Unity 6からURPで正式導入される「RenderGraph」、サイバーエージェント「コアテク」が紹介記事を公開

2024.06.11
ニュースUnity
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • サイバーエージェントのコア技術本部チーム、『Unity6からRenderGraphを使いこなそう ー 基本機能編』と題した記事を公開
  • Unity 6からURPに対応するフレームワーク「RenderGraph」について紹介されている
  • RenderGraphの基本概念から応用方法について、数回に分けて紹介するシリーズの第1回として公開

サイバーエージェント ゲーム・エンターテイメント事業部 コア技術本部(コアテク)は2024年6月4日(火)、『Unity6からRenderGraphを使いこなそう ー 基本機能編』と題した記事を、技術ブログ「CORETECH ENGINEER BLOG」公開しました。

「Unity 6」は、2024年内のリリースを予定している、Unityの次期メジャーバージョンです。記事執筆時点で、早期アクセスバージョンである「Unity 6 Preview」がリリースされています。

関連記事
「Unity 6 Preview」がリリース。レンダリングのパフォーマンス向上、ライティング機能の強化など多岐にわたるアップデート
2024.05.03

「RenderGraph」はレンダリングパイプラインをより効率よく管理するためのフレームワークで、High Definition Render Pipeline(HDRP)で使われています。Unity 6からはUniversal Render Pipeline(URP)にも正式導入されるRenderGraphをテーマに、基本概念や応用方法などを数回に分けて同ブログで紹介されていくとのことです。

今回取り上げた第1回の記事では、RenderGraphの基本概念や便利機能について紹介しています。なお、記事で使われている環境はUnity 6 (6000.0.4f1)、URP 17.0.3です。

(画像はブログ記事より引用)

記事では、レンダーパス依存関係の明確化や自動同期ポイントの生成、メモリ使用効率やパフォーマンスの最適化といったRenderGraphにおけるメリットが紹介。

また、RenderGraphに伴い実装された、エディター内でエンジンのレンダーパス作成やフレームリソース使用状況を可視化するツール「Render Graph Viewer」についても紹介しています。

「Render Graph Viewer」の画面構成(画像はブログ記事より引用)

その他、RenderGraphは旧システムと互換性がないため、旧システムで作成したカスタムパスが動作しないといったデメリットや、それらを避けるためにRenderGraphを無効化する方法についても記載しています。

詳細は、コアテクの技術ブログをご確認ください。

『Unity6からRenderGraphを使いこなそう ー 基本機能編』CORETECH ENGINEER BLOG

関連記事

「シェーダー最適化入門」、サイバーエージェントのゲーム・エンタメ技術組織が新設ブログで公開
2024.06.10
業界のプロも薦めるゲームクリエイター向けの書籍28冊を一挙紹介!【プログラミングからプロデュースまで】
2024.06.04
Unity Technologies、データ指向プログラミングをサポートするUnityの新たなアーキテクチャ「DOTS」について解説した電子書籍を無料公開
2024.05.31
「Unity ゲーミングレポート 2024」、日本語版が無料公開。Unityで開発する約500万人のデータをもとに、AI活用など5つのトピックで動向をレポート
2024.05.30
Unity開発者向け技術カンファレンス「U/Day Tokyo 2024」、7/1(月)に渋谷で開催。Unity 6の展望や最新サービスの紹介など、9講演が実施予定
2024.05.29
荷ほどきゲーム『Unpacking(アンパッキング)』に収録された効果音は14,000種以上。膨大なサウンドデータを効率よく命名・整理した方法を、Audiokineticが公開
2024.05.22

注目記事ランキング

2024.06.07 - 2024.06.14
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

フレームレート(Frame Rate)
フレームレート 1秒あたり何回フレームを表示するかを示す数値。フレームレートの単位のことをFPS(frames per second)と呼ぶ。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!