Unreal Engine 5.2はAppleシリコンをネイティブサポートするものの機能制限も。Epic Gamesがサポートの現状を説明

2023.06.02
ニュースアンリアルエンジン
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • Unreal Engine 5.2におけるAppleシリコンのサポート状況を伝える記事が公開
  • 本バージョンより、Appleシリコンをネイティブサポート
  • サポートは完全ではなく、現状の機能制限についても紹介される

Epic Gamesは、Unreal Engine(以下、UE)公式ブログ上に『Unreal Engine 5.2 が Apple シリコンと macOS のその他の開発環境をネイティブでサポート』と題した記事を公開しました。

記事では、UE5.2におけるAppleシリコンのサポート状況のほか、現状存在する機能の制限、macOSにおける開発要件の変更点などについて説明しています。

(画像は公式ブログより引用)

UE5.2から、Appleシリコン搭載のMacがネイティブサポートされるようになりました。Epic Games Launcherからインストールできるバージョン5.2以降のUEは、Appleシリコンに対応しています。

UEはAppleシリコン搭載のMacに対しては、これまでエミュレーションソフトウェア「Rosetta 2」によって互換性を確保していました。UE5.2以降はRosetta 2を使用しなくなったため、AppleシリコンベースのMacでのパフォーマンスが向上しています。

また、サポートに伴い、macOSにおける開発要件が以下の通り変更されました。

最小macOSバージョン:12.5 Monterey以降
推奨macOSバージョン:最新版のmacOS Ventura
最小Xcodeバージョン:14.1

加えて、UEマーケットプレイスでのコードプラグイン公開に対してもAppleシリコンへの対応が要求されています。アセット利用者にとっては、この追加要件により、マーケットプレイスでより多くのアセットが利用できることにつながります。

マーケットプレイスの要件変更により、macOSで新たに利用できるようになったアセット(画像は公式ブログより引用)

現状のmacOSサポートは完全ではなく、Naniteがデフォルトで無効になっているなど、いくつかの機能制限があるとのこと。そのほか、ハードウェアアクセラレーションによるレイトレーシングがサポートされていないことや、デフォルトのアンチエイリアスモードであるTemporal Super ResolutionTSR)が最適化されていないことなどが挙げられています。

なお、Apple M2ベースのMacであれば、Naniteを実験的に使用可能です。使用方法は、記事中で紹介されています。

記事本文はこちらをご確認ください。

Unreal Engine 5.2 が Apple シリコンと macOS のその他の開発環境をネイティブでサポート|Unreal Engine 公式ブログ

関連記事

500以上のアニメーションを同梱。UE5.4の「Motion Matching」学習に役立つサンプルプロジェクトをEpic Gamesが無料公開
2024.06.13
「Unreal Engine」2024年6月の無料マーケットプレイスコンテンツが公開!バイキングの家をイメージしたアセットや、インベントリを実現するブループリントアセットなど
2024.06.05
Unreal Engine 5.4.2がリリース。「Motion Design」のClonerにおける機能改善や、リターゲットに関する不具合の修正など
2024.06.05
docomo発の「MetaMe」プラットフォームでUE5開発者を募集中!気軽にエントリー可能な総額450万円の支援金配布プログラム「WaveHack Global」を活用したメタバース開発のススメ
2024.06.05 [PR]
業界のプロも薦めるゲームクリエイター向けの書籍28冊を一挙紹介!【プログラミングからプロデュースまで】
2024.06.04
UE 5.4の新機能「Motion Matching」のチュートリアル記事がEpic Developer Communityで公開。キャラクターの入力状態に応じて滑らかに複数のモーションを遷移するまでを60分で
2024.05.24

注目記事ランキング

2024.06.08 - 2024.06.15
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

レベル(Level)
レベル
  1. ゲーム開発において、位置情報を持つオブジェクトが配置されている地形。
  2. RPGなどのゲームにおいて、キャラクターの成長度合いを示す数値。レベルアップなど。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!