開発者のためにUnityが今後のゲーム分野での展開を紹介する新たなブログシリーズ『Games Focus』が公開

2022.09.16
ニュースUnity
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • ゲーム開発者のためにUnityのヴィジョンを共有する新たなブログシリーズ『Games Focus』がUnityブログで開始
  • 第1回は『これからの展開』と題し、主に3つの機能についてUnity 2021 LTS以降の更新点や学習リソースを紹介
  • 次回『Games Focus』ではグラフィックスチームによるレンダーパイプラインの主な改善点などが紹介される予定

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは『Games Focus:これからの展開』と題した記事をUnityブログで公開しました。

Games Focus』シリーズは、すべてのゲーム開発者のためにUnityのゲーム分野での展開を紹介・共有する新たなブログシリーズです。

第1回『Games Focus:これからの展開』ではゲームエンジンなどゲーム全般の開発を統括している研究開発部門上級副社長のRalph Hauwert氏がゲーム分野における開発計画などを解説しています。

画像はUnityブログから引用

記事内でRalph氏は「私たちの成功のビジョン」としてUnityで制作されたインディゲームの集められた動画を紹介し「ゲームは常に私たちの仕事の中心であり、これからも中心であり続けるでしょう」と言及。あらゆる種類の優れたゲームを制作し、あらゆる場所にいるプレイヤーにリーチできるようにすると表明しました。近年用途が広がるゲームエンジンではありますが、今後もゲームを中心とした展開が行われる見込みです。

関連記事
Unity上級者やテクニカルアーティスト向けのUniversal Render Pipeline(URP)についての電子書籍が無料公開!
2022.08.24

その上で、Unity 2021 LTSリリース後のUnityの展望について、ユニバーサルレンダーパイプライン(URP)コードの記述・実行機能ユーザーインターフェイスの3つの要素から、それぞれの新機能や改善点、学習リソース、ロードマップなどに言及しています。

学習リソースとしてはUnityが公開しているテクニカルeブックなどが挙げられている(画像はUnityブログから引用)

近日中にUnity アセットストアで無償ダウンロード可能となるデモの情報も(画像はUnityブログから引用)

なお、次回『Games Focus』では、Unityのグラフィックスチームによるレンダーパイプラインの主な改善点と今後について解説される予定です。詳細はUnityブログ『Games Focus:これからの展開』をご確認下さい。

Unityブログ『Games Focus:これからの展開』

関連記事

荷ほどきゲーム『Unpacking(アンパッキング)』に収録された効果音は14,000種以上。膨大なサウンドデータを効率よく命名・整理した方法を、Audiokineticが公開
2024.05.22
「Unity 6 Preview」がリリース。レンダリングのパフォーマンス向上、ライティング機能の強化など多岐にわたるアップデート
2024.05.03
Unity公式のパズルゲーム『Gem Hunter Match』、URPの学習などに役立つサンプルプロジェクトとして無料公開
2024.04.30
Unity上でセリフの音声合成ができる「A.I.VOICE for GAMES」でリップシンクが可能に。キャラの口がセリフに合わせて自然に動く
2024.04.26
Unityのプロジェクトをインポートできるプラグインも無料公開。3DゲームやVRアプリの開発に向いた「UNIGINE Engine」、バージョン「2.18.1」がリリース
2024.04.25
【GDC 2024】Unity Technologies講演の日本語吹き替え動画、5/8(水)より順次公開予定。Unity Japan公式YouTubeチャンネルにて
2024.04.24

注目記事ランキング

2024.05.20 - 2024.05.27
VIEW MORE

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

フォグ(Fog)
フォグ 「霧」を意味する英単語。3DCGにおいて、現実の霧による見た目をシミュレーションする画面効果やエフェクトを指す。代表的なものとして、カメラから遠くにあるオブジェクトの色調を変化させることで遠近感を出す手法がある。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!