『UE5 おそらく知られていない35の機能』動画に日本語字幕が追加。Epic Gamesのエバンジェリストがわかりやすく機能を説明

2023.01.31
ニュースアンリアルエンジン
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • Unreal Fest 2022で公開された動画『UE5 おそらく知られていない35の機能』に日本語字幕が追加された
  • Epic Gamesのエバンジェリストによる、Unreal Engine 5でスポットの当たりづらい機能を紹介する動画
  • Waterプラグインの浮力サポート、Placeable Cloudsの雲の自由配置、会話ツリーが作成のためのCommon Conversationなどの機能が紹介される

2022年11月10日にUnreal Fest 2022で公開された、Epic Gamesによる動画『UE5 おそらく知られていない 35 の機能(原題:35 UE5 Features You Probably Don’t Know About)』に、日本語字幕が追加されました。

本動画は、Epic GamesのエバンジェリストであるChris Murphy氏がUnreal Engine 5の機能を紹介する動画。Waterプラグインの浮力サポート、VolumetricsプラグインのPlaceable Clouds(配置可能な雲)、会話ツリー作成のためのCommon Conversationなど、あまり知られていないUE5の新機能をまとめて紹介しています。

Waterプラグインでは浮力コンポーネントを追加することにより、オブジェクトの浮力がサポート可能に(画像は動画より引用)

Placeable Cloudsは雲を自由に配置可能。プラグイン内のブループリントで記述されているため、拡張性も高い(画像は動画より引用)

会話ツリーが作成できる実験的なフレームワーク(画像は動画より引用)

ほかにも、コンソール変数を追加できるプラグイン、エンジン内でのテクスチャのベイク処理やコントロールリグキーフレームの簡略化など、多くの機能が紹介されています。

35 UE5 Features You Probably Don't Know About | Unreal Fest 2022

関連記事

500以上のアニメーションを同梱。UE5.4の「Motion Matching」学習に役立つサンプルプロジェクトをEpic Gamesが無料公開
2024.06.13
「Unreal Engine」2024年6月の無料マーケットプレイスコンテンツが公開!バイキングの家をイメージしたアセットや、インベントリを実現するブループリントアセットなど
2024.06.05
Unreal Engine 5.4.2がリリース。「Motion Design」のClonerにおける機能改善や、リターゲットに関する不具合の修正など
2024.06.05
docomo発の「MetaMe」プラットフォームでUE5開発者を募集中!気軽にエントリー可能な総額450万円の支援金配布プログラム「WaveHack Global」を活用したメタバース開発のススメ
2024.06.05 [PR]
業界のプロも薦めるゲームクリエイター向けの書籍28冊を一挙紹介!【プログラミングからプロデュースまで】
2024.06.04
UE 5.4の新機能「Motion Matching」のチュートリアル記事がEpic Developer Communityで公開。キャラクターの入力状態に応じて滑らかに複数のモーションを遷移するまでを60分で
2024.05.24

注目記事ランキング

2024.06.08 - 2024.06.15
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

レベル(Level)
レベル
  1. ゲーム開発において、位置情報を持つオブジェクトが配置されている地形。
  2. RPGなどのゲームにおいて、キャラクターの成長度合いを示す数値。レベルアップなど。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!