インディーゲーム展示会『東京ゲームダンジョン2』が来年1/15(日)に開催決定!出展募集が先着順となり、開催規模が2倍に!

2022.10.17
ニュース
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • インディゲーム展示会『東京ゲームダンジョン2』が2023年1月15日(日)に東京都立産業貿易センター 浜松町館 2階展示室開催
  • 今回は出展募集が先着順となり、会場面積が2倍、募集枠が165に拡大
  • 出展申し込みは2022年10月22日(土)からスタート

東京ゲームダンジョン準備会はインディゲーム展示会『東京ゲームダンジョン2』を2023年1月15日(日)に東京都立産業貿易センター 浜松町館 2階展示室で開催することを発表しました。

東京ゲームダンジョンは個人や小規模チームが制作するデジタル・ゲームの展示会で、主催者はインディーゲーム開発者でありUnityもくもく会を多数開催している岩崎氏です。本イベントは低廉な料金と充実した設備で、気軽に作品を出展・試遊できるイベントを目指しています。来場者は作品の試遊や購入、開発者との交流が可能です。

画像は東京ゲームダンジョン公式サイトより引用

『東京ゲームダンジョン2』の開催概要は以下の通りです。

開催概要: ・個人や小規模チームが制作したデジタルゲームの展示、頒布
・来場者は作品の試遊や購入、開発者との交流ができる
開催日時: 2023年1月15日(日) 12:00〜18:00
会場施設: 東京都立産業貿易センター 浜松町館 2階展示室 ※台東館ではありません
〒105-7501 東京都港区海岸1-7-1 東京ポートシティ竹芝
会場アクセス: ・JR・東京モノレール 浜松町駅 徒歩5分
・都営浅草線・大江戸線 大門駅 徒歩7分
・ゆりかもめ 竹芝駅 徒歩2分
新型コロナ:
ウィルス
感染対策
・会場で検温や消毒等の感染防止措置をとった運営を行います
・万が一開催中止となった場合、出展料・入場料を返金します

第1回からの主な変更点は、会場面積が2倍に拡大し、募集枠も165になりました。出展募集は先着順で決まります。出展申し込みは2022年10月22日(土)から始まり、その際DiscordのIDが必要となります。出展申し込みは募集粋が埋まり次第終了となるとのことです。詳細については東京ゲームダンジョン 公式ホームページをご確認ください。

『東京ゲームダンジョン』公式ホームページ

関連記事

UEでローカルLLMを実装するプラグイン、「技術書典16」でUE技術書を販売した挑戦の記録など。技術勉強会「UE Tokyo .dev #3」の講演資料が公開
2024.06.19
Niantic、Web上で3D/XRコンテンツを制作できるビジュアルエディター「Niantic Studio」パブリックベータ版を無料リリース。3Dスキャンアプリ「Scaniverse」も更新
2024.06.19
ロジクールで「最もポータブル」を謳うワイヤレスキーボード。最薄部4.3mm、重さ222gの「Keys-to-Go 2」、6/27(木)に発売
2024.06.18
Epic Games、UEとUEFNにおけるオーディオ技術の紹介記事を公開。メタバースのサウンド構築に使える「MetaSounds」、音楽制作ツールセット「Patchwork」なども解説
2024.06.18
株式会社ホットスタッフ・プロモーション コヤ所長(小山 順一朗)氏による「【公開】ヒット作品のつくり方」の講演動画・スライドを公開!【ゲームメーカーズ スクランブル2024】
2024.06.18
スクワッドスターズ株式会社 岡田 和也氏による「猫でも分かる ゲームエンジンのサンプルを面白くする方法」の講演動画・スライドを公開!【ゲームメーカーズ スクランブル2024】
2024.06.18

注目記事ランキング

2024.06.13 - 2024.06.20
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

マージ(Merge)
マージ 何か複数のものをまとめて1つに融合・統合すること。ゲーム開発において、多くの場合、異なる作業者が同一のファイルを編集したのち、ひとつに統合する作業のこと。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!