『Call of Duty®: Vanguard』などを手掛ける作曲家ジャック・ウォール氏が3D TPS MOBA最新作『OVERPRIME』のサウンドトラックを担当。制作に関するインタビュー動画も公開

2022.05.15
ニュース
この記事をシェア!
twitter facebook line B!
twitter facebook line B!

この記事の3行まとめ

  • 『OVERPRIME』のサウンドトラックをジャック・ウォール氏が担当
  • アートワークからインスピレーションを受けた音楽制作の概要を解説
  • これまでも『Call of Duty』シリーズや『Mass Effect』シリーズなどを制作

2022年5月13日ネットマーブルは、開発中のPC向け3D TPS MOBA「OVERPRIME」のオリジナル・サウンドトラックをジャック・ウォール氏が担当したと発表しました。

ジャック・ウォール氏は、米国の音楽賞であるASCAP賞の受賞、英国のアカデミー賞BAFTAにノミネートされた作曲家で、これまでも『Call of Duty』シリーズや『Mass Effect』シリーズ、『MYST』シリーズ、『ロストプラネット3』などのタイトルを手掛けてきました。

OVERPRIME公式YouTubeチャンネルにて、ジャック・ウォール氏のインタビュー動画が公開されています。動画では、キャラクターやストーリー、舞台の理解から始めることや、どのような音楽を作ればいいのか明確にするため、アートワークやゲームの仕様、プレイ動画などあらゆる資料を提供してもらうなど作曲のプロセスが簡潔に紹介されています。

 

以下、プレスリリースからの引用です。

 


 

ネットマーブルは5月13日(金)に、開発中のPC向け最新戦略アクション3D TPS MOBA『OVERPRIME』(開発:Netmarble F&C Inc.)のオリジナル・サウンドトラックを、米国の音楽賞であるASCAP賞を受賞し、英国のアカデミーショーBAFTAにノミネートされた作曲家のジャック・ウォール氏が担当したことを発表いたします。

今回のオリジナル・サウンドトラックについて語ったジャック・ウォール氏のインタビュー動画を、公式YouTubeチャンネルで公開しております。

・『OVERPRIME』オリジナル・サウンドトラック作曲家:ジャック・ウォール氏インタビュー動画

『OVERPRIME』のオリジナル・サウンドトラックを制作したジャック・ウォール氏のインタビュー動画では、制作に対する詳しい内容を紹介しています。ジャック・ウォール氏は、コンセプトアートやストーリードキュメント、ゲームプレイのメカニズム、レベルデザインなどの多様な側面からゲームを分析し、作曲の過程における創造的なプロセスを共有しています。このように、様々な要素を熟知した上で、本作の音楽テーマの制作にあたりました。

『OVERPRIME』のオリジナル・サウンドトラックは、ジャック・ウォール氏の指揮のもと、プダベストのジュゼッペ・ベルディ・ホールで収録を行い、印象的なテーマの強調や雄大なサウンドを追求しました。
今回のネットマーブルとのコラボレーションについて、ジャック・ウォール氏は、「ネットマーブルのスタッフは常に礼儀正しく、フィードバックに対しても気を配ってくれ大変楽しく仕事ができ、とても上手くいきました」と語っています。

ジャック・ウォール氏は20年以上にわたり、「Call of Duty」シリーズや「Mass Effec」シリーズ、「MYST」シリーズ、「ロストプラネット3」などの人気ビデオゲーム作品において、記憶に残るサウンドトラック制作しています。
世界トップクラスのオーケストラとの共演で知られるジャック・ウォール氏は、アンビエントやコーラスのクレッシェンド、重厚なトライバルオーケストラからアジアや中東、東ヨーロッパの伝統楽器、未来的なエレクトロニックサウンドスケープや世界トップミュージシャンと収録したビッグジャズバンドまで、多様な音楽スタイルの影響を受けた作品を残しています。

『OVERPRIME』は、3D TPS(サードパーソン・シューティング)とMOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)のジャンルを融合し、Steamで誰でも無料でプレイを楽しむことができるエキサイティングなゲームです。
プレイヤーは、5対5の戦闘の中で5つの役割のうちの1つを担い、ウォリアー、サポーター、レンジャー、キャスター、タンク、アサシンなどの独自のスキルを持つヒーローから1人選び、ユニークなスキルを駆使しながら、チームメイトと協力してプライムの戦場を制覇していきます。

第2回CBTでは、世界162ヵ国から35.3万人以上のプレイヤー様に参加いただき、無事に終了いたしました。『OVERPRIME』のアーリーアクセスは本年末を予定しております。

『OVERPRIME』の詳細については、公式サイトや公式Discordチャンネルからご確認いただけます。また、Steamのウィッシュリストに『OVERPRIME』を追加していただくことで、その他の情報を受け取ることができます。

・公式サイト
https://overprime.netmarble.com/
・公式Discordチャンネル
https://discord.com/invite/yTn63c6qhR
・公式Steamページ
https://store.steampowered.com/app/1531430/Overprime/

< 以上が、リリース情報となります >

『OVERPRIME』の最新情報は、下記の公式チャンネルからもご確認いただけます。
・日本公式Twitter:https://twitter.com/Overprime_JPN
・公式YouTubeチャンネル(英語):https://www.youtube.com/c/OverPrime
・公式TikTokアカウント:https://www.tiktok.com/@overprime_
・公式Facebook(英語):https://www.facebook.com/Overprime-100751268210310/

◆『OVERPRIME』とは◆
Netmarble F&Cが開発している『OVERPRIME』は、3D TPS(サードパーソン・シューティング)とMOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)のジャンルを融合したゲームです。SF感あふれる美しい戦場で個性的なヒーローを操り、ダイナミックな攻撃スキルやスリリングな戦闘を楽しむことができます。2016年にEpic Gamesが開発した『Paragon』のリソースを活用した本作は、前作の滑らかで高品質なグラフィックスを継承し、全く新しい3D TPS MOBA体験をプレイヤーに提供いたします。

◆『OVERPRIME』について◆
[ タイトル ] OVERPRIME(オーバープライム)
[ ジャンル ] 戦略アクション3D TPS MOBA
[ 提供 ] Netmarble Corp.
[ 開発 ] Netmarble F&C Inc.
[ プラットフォーム ] Steam
[ サービス開始日] 2022年内予定
[ 価格 ] 基本無料(アプリ内課金あり)

◆Netmarble Corp.(ネットマーブル)について◆
2000年に韓国で設立されたネットマーブルは、『セブンナイツ2』、『二ノ国:Cross Worlds』、『マーベル・フューチャーレボリューション』、『リネージュ2 レボリューション』、『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』、『ブレイドアンドソウル レボリューション』、『マーベル・フューチャーファイト』などの革新的な作品で、モバイルゲーム体験の限界を押し広げているトップデベロッパー兼パブリッシャーです。
KabamとSpinX Gamesの親会社であり、Jam CityとHYBE(旧Big Hit Entertainment)の主要株主であるネットマーブルは、その強力なフランチャイズと世界中のIPホルダーとのコラボレーションに基づいた様々なモバイルゲームで、世界中の観客を楽しませることに努めています。詳細については、 https://company.netmarble.com/en をご覧ください。
日本国内では、ネットマーブルの日本法人であるネットマーブルジャパン株式会社がスマートフォン向けモバイルゲームのサービス提供を行っています。詳しい情報は、 https://www.netmarble.co.jp をご覧ください。

本プレスリリース情報掲載の際は、下記権利表記の記載をお願いいたします。
© Netmarble Corp. & Netmarble F&C Inc. All Rights Reserved.

※本プレスリリースに記載のある会社名・製品及びサービス名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース

関連記事

サイバーパンクアクションADV『Alley Stalker』の開発スタジオ、同作で使っている大ボリュームのアセットをUE4/5向けに販売
2023.02.06
オーディオミドルウェアでゲームを制作。Wwiseで「モグラ叩きゲーム」を作成したサウンドデザイナーによる解説記事がAudiokinetic公式ブログにて公開
2023.02.06
PLATEAU、LearningページにBlenderでの活用方法を示したチュートリアル記事を公開。3D都市モデルの読み込み方や編集方法を紹介
2023.02.03
PlayStation®5システムソフトウェアのベータ版でDiscordボイスチャットや1440p解像度での可変リフレッシュレートに対応!対象者に2/2より配信
2023.02.03
【2023年3月4日(土) 東京開催】ゲームづくりで盛り上がろう!「ゲームメーカーズ スクランブル」 イベント情報(随時更新)
2023.02.03
フォートナイト チャプター4にLumenを適用した効果は?Epic Gamesが解説記事を公開
2023.02.03

注目記事ランキング

2023.01.31 - 2023.02.07
1
フォートナイトがv23.20にアップデート!「ファルコンスカウト」が新たに追加されたほか、全ての島でゲーム終了後の演出設定が可能に
2
【2022年5月版】今から始めるフォートナイトの「クリエイティブ」モードープレイ開始から基本的な操作方法まで解説
3
まるで『マイクラ』?ボクセル地形を生み出す無料アセット「VoxelPlugin Free」で”地形を掘ったり積み重ねたり”して遊んでみよう
4
フォートナイトがv23.30にアップデート!「バジェット超過編集」や「クラウドボリューム」など、クリエイティブモードで多くのアップデート
5
フォートナイトがv22.30にアップデート!クリエイティブモードにて「バトルロイヤル島」が登場したほか、メモリ使用量を表示する新たなマップUIが追加
6
Epic Games、フォートナイトで動作する新たな専用エディターを2023年3月末頃までにリリース予定であることを報告
7
フォートナイトがUnreal Engine 5.1に移行。Nanite、Lumen、仮想シャドウマップ、テンポラル スーパー解像度に対応
8
フォートナイトがv23.00にアップデート!クリエイティブモードにおける仕掛けが大幅アップデート、バトルロイヤルモードは新チャプターへ
9
『マインクラフト』Java版と統合版のセット販売が6/7(火)開始。どちらかのエディションを所得しているユーザーはもう片方を無料で入手可能に
10
iPhoneやAndroidから『フォートナイト』がプレイ可能に。マイクロソフトのクラウドサービスXbox Cloud Gamingが提供開始
11
フォートナイトがv23.10にアップデート!イベントブラウザの追加による島制作の効率化、当たり判定カプセルの縮小化など
12
ZETA DIVISIONのFORTNITE部門にNeverty7氏、Ta-Key氏、yappy氏の3名が加入。クリエイティブモードで世界的に高い評価を得るマップビルダー
13
教育版マインクラフトで行われる18歳以下対象の全国大会「Minecraftカップ2022全国大会」開催決定、エントリー受け付けがスタート
14
フォートナイトがv22.40にアップデート!クリエイティブモードにてクリエイター用の仕掛け「クラスセレクターUI」などが登場
15
『Fortnite』クリエイティブモードで「スパイダーマン」と「ヴェノム」の世界を再現、一般参加可能のe-sports大会が開催
16
フォートナイトがv21.10へアップデート。騎乗可能な野生動物やガードの雇用、アイテムプレーサーなどがクリエイティブに追加
17
フォートナイトがv21.30にアップデート!クリエイティブに「プレイヤーマーカー」や新しい小道具ギャラリーが追加
18
メイキング動画「マインクラフトの秘密」第10話:ディープ ダーク (深淵)が公開。コンセプトアートやボツ案になった幽霊のブロックなどを紹介!
19
フォートナイト『NO SWEAT サマー』イベントが開催!「汗をかかない」夏をテーマにして作られた島の投稿を募集中
20
フォートナイトがv21.20にアップデート!クリエイティブに新武器「チャージサブマシンガン」や「ボーラースポナーの新オプション」が追加
21
【フォートナイト クリエイティブ】ドリフトボードで駆け巡る!タイマー付きのレースゲームを作ってみよう
22
フォートナイトがv22.00にアップデート!アイテム「ポケットバンカー」、新しいプレイヤーの移動機能「スライディングキック」が登場
23
フォートナイトがv22.20にアップデート!クリエイティブモードに新しいイベントシステム「ディレクトイベントバインディング」が追加
VIEW MORE

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

プロパティ(Property)
プロパティ 英語で「資産」や「属性」を意味する。 一般的に対象の持つ属性・性質などを表す。例えば、画像ファイルにおける、容量やファイル形式、解像度などの情報。 3DCGツールやゲームエンジンにおいては、各オブジェクトのふるまいを決める個別の設定項目を示すことが多い。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!