディングキック」が登場
26
フォートナイトがv21.20にアップデート!クリエイティブに新武器「チャージサブマシンガン」や「ボーラースポナーの新オプション」が追加
27
『Minecraft Live 2022』が10/16(日)午前1時より配信決定!『Minecraft』の最新情報発表や恒例のモブ投票が実施予定
VIEW MORE

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

リグ(Rig)
リグ 3Dモデルを動かす場合に、すべてのボーンを編集するのではなく、少ない編集箇所で直感的に動作などを付けるために作られたコントローラーやコントロールする仕組み。 またスケルトン自身をリグと呼ぶ場合もある。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!