大阪歴史博物館が所蔵品の3DデータをSketchfabで無料公開。土器、土偶、神獣鏡など貴重な文化財のデータが利用できる

2022.12.21
ニュース
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • 大阪歴史博物館が所蔵品の一部3DデータをSketchfabで無料公開
  • 土器や土偶、神獣鏡など貴重な資料26点のデータを鑑賞・利用できる
  • 3Dデータの利用条件は基本的に「政府標準利用規約(第2.0版)」が適用され、商用利用も可能

大阪市の大阪歴史博物館は、Sketchfabにて所蔵品の3Dデータを無料公開しています。

Sketchfabには、土器土偶神獣鏡などを中心に合計26点の所蔵品の3Dデータが公開されています。なかには、大阪歴史博物館地下にある前期難波宮石組み遺構のデータも掲載。

3Dデータは、メッシュポリゴンのほか、点群データや法線を含めたテクスチャデータなどが利用可能です。

Twinmotionに土偶などの3Dデータを展開した画像

3Dデータの利用については別途適用の利用条件があるものを除き、「政府標準利用規約(第2.0版)」が適用されるとのことです。なお、この規約はクリエイティブ・コモンズ・ライセンス4.0(CC BY)と互換性が明示されており、これに従うことでも利用できます。

詳細は大阪歴史博物館のSketchfabページ、または文化財3Dデータの利用案内ページをご確認ください。

土偶 Dogu (Clay figure)
土偶 Dogu (clay figure) SC_B001
土偶 Dogu (clay figure)
土偶 Dogu (clay figure)
土偶 Dogu (clay figure)
画文帯神獣鏡 Gamontai Shinjukyo Mirror
三角縁神獣鏡 Sankakuen shinjukyo
深鉢形土器 Fukabachi ( Deep bowl )

深鉢形土器 Fukabachi ( Deep bowl )
壺 Tsubo(vessel)
3Dモデルはすべてクリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示4.0 国際)のもとに掲載を許諾されています。

大阪歴史博物館Sketchfabページ大阪歴史博物館『文化財三次元データのご利用にあたって』

関連記事

UEでローカルLLMを実装するプラグイン、「技術書典16」でUE技術書を販売した挑戦の記録など。技術勉強会「UE Tokyo .dev #3」の講演資料が公開
2024.06.19
Niantic、Web上で3D/XRコンテンツを制作できるビジュアルエディター「Niantic Studio」パブリックベータ版を無料リリース。3Dスキャンアプリ「Scaniverse」も更新
2024.06.19
ロジクールで「最もポータブル」を謳うワイヤレスキーボード。最薄部4.3mm、重さ222gの「Keys-to-Go 2」、6/27(木)に発売
2024.06.18
Epic Games、UEとUEFNにおけるオーディオ技術の紹介記事を公開。メタバースのサウンド構築に使える「MetaSounds」、音楽制作ツールセット「Patchwork」なども解説
2024.06.18
株式会社ホットスタッフ・プロモーション コヤ所長(小山 順一朗)氏による「【公開】ヒット作品のつくり方」の講演動画・スライドを公開!【ゲームメーカーズ スクランブル2024】
2024.06.18
スクワッドスターズ株式会社 岡田 和也氏による「猫でも分かる ゲームエンジンのサンプルを面白くする方法」の講演動画・スライドを公開!【ゲームメーカーズ スクランブル2024】
2024.06.18

注目記事ランキング

2024.06.13 - 2024.06.20
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

マージ(Merge)
マージ 何か複数のものをまとめて1つに融合・統合すること。ゲーム開発において、多くの場合、異なる作業者が同一のファイルを編集したのち、ひとつに統合する作業のこと。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!