商用利用も可能な無料アバターアセット『Ailis』、IZUMOがリリース。3Dモデル・Live2Dデータ・ロゴ・設定資料が含まれる

2023.03.20
ニュース3DCG
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • IZUMO、商用利用可能で無料のアバターアセット『Ailis』をリリース
  • 『Ailis』の3Dモデル・Live2Dデータ・ロゴ・設定資料が含まれる
  • ダウンロードリンクやライセンスは、IZUMO公式サイトから確認可能

IZUMOは、営利・非営利を問わず無料で利用可能なアバターアセット『Ailis』をリリースしました。IZUMO公式サイトよりダウンロードできます。

IZUMOは、ストリーマー・イラストレーター・音楽および映像プロデューサーが持続的に収入を得られる場所作りを目的としたプロジェクトです。「クリエイターの可能性を最大限に引き出すため、幅広いツールをクリエイターに提供すること」を目指し、『Ailis』のデータを無料公開したといいます。

配布されるデータには、『Ailis』の3DモデルおよびLive2Dデータロゴ設定資料が含まれます。なお、3DモデルはFBXとVRMファイルに加え、Blender・3dsMax・Maya・MMD・Unityのプロジェクトファイルが用意されています。

『Ailis』3Dモデル(画像は公式サイトより引用)

『Ailis』Live2Dモデル(画像は公式サイトより引用)

なお、本アバターアセットを用いて制作したコンテンツには、概要欄などに「Fan creation of Ailis by IZUMO.com」と明記する必要があります。

ダウンロードおよびライセンスの詳細は、IZUMO公式サイトをご覧ください。

IZUMO 公式サイト

関連記事

『GGST』『戦場のフーガ2』などを扱ったセッションを期間限定で無料配信。ダイキン工業、CGクリエイター向けイベント開催に先立ち、7/22(月)から4本の動画を配信
2024.07.10
『ゼンレスゾーンゼロ』登場キャラクター18体や武器などの3Dモデルがpmx形式で無料配布中。bilibiliの特設サイトからダウンロード可能
2024.07.05
SideFX、Houdini 20.5の最新機能を動画で紹介。SOPベースの物理シミュレーション機能「MPM Solver」や、画像処理フレームワーク「Copernicus」のベータ版など
2024.07.05
モノリスソフト、異なるDCCツール間で3Dシーンを共有する「MaterialX」「OpenUSD」の活用方法をブログ記事で解説
2024.07.01
mocopiのモーションデータをリアルタイムでMayaに送れる公式プラグインが公開。併せて、UE版プラグインがUE5.4に対応
2024.06.21
Niantic、Web上で3D/XRコンテンツを制作できるビジュアルエディター「Niantic Studio」パブリックベータ版を無料リリース。3Dスキャンアプリ「Scaniverse」も更新
2024.06.19

注目記事ランキング

2024.07.10 - 2024.07.17
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

ラグドール(Rag Doll)
ラグドール ぬいぐるみを意味する英語。 ゲームにおける、キャラクターの全身が脱力したかのような挙動を行う物理シミュレーション。ラグドール物理。 例えば、上空からの落下やキャラクターが死亡した際に用いられる。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!