コロプラ、AI関連の活動・事例を紹介する記事を公開。AI使用の支援制度、社内ポータルサイトにChatGPT APIの組み込みなど

2023.05.23
ニュースAI
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • コロプラ、AI関連の活動・事例を紹介した記事が公開
  • Slackでの情報共有やAI使用を支援する制度
  • 社内ポータルサイトへのAPI導入など

コロプラは、自社で取り組んでいるAI関連の活動やAI活用事例の一部を紹介した記事を、「COLOPL Tech Blog」に公開しました。

記事では、ChatGPTのプロンプトの初心者向けの内容共有や、セミナーやイベントの情報を含め、AI技術やツールに関する情報の共有にSlackを利用しているといいます。

AIの絵文字によるリアクションが付いたメッセージが整理されたチャンネルや、AI関連記事が流れるチャンネルなどを設けているという(画像は公式サイトより引用)

また、ChatGPTに触れたことがないメンバーでも業務にどう活用できるか考える機会を提供する「ChatGPT API お試し会」や、申請した社員全員がChatGPT Plusを活用できるように月額料金を補助する制度、ChatGPTを使って何らかの活動の改善を行った人を表彰する社内コンテスト「ChatGPT活用表彰制度」などが企画されています。なお、生成系AIの社内向けガイドラインも策定されているとのこと。

記事では、社内ポータルサイトにChatGPT APIを導入した事例も紹介されています。APIであれば入力データが学習に使用されない仕様から、ある程度機密性のある情報も入力できるとし、幅広い用途に使えるようになったといいます。

(画像は公式サイトより引用)

コロプラの記事の詳細は、こちらをご確認ください。

コロプラのAI活用を加速する情報共有や社内環境整備の取り組み|COLOPL Tech Blog

関連記事

NVIDIA、AIがゲームプレイをサポートする「Project G-Assist」を発表
2024.06.03
「次世代のAI PC」向けアプリの開発キット「Snapdragon Dev Kit for Windows」、Microsoft Buildで発表
2024.05.22
AI活用の最適化を掲げる「Copilot+ PC」、Microsoftが発表。行動履歴から目的の情報を探し出せる「Recall」などを利用可能
2024.05.21
Unity上でセリフの音声合成ができる「A.I.VOICE for GAMES」でリップシンクが可能に。キャラの口がセリフに合わせて自然に動く
2024.04.26
AIはイテレーションを回すために活用すべし!中割りの生成やリアルなエフェクトのアニメ調変換など、エフェクト制作へのAI活用を模索したR&Dの苦労と展望をインタビュー【CAGC2024】
2024.04.16
AIによる高解像技術「XeSS 1.3」、Intelがリリース。AIモデルの改善などによりパフォーマンスが向上し、ゴーストやモアレも軽減
2024.04.10

注目記事ランキング

2024.06.08 - 2024.06.15
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

レベル(Level)
レベル
  1. ゲーム開発において、位置情報を持つオブジェクトが配置されている地形。
  2. RPGなどのゲームにおいて、キャラクターの成長度合いを示す数値。レベルアップなど。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!