カプコン技研の開発者がCEDEC2015からCEDEC2018にて登壇したセッション資料がDocswellにて公開

2024.01.22
ニュースCEDEC
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • カプコン技研のDocswellページにて、過去のCEDECでの講演資料が公開
  • 「RE ENGINE」の最適化事例や開発ツールとの連携、マネージメントなどの講演
  • 数年前の講演だが現在のゲーム開発でも使われている技術や考え方が詰まっている

カプコンの内製ゲームエンジン「RE ENGINE」を開発している技術研究統括(カプコン技研)のDocswellページにて、CEDEC2015からCEDEC2018にてカプコン技研の開発者が登壇したセッション資料が公開されました。

公開された資料は、「RE ENGINE」や『MONSTER HUNTER: WORLD』『バイオハザード7』といったタイトルの開発技術に関するもので、「RE ENGINE」におけるレンダリング、CPU、メモリやファイルI/Oの最適化事例だけでなく、各種開発ツールとの連携や作業環境の整備、そしてエンジニアのマネージメントなど多岐に渡っています。

今回公開された資料(カプコン技研 公式Xアカウントより)

カプコン技研の公式Xアカウントでは資料公開にあたり、「少し古い資料ですが、現在のゲーム開発でも使われている技術や考え方が詰まっています。 ゲーム業界の方やゲーム業界を目指す方の参考になれば嬉しいです!」と述べています。

公開された資料の詳細は、カプコン技研のDocswellページをご覧ください。

カプコン技研 Docswellページ

関連記事

来年のCEDECは1か月早い実施に。ゲーム業界における国内最大規模のカンファレンス「CEDEC2025」、2025年7月に開催決定
2024.05.23
バンダイナムコスタジオ、「CEDEC2023」から6セッションの動画を公開。インタラクティブミュージック作曲の舞台裏や、『BLUE PROTOCOL』のAI実装など
2024.04.01
CEDEC2024セッション講演者の公募が受付開始。締切は4/1まで。「CEDEC ゲーム開発技術ロードマップ2023 年度版」も公開
2024.02.01
ゲーム業界における国内最大規模のカンファレンス『CEDEC2024』が8/21(水)~8/23(金)に開催決定。講演者の公募は2/1(木)から
2024.01.19
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン、『CEDEC2023』4講演の動画・スライドをUnity Learning Materialsに公開。CEDECのYouTubeチャンネルで未公開の『推論ライブラリを実装する』など
2023.12.27
カプコン製『EXOPRIMAL』では収録音声とAI合成音声をハイブリットに活用。仕様変更とイテレーションに強いワークフローと、膨大な音声の動的ミキシング手法を徹底解説【CEDEC2023】
2023.11.30

注目記事ランキング

2024.06.13 - 2024.06.20
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

マージ(Merge)
マージ 何か複数のものをまとめて1つに融合・統合すること。ゲーム開発において、多くの場合、異なる作業者が同一のファイルを編集したのち、ひとつに統合する作業のこと。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!