CEDEC 2022のUnreal Engineに関するセッションをピックアップ!ゲーム開発のヒントからイラストまで幅広いジャンルの講演を紹介

2022.08.19
ニュースアンリアルエンジン
この記事をシェア!
twitter facebook line B!
twitter facebook line B!

この記事の3行まとめ

  • Unreal Engine公式サイトにて、CEDEC 2022におけるUnreal Engineに関連するセッション紹介記事が公開
  • エピック ゲームズ ジャパンによる3講演に加え、Unreal Engineに関するセッションをピックアップしている
  • Unreal Engineのゲーム開発のヒントからイラスト、アニメーション、サウンドまで多数のジャンルのセッションが講演予定

2022年8月18日、エピック ゲームズ ジャパンは、Unreal Engine公式サイトのニュースページにて、CEDEC 2022にて実施されるUnreal Engineに関連するセッションの紹介記事を公開しました。

CEDEC(Computer Entertainment Developers Conference)は、日本最大のゲームを中心とするコンピュータエンターテインメント開発者向けのカンファレンスイベントです。今年は8月23日(火) ~ 25日(木)に、昨年と同じくオンラインにて開催されます。

期間中は、エピック ゲームズ ジャパンのエンジニアが登壇する講演として、UE5の Chaos、Mass Framework、描画の最適化といった3つのセッションが行われます。

他にもUnreal Engineに関するものとして、『Tales of ARISE』のサウンドや『Ghostwire: Tokyo』のプロシージャルアニメーション、Unreal Engineのゲーム開発を快適にするヒントを解説するといったものまで、様々なジャンルのセッションが行われる予定です。

以下、紹介記事に挙げられているセッションになります。

なお、当該記事には次のような注釈が記載されていますので、ご留意ください。

※ CEDEC 公式ページに記載されているセッション内容・関連タイトルの情報を元にピックアップしているため、講演内容にUE4・UE5に関する情報が含まれるか否かは確認できておりません。ご了承ください。
※ 情報が更新され次第、本記事に追記していきます。

本記事は、2022年8月19日時点での情報を元に執筆しています。

情報が更新され次第、Epic Games公式サイトにて随時追記する可能性があるため、記事に差異が生じる場合があります。

エピック ゲームズ ジャパンの各講演

8月24日(水)

13:30 – 14:30

Unreal Engine 5 – Chaos Destruction 入門

講演者:
鈴木 孝司 (Epic Games Japan Developer Relations Software Engineer)
詳細:https://cedec.cesa.or.jp/2022/session/detail/226

14:50 – 15:50

Unreal Engine 5 – Mass Frameworkを用いた群衆AI制御の解説

講演者:
鍬農 健二郎 (Epic Games Japan Developer Relations Software Engineer)
詳細:https://cedec.cesa.or.jp/2022/session/detail/227

16:10 – 17:10

Unreal Engine 5 – City Sampleからみる描画の最適化

講演者:
澤田 祐太朗 (Epic Games Japan Developer Relations Software Engineer)
詳細:https://cedec.cesa.or.jp/2022/session/detail/228

Unreal Engine に関するセッション

※上記で紹介したエピック ゲームズ ジャパンの各講演を含みます。

8月23日(火)

14:50 – 15:50

Tencent Gamesから生まれた、ゲームに特化したゲーミングソリューション

講演者:付昂(フ コウ)
(Tencent Japan合同会社 クラウド事業部 Head of Solutionアーキテクト)
詳細:https://cedec.cesa.or.jp/2022/session/detail/218

ソニーの先端技術紹介
① Volumetric Production System
② 高精度・リアルタイムなトラッキング技術とCGによる可視化技術

講演者:
増田 徹 (ソニーグループ株式会社 R&Dセンター 事業探索・技術戦略部門 事業探索グループ vTech課 空間映像プロダクションエキスパート)
田中 和治 ((株)ソニー・インタラクティブエンタテインメント フューチャーテクノロジーグループ ゲームサービスR&D部 VR推進室 テクニカルプロデューサー)
齋藤 亮太 (㈱ソニー・ミュージックレーベルズ 第2レーベルグループ キューンミュージック第一制作部 A&R / ディレクター)
服部 博憲 (ソニー株式会社 イメージングプロダクツ&ソリューションズ事業本部 システム・ソフトウェア技術センター ソフトウエア技術第3部門 イメージングクラウド開発1部2課 統括課長)
詳細:https://cedec.cesa.or.jp/2022/session/detail/204

17:30 〜 18:30

自社パブリッシング…ゲームを作るだけじゃダメだった…

講演者:
宮崎 太一郎 (株式会社サイバーコネクトツー 取締役副社長)
尾崎 友哉 (株式会社サイバーコネクトツー 制作推進課 品質保証室 リード)
入部 春彦 (株式会社サイバーコネクトツー 広報課 チーフ)
詳細:https://cedec.cesa.or.jp/2022/session/detail/122

8月24日(水)

10:00 – 10:25

Unreal Engine のゲーム開発を快適に: JetBrains Rider でアイデアを効率的に実現するためのヒント

講演者:
Matt Ellis (JetBrains s.r.o. Developer Advocate)
詳細:https://cedec.cesa.or.jp/2022/session/detail/251

11:20 – 12:20

“誰もいない東京”への没入感を最大限高めるためのサウンド実装

講演者:
榎本 有佑 (ゼニマックス・アジア株式会社 Tango Gameworks サウンドデザイナー)
牛島 正人 (株式会社ソノロジックデザイン 代表取締役)
詳細:https://cedec.cesa.or.jp/2022/session/detail/55

13:30 – 14:30

Unreal Engine 5 – Chaos Destruction 入門

講演者:
鈴木 孝司 (Epic Games Japan Developer Relations Software Engineer)
詳細:https://cedec.cesa.or.jp/2022/session/detail/226

14:50 – 15:50

Unreal Engine 5 – Mass Frameworkを用いた群衆AI制御の解説

講演者:
鍬農 健二郎 (Epic Games Japan Developer Relations Software Engineer)
詳細:https://cedec.cesa.or.jp/2022/session/detail/227

16:10 – 17:10

Unreal Engine 5 – City Sampleからみる描画の最適化

講演者:
澤田 祐太朗 (Epic Games Japan Developer Relations Software Engineer)
詳細:https://cedec.cesa.or.jp/2022/session/detail/228

8月25日(木)

14:50 – 15:50

『テイルズオブシリーズの物量』と戦うサウンド開発

講演者:
矢部 健太 (株式会社バンダイナムコスタジオ 技術スタジオ制作部 サウンドユニット3パート2 リードサウンドクリエイター)
詳細:https://cedec.cesa.or.jp/2022/session/detail/159

受託型開発会社が始める3Dアクションゲーム開発効率化のためのQA自動化への道のり~千里の道も一歩から~

講演者:
山中亮 (株式会社テックフラッグ 開発部 SDET/Engineering Manager)
詳細:https://cedec.cesa.or.jp/2022/session/detail/125

機械学習によるリップシンクアニメーション自動生成技術とFINAL FANTASY VII REMAKEのアセットを訓練データとした実装実例

講演者:
中田 聖人 (株式会社スクウェア・エニックス テクノロジー推進部 R&Dエンジニア)
グラシア ヒル レアンドロ (株式会社スクウェア・エニックス AI部 シニアAIエキスパート)
原 龍 (株式会社スクウェア・エニックス 第一開発事業本部 ディビジョン1 リードアニメーションプログラマー)
岩澤 晃 (株式会社スクウェア・エニックス 第一開発事業本部 ディビジョン1 フェイシャルディレクター)

共同研究・開発者:
今村 紀之(株式会社スクウェア・エニックス)
岩渕 栄太郎(株式会社スクウェア・エニックス)
詳細:https://cedec.cesa.or.jp/2022/session/detail/14

15:20 – 15:45

空を自由に冒険できるオープンフィールドゲームの企画術

講演者:
宮原 佑輔 (株式会社サイバーコネクトツー 開発部 シニアゲームデザイナー)
詳細:https://cedec.cesa.or.jp/2022/session/detail/137

16:10 – 16:35

Ghostwire: Tokyoの表現を支えるプロシージャルアニメーション

講演者:
駒田 喬 (ゼニマックス・アジア株式会社 Tango Gameworks プログラマ)
詳細:https://cedec.cesa.or.jp/2022/session/detail/33

16:10 – 17:10

アーティストもやってみよう!  Unreal Engine 4でのUI最適化のコツ教えます 〜 テクニカルアーティスト1年目の奮闘記 〜

講演者:
蒲生 楓 (株式会社バンダイナムコオンライン 開発本部 TA部 テクニカルアーティスト)
下田 淳 (株式会社バンダイナムコオンライン 開発本部 TA部 ゼネラルマネージャー / エグゼクティブテクニカルアーティスト)
詳細:https://cedec.cesa.or.jp/2022/session/detail/140

詳しい講演情報は、Unreal Engine公式サイトCEDEC公式サイトをご参照ください。

Unreal Engine に関するセッションをピックアップ! | CEDEC 2022CEDEC2022公式サイト

関連記事

SDFを活用した低負荷なアニメ調のシェーディングをUE5で実装。alwei氏が解説記事を公開
2024.03.01
「Steam Audio」がオープンソース化。UnityやUEに統合できる、ゲームやVRアプリ用の空間オーディオツール
2024.02.22
実写映像を3Dアニメーション化するAIツール「Wonder Studio」にUEエクスポート機能追加。カメラやキャラクターアニメーションなどの要素に分解も可能
2024.02.16
Unreal Engine向けゲーム制作コンテスト『第21回UE5ぷちコン』開始!テーマは「おす」。応募締切は4/7(日)
2024.02.16
揺れ物を手軽に「かわいく」揺らせる疑似物理プラグイン「KawaiiPhysics」がアップデート。ボーン間の距離を維持して、モデルのスカート貫通問題を緩和しやすく
2024.02.12
「Unreal Engine」2024年2月の無料マーケットプレイスコンテンツが公開!Steam APIを活用したブループリントアセットや、ファンタジックなインテリアを集めた環境アセットなど
2024.02.07

注目記事ランキング

2024.02.27 - 2024.03.05
1
『フォートナイト』で動く本格的なゲームが作れるツール「UEFN」とは?従来のクリエイティブモードから進化したポイントを一挙紹介!
2
【CHALLENGE1】「クリエイター ポータル」を使って、UEFNで作成した島を世界中に公開する
3
【2022年5月版】今から始めるフォートナイトの「クリエイティブ」モードープレイ開始から基本的な操作方法まで解説
4
UEFNで使えるプログラミング言語「Verse」のノウハウが集結。『UEFN.Tokyo 勉強会 03 Verse Night』レポート
5
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧
6
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.1「アイテム系」
7
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.5「島の設定」
8
フォートナイトとUEFNがv28.30にアップデート。「NPCスポナー」が、スポーン・撃破時のエフェクトや移動速度のカスタマイズに対応
9
【STEP2】UEFNの基本的な使い方を覚えよう
10
【CHALLENGE2-1】フレンドと一緒にゲームを作ろう――UEFNプロジェクトをチームメンバーとリアルタイムで共同編集する
11
【STEP1】「UEFN」を入手しよう
12
まるで『マイクラ』?ボクセル地形を生み出す無料アセット「VoxelPlugin Free」で”地形を掘ったり積み重ねたり”して遊んでみよう
13
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.4「ゲームシステム系」
14
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.7「NPC系」Part1
15
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.2「ユーティリティ系」
16
フルカラー書籍「UEFN(Unreal Editor For Fortnite)でゲームづくりを始めよう!」、ついに本日発売!全国書店で好評発売中!
17
【CHALLENGE3】UEFNの機能「ランドスケープ」を使ってオリジナルの地形を作る
18
NIKEのAir Maxをテーマにしたフォートナイトの島『Airphoria』、制作に関するチュートリアルが公開
19
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.10「UI系」Part1
20
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.10「UI系」Part2
21
『フォートナイト』で建築ビジュアライゼーション!?UEFNでオリジナルの世界観をどう作り上げたか、その手法を解説【UNREAL FEST 2023 TOKYO】
22
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.6「チーム・対戦系」Part1
23
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.3「プレイヤー系」
24
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.7「NPC系」Part2
25
フォートナイトとUEFNがv26.30にアップデート。ロビー画面が一新され、クリエイターが島ごとにロビー背景を自由にカスタムできるように
26
【STEP6-1】「オリジナルキャラクターを登場させよう」――Fabでアセットをダウンロードしよう
27
「UEFN」って実際どうなの? 編集部が3時間で「みんなで遊べるアクションゲーム(?)」を作ってみた
28
【STEP4-1】コース外に出たらデスする仕組みを作る
29
【STEP4-2】リスポーンとチェックポイントの仕組みを作る
30
【STEP5-1】スタート時のカウントダウンを作る
VIEW MORE

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

レンダリング(Rendering)
レンダリング コンピューターグラフィックスにおける、各種データ(3Dモデルなど)をプログラムを用いて計算し、画像として表示すること。レンダリングを行うプログラムをレンダラー(Renderer)と呼ぶ。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!