Unityの「TextMesh Pro」を使った文字送りの実装方法をソースコードとともに説明。テキストアニメーションの解説記事をロジカルビートが公開

2023.11.14
ニュースUIUnityプログラム
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • ロジカルビートがUnityの「TextMesh Pro」を使った文字送りの解説記事を公開
  • 文字がフェードインして表示される文字送りの実装方法などを紹介
  • フェードイン速度を変更する機能も取り上げている

ロジカルビートは、同社のブログで『【Unity】TextMeshProでテキストアニメーションを実装する』と題した記事を公開しました。

同記事では、ノベルゲームなどで見られる文字送りのテキストアニメーションUnityの「TextMesh Pro」で実装する方法が、ソースコードとともに解説されています。

(動画は公式ブログより引用)

上記動画のようなシンプルな文字送りに加えて、文字がフェードインして表示される文字送りの実装方法も紹介。1文字ごとに、対応するメッシュの頂点カラーを変化させて透明度が変わるよう実装しています。

フェードインアニメーションが適用され、滑らかに文字が表示される(動画は公式ブログより引用)

記事では、フェードインの速度をエディタ上で調整する機能や、演出をはじめから再生し、調整を効率化するリスタート機能についても解説しています。

記事本文はこちらをご確認ください。

【Unity】TextMeshProでテキストアニメーションを実装する

関連記事

Unity開発者向け技術カンファレンス「U/Day Tokyo 2024」、7/1(月)に渋谷で開催。Unity 6の展望や最新サービスの紹介など、9講演が実施予定
2024.05.29
荷ほどきゲーム『Unpacking(アンパッキング)』に収録された効果音は14,000種以上。膨大なサウンドデータを効率よく命名・整理した方法を、Audiokineticが公開
2024.05.22
『プロセカ』3周年で行った200画面以上のUIリニューアルを振り返る開発者インタビュー。運営との並行作業、見えない工数、そして発足した“UIの夢を追う会”【CAGC2024】
2024.05.09
「Unity 6 Preview」がリリース。レンダリングのパフォーマンス向上、ライティング機能の強化など多岐にわたるアップデート
2024.05.03
Unity公式のパズルゲーム『Gem Hunter Match』、URPの学習などに役立つサンプルプロジェクトとして無料公開
2024.04.30
Unity上でセリフの音声合成ができる「A.I.VOICE for GAMES」でリップシンクが可能に。キャラの口がセリフに合わせて自然に動く
2024.04.26

注目記事ランキング

2024.05.23 - 2024.05.30
VIEW MORE

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

ビヘイビアツリー(Behavior Tree)
ビヘイビアツリー AIの思考、行動をツリー状の構造図で定義したもの。およびそのシステム。挙動の優先順位や条件を定義していくことにより、複雑なAI挙動をシンプルに実現できる。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!