国内最大級のインディーゲームイベント『BitSummit Drift』、2024年7月19日(金)~21日(日)に開催。出展者の募集もスタート

2023.11.30
ニュース
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • インディーゲームイベント『BitSummit Drift』、2024年7月 19日(金)~21日(日)に開催
  • 出展者の募集も開始している。期間は2024年2月29日(木)16時まで
  • 出展費用は1タイトル2,750円、1ブース33,000円。学生割引にも対応

日本インディペンデント・ゲーム協会は2024年7月19日(金)21日(日)、日本最大級のインディーゲームイベント『BitSummit Drift』を、京都市勧業館「みやこめっせ」で開催することを発表しました。

3日間のうち、ビジネスデイが1日、一般公開日は2日にかけて開催される予定です。

BitSummitは、2013年に第1回が開催された、インディーゲームの祭典です。

2023年には『BitSummit Let’s Go!!』の名称で開催され、総来場者数は過去最高を更新しました。

関連記事
『BitSummit Let’s Go!!』の総来場者数、BitSummit史上最高の23,789人を記録。来年は7/19(金)~7/21(日)に開催を予定
2023.07.25

2024年版の名称は『BitSummit Drift』。BitSummitのXアカウントによれば、テーマは「全力で踏みこめ!」とのこと。

『BitSummit Drift』の発表とともに、出展者の募集も始まっています。公式サイトから、2024年2月29日(木)16時までエントリーできます。

エントリー料金は、1タイトルにつき2,750円(税込、以下同)。別途、出展料金として1ブースにつき33,000円がかかります。

なお、エントリー時、代表者が出展者が学生(※)の場合は1ブースにつき11,000円となる割引にも対応しています。

※ 高校生以下の学生、および大学/大学院/専門学校/短大の学生

(画像は公式サイトより引用)

出展資格は、開発規模は50名程度までであることなど。

出展できる作品は、自ら企画・開発した(している)タイトルです。二次創作タイトルの場合は、版権元へ出展可否の確認を出展者が取る必要があります。

BitSummit Drift』の詳細、出展の応募条件などは公式サイト応募概要をご確認ください。

『BitSummit』公式サイト『BitSummit Drift』応募概要

関連記事

7/14日(日)開催の「東京ゲームダンジョン外伝 supported by note」、要事前申込の入場チケット取り扱い開始!出展者81団体の詳細も公開
2024.06.14
Unity Technologies、初心者から上級者まで幅広くカバーしたアニメーションの電子書籍を無料で公開。Blenderからのインポート、AIナビゲーションなど解説
2024.06.14
フォートナイトとUEFNがv30.10にアップデート。従来のアクターとは異なるオブジェクト構成システム「Scene Graph」が実験的機能として導入
2024.06.14
グラフィクスエンジニア もんしょ氏による「シェーダコードも怖くない? UEのCustomノードで学ぶHLSL入門」講演動画・スライドを公開!
2024.06.14
株式会社ノイジークローク 坂本英城氏による「ゲームサウンドクリエイターという仕事」スライドを公開!
2024.06.14
500以上のアニメーションを同梱。UE5.4の「Motion Matching」学習に役立つサンプルプロジェクトをEpic Gamesが無料公開
2024.06.13

注目記事ランキング

2024.06.08 - 2024.06.15
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

レベル(Level)
レベル
  1. ゲーム開発において、位置情報を持つオブジェクトが配置されている地形。
  2. RPGなどのゲームにおいて、キャラクターの成長度合いを示す数値。レベルアップなど。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!