PLATEAU、UnityとUnreal Engine向けSDKのプロトタイプを公開。各ゲームエンジンに3D都市モデルを手軽にインポート可能

2022.12.10
ニュースUnityアンリアルエンジン
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • 「PLATEAU」でUnity、Unreal Engine向けSDKのプロトタイプ版をGitHubに公開
  • 各ゲームエンジンに3D都市モデルを手軽にインポート可能
  • フィードバックはGitHubのIssuesで送るよう推奨されている

国土交通省が主導する日本全国の3D都市モデルの整備・活用・オープンデータ化プロジェクト「PLATEAU」は、Unity、Unreal Engine向けSDKのプロトタイプ版をGitHub(Unity版/Unreal Engine版)にて公開しました。

このプロトタイプ版はUnity、Unreal Engineに3D都市モデル(CityGML)を手軽にインポートでき、実世界を舞台にしたゲームの開発や、PLATEAUのデータを活用したシミュレーションが可能になります。

PLATEAU-SDK-for-Unity(画像はGitHubページより引用)

PLATEAU-SDK-for-Unreal(画像はGitHubページより引用)

なお、フィードバックを送る際は、GitHubのIssues機能を利用してほしいとのこと。

インストール手順や使用方法などは、PLATEAU-SDK-for-UnityPLATEAU-SDK-for-Unrealをご確認ください。

「PLATEAU-SDK-for-Unity」GitHubページ「PLATEAU-SDK-for-Unreal」GitHubページ

関連記事

エピック ゲームズ ジャパンによる講演も行われた「第2回 Unreal Engine KYUSHU LT会 in 鹿児島」、アーカイブ動画および一部のスライド資料が公開
2024.07.11
Unity公式イベント「U/Day Tokyo 2024」現地レポート!Unity 6以降のロードマップやHTML/CSSライクにUIを作れる新機能など全9セッション情報から気になる情報をお届け
2024.07.11
ゲーム開発者必見のカンファレンス10選【GDC・CEDEC・Unreal Fest・U/Dayなど】
2024.07.11
サイバーエージェント主催のUnity勉強会「CA.unity #8」から、6セッションのスライド&動画が公開。『学マス』のライティングやソースコード自動生成機能などを解説
2024.07.05
「Unreal Engine」2024年7月の無料マーケットプレイスコンテンツが公開!何千ものポーンを制御するプラグインや、スタイライズされた環境アセットのバンドルなど
2024.07.03
『呪術廻戦 ファンパレ』シナリオパート制作に迫る開発者インタビュー。Live2Dキャラクターの実在感を高める3Dライティングと作品愛あふれるワークフロー【CAGC2024】
2024.07.03

注目記事ランキング

2024.07.08 - 2024.07.15
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

レベル(Level)
レベル
  1. ゲーム開発において、位置情報を持つオブジェクトが配置されている地形。
  2. RPGなどのゲームにおいて、キャラクターの成長度合いを示す数値。レベルアップなど。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!