Unity上でアセットレギュレーションのテストができる『Asset Regulation Manager』がリリース、自動化も可能

2022.06.17
ニュースUnity
この記事をシェア!
twitter facebook line B!
twitter facebook line B!

この記事の3行まとめ

  • CyberAgentが『Asset Regulation Manager』をOSSとしてリリース
  • Unity上でアセットレギュレーションのテストができる。自動化も可能
  • パラメーターの指定方法やスクリプトでの実行、結果の書き出し形式の指定など開発現場に合わせた使い方もできる

CyberAgentのゲーム・エンターテイメント事業部は2022年6月16日、『Asset Regulation Manager』をOSSとしてリリースしたことを発表しました。

ゲーム開発において「アセットレギュレーション」を厳密に管理することは重要です。 アセットレギュレーションの代表的な例として、テクスチャサイズやメッシュの頂点数の制限などが挙げられます。本ツールを使うことで、Unity上でアセットレギュレーションのテストケースを作成、実行、そして自動化することもできます。

CyberAgent|Developer Blogのリリース記事では、本ツールのコンセプトや使用方法などが詳しく解説されています。

アセットレギュレーションが管理されず規定外のサイズのアセットが使用されると、ロード時間やダウンロード時間、メモリの使用量に影響が出る

リリース記事内では、アセットレギュレーションの自動化までの流れを細かく画像付きで解説している

画像は、テストによってレギュレーション違反のアセットを発見している様子

本ツールでは開発現場にあわせて様々な使い方ができるよう、以下のような機能も実装されているとのことです。

  • Targets、Constraints の多様な指定方法(独自の指定方法を作成することも可能)
  • コピペや Undo/Redo などのGUIツールに必要な機能一式
  • 結果をテキストではなくJson形式で書き出すオプション
  • GUIツールを使わずにスクリプトから操作するフロー

これらの機能の詳細は、GitHub内のドキュメントに掲載されています。

『Asset Regulation Manager』 リリース記事『Asset Regulation Manager』 ダウンロードページ

関連記事

開発者のためにUnityが今後のゲーム分野での展開を紹介する新たなブログシリーズ『Games Focus』が公開
2022.09.16
Unity Japanが「Cluster Creators Guide」内コンテンツの紹介記事をnoteで公開。Unityでのワールド軽量化のヒントに
2022.09.08
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンが9月前半に開催されるユーザー主催のUnityイベント情報を公開!
2022.09.01
Unityオンラインカンファレンス「SYNC 2022」の基本ポイントをおさらいするnoteが公開。開催期間は10月25日から2日間、講演聴講は無料
2022.08.30
サイバーエージェントが『Unity パフォーマンスチューニングバイブル』PDFを無料公開。大規模開発の現場で行われているパフォーマンス最適化が学べる1冊
2022.08.26
Unity上級者やテクニカルアーティスト向けのUniversal Render Pipeline(URP)についての電子書籍が無料公開!
2022.08.24

注目記事ランキング

2022.09.19 - 2022.09.26
1
フォートナイトがv22.00にアップデート!アイテム「ポケットバンカー」、新しいプレイヤーの移動機能「スライディングキック」が登場
2
【2022年5月版】今から始めるフォートナイトの「クリエイティブ」モードープレイ開始から基本的な操作方法まで解説
3
まるで『マイクラ』?ボクセル地形を生み出す無料アセット「VoxelPlugin Free」で”地形を掘ったり積み重ねたり”して遊んでみよう
4
『Minecraft Live 2022』が10/16(日)午前1時より配信決定!『Minecraft』の最新情報発表や恒例のモブ投票が実施予定
5
フォートナイトがv21.50にアップデート!クリエイティブに「近接デザイナー/近接武器」やレインボーロイヤルの旗の小道具が追加
6
【フォートナイト クリエイティブ】ドリフトボードで駆け巡る!タイマー付きのレースゲームを作ってみよう
7
フォートナイトがv21.30にアップデート!クリエイティブに「プレイヤーマーカー」や新しい小道具ギャラリーが追加
8
ZETA DIVISIONのFORTNITE部門にNeverty7氏、Ta-Key氏、yappy氏の3名が加入。クリエイティブモードで世界的に高い評価を得るマップビルダー
9
フォートナイト『NO SWEAT サマー』イベントが開催!「汗をかかない」夏をテーマにして作られた島の投稿を募集中
10
Java版『Minecraft』ver1.19「ワイルド アップデート」と題した大型更新が行われる。バイオームやレッドストーン回路の新出力オブジェクトなど新要素が盛り沢山
11
教育版マインクラフトで行われる18歳以下対象の全国大会「Minecraftカップ2022全国大会」開催決定、エントリー受け付けがスタート
12
『Fortnite』クリエイティブモードで「スパイダーマン」と「ヴェノム」の世界を再現、一般参加可能のe-sports大会が開催
13
『マインクラフト』Java版と統合版のセット販売が6/7(火)開始。どちらかのエディションを所得しているユーザーはもう片方を無料で入手可能に
14
フォートナイトがv21.10へアップデート。騎乗可能な野生動物やガードの雇用、アイテムプレーサーなどがクリエイティブに追加
VIEW MORE

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

ワイヤーフレーム(Wire Frame)
ワイヤーフレーム
  1. 3Dモデルのエッジ情報のみを表示するレンダリング手法。ゲーム開発においては、3Dモデルやシーンのポリゴン構造を確認することに用いることが多い。
  2. UIやWebページなどのレイアウトを決めるための設計図。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!