PythonでMayaを自動処理する初めの一歩。ロジカルビート、メッシュの名前を一括変更する方法を解説した記事を公開

2023.03.03
ニュースMaya
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • ロジカルビートがブログ「【Maya×Python】Pythonで業務効率化をはじめよう」を公開
  • Pythonを使用してMayaのメッシュ名を一括変更する方法を解説
  • 発展編としてフォルダ下にあるFBXの全てのメッシュの名前を変更する方法を紹介

ロジカルビートは、同社のブログで「【Maya×Python】Pythonで業務効率化をはじめよう」を公開しました。

一つ一つFBXを開いて名前を変更して保存という手間をPythonで解消していく(画像は公式ブログより引用)

同記事では、Pythonを使用してMayaのメッシュの名前を一括変更する方法を紹介しています。初心者にも理解しやすいように、「Script Editorの使い方」や「MELPythonの書き方の違い」など丁寧に解説されています。

FBXに含まれているメッシュの名前を一括変更するスクリプト(画像は公式ブログより引用)

ブログの最後には発展的なおまけとして、特定のフォルダ下にあるFBX全てでメッシュの名前が変更されるスクリプトを公開しています。

詳細は、「【Maya×Python】Pythonで業務効率化をはじめよう」をご確認ください。

【Maya×Python】Pythonで業務効率化をはじめよう

関連記事

業界のプロも薦めるゲームクリエイター向けの書籍28冊を一挙紹介!【プログラミングからプロデュースまで】
2024.06.04
効率的なリギングやアニメーション制作をサポート。無料で使えるMaya用フレームワーク「eST3」をポリゴン・ピクチュアズがリリース
2024.05.27
Adobe、「Substance 3D Connector」をオープンソースとして公開。Blender・Maya・3ds MaxやUE5・Unityなどの間でのアセット共有を目指す
2024.04.08
「Maya 2025」リリース。スマート押し出しやベベルのフィルタが追加されたほか、アニメーション関連機能も使いやすく
2024.03.28
Maya用のフリーリグ『アプリボットリグ』、中級者向けとして「グミー」が公開
2024.03.27
オリジナルキャラクター「流流」のリグ付きローポリモデル、3DアーティストのLee氏が無料公開
2024.02.28

注目記事ランキング

2024.06.09 - 2024.06.16
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

マーケットプレイス(Market Place)
マーケットプレイス
  1. インターネット上で売買を行う仕組みやウェブサイト自体を示す。
  2. Epic Games LauncherやアンリアルエンジンのWebサイトからアクセスできる、アンリアルエンジン用のオンラインストア。アセットやプラグインなどの販売・購入が可能。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!