【GDC 2024】Unity Technologies講演の日本語吹き替え動画、5/8(水)より順次公開予定。Unity Japan公式YouTubeチャンネルにて

2024.04.24
ニュースUnity
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン、「GDC 2024」で行われた講演の一部に対し、日本語版を公開すると発表
  • 2024年5月8日(水)より、毎週水曜日の午後12時に公式YouTubeチャンネルにて公開予定
  • 記事執筆時点では5講演の公開が予定されている

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは2024年4月23日(火)、世界最大級のゲーム開発者向けカンファレンス「Game Developers Conference 2024(GDC 2024)」で行われた講演の一部に対して、日本語版を公開することを発表しました。

GDC 2024は、2024年3月18日(火)~3月22日(金)にサンフランシスコで開催された、世界最大級のゲーム開発者向けカンファレンスです。

今回、GDC 2024でUnity Technologiesが実施した講演の一部を、Unity Japan公式YouTubeチャンネル日本語吹き替え版として公開することが発表されました。

講演動画は2024年5月8日(水)より、毎週水曜日の午後12時に順次公開される予定です。

記事執筆時点では、「Unity 6: Unity Engine および各種サービスのロードマップ」「モバイル、VR、PC、およびコンソールでの Unity 6の高解像度グラフィックス」など、5講演の公開が予定されています。

公開スケジュールは以下の通りです。

(画像は公式ニュースより引用)

詳細は公式ニュースをご確認ください。

【GDC 2024】日本語版公開のお知らせ(5/8 水~)|ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン公式ニュースページ

関連記事

「Unity 6 Preview」がリリース。レンダリングのパフォーマンス向上、ライティング機能の強化など多岐にわたるアップデート
2024.05.03
Unity公式のパズルゲーム『Gem Hunter Match』、URPの学習などに役立つサンプルプロジェクトとして無料公開
2024.04.30
Unity上でセリフの音声合成ができる「A.I.VOICE for GAMES」でリップシンクが可能に。キャラの口がセリフに合わせて自然に動く
2024.04.26
Unityのプロジェクトをインポートできるプラグインも無料公開。3DゲームやVRアプリの開発に向いた「UNIGINE Engine」、バージョン「2.18.1」がリリース
2024.04.25
Unity Technologies、HDRPを解説した無料の電子書籍をUnity 2022 LTS版にアップデート。進化した水面の表現やSpeedTreeを組み合わせたTerrainの使い方を183ページにわたって紹介
2024.04.19
Steamの「実績解除」を手軽に実装。インディーゲーム開発者のザクロスケ氏、Unity用ビジュアルノベル制作ツール「宴」のプラグインを無料公開
2024.04.16

注目記事ランキング

2024.05.14 - 2024.05.21
VIEW MORE

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

フォワードシェーディング(Forward Shading)
フォワードシェーディング オブジェクト毎にライティングの計算を行い、その計算結果を描画するレンダリング手法。フォワードレンダリングともいう。ディファードシェーディング(Deferred Shading)に比べてポストプロセスの自由度は低いが、(何も物を配置しなかった際にかかる)最低限の描画コストが低く、アンチエイリアス処理などにおいてフォワードシェーディングの方が有効な分野も存在する。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!