『Omega Crafter』ほか100本超のタイトルを紹介する『INDIE Live Expo Winter 2023』放送内容決定!毎週金曜にマルチプレイを行う公式Discordもオープン

2023.11.09
ニュース
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • 2023年12月2日・3日に放送される『INDIE Live Expo Winter 2023』のプログラム決定
  • 『INDIE Live Expo Awards 2023』の計10賞のノミネート作品発表
  • 公式Discordが正式にオープンされ、インディーゲームで遊ぶマルチプレイ集会が開催される

INDIE Live Expo実行委員会は、2023年11月9日(木)に『INDIE Live Expo Winter 2023』の詳細を発表しました。

「INDIE Live Expo」は日本語・中国語・英語で同時に放送される、インディーゲームの最新情報を世界に紹介する情報番組です。これまでに累計8,800万回以上視聴され、2,400タイトル以上のゲームを紹介しています。

INDIE Live Expo Winter 2023』は2023年12月2日(土)、3日(日)の各日19時から放送されます。

本放送 /12月2日(土)

発売済み・未発売を問わず100本を超えるゲームタイトルを紹介します。

タイトルピックアップでは、オープンワールドサバイバルクラフト『Omega Crafter』、百合×ダンジョンRPG『Witch and Lilies』、連載型ジュブナイルSFホラーアドベンチャー『少年期の終り』、横スクロールアクションRPG『つるぎ姫』などが紹介されます。

また『INDIE Live Expo Awards 2023』の表彰が行われます。ローカル文化賞・さわりごこち賞・キャラクター賞など計10賞のノミネート作品は既にサイト上に公開されています。

そのほか、INDIE Wavesパブリッシャーセレクションなどのさまざまなコーナーも予定されています。

アフターショー /12月3日(日)

実況者とともに「今遊びたいゲーム」をテーマにインディーゲームを紹介します。「My Awards」、「ピッタリ!インディーゲーム」などのコーナーが予定されています。

また、INDIE Live Expoの公式Discordサーバー『レッツ・プレイ・インディー』が正式にオープン。11月10日(金)から毎週金曜日に、運営が決めた1つのゲームをお題にマルチプレイ集会を開催します。

11月17日(金)にはゲームメディアINSIDEのVTuber『インサイドちゃんMark2』がゲストに登場し、『サバイバルクイズシティ おまつり編』(※)をプレイします。

※ 基本プレイ無料。Steam / Nintendo Switchどちらでも参加可能。詳細はINDIE Live Expo公式Discordのお知らせをご覧ください

YouTube動画『Survival Quiz CITY おまつり編』(Steam版/Switch版)配信決定!!

『INDIE Live Expo Winter 2023』を応援放送するストリーマーを個人・企業ともに募集

「INDIE Live Expo」では、本放送をインターネット上で応援放送(ミラー配信/同時視聴配信)したいという個人・企業を募集(※)しています。放送言語やプラットフォームは問いません。

※ 応募した個人・企業は、番組ホームページおよび番組内で紹介することがあります

2023年12月1日(金)には、応援放送のストリーマー向けに2人協力山登りゲーム『Bread & Fred』の競技大会を実施します。

大会では、時間内での到達高度を競い、その様子をINDIE Live Expo関係者が生中継します。本大会は、同ゲームの開発SandCastles StudioおよびパブリッシャーのApogee Entertainmentの正式な許可の元で行われます。

『INDIE Live Expo Winter 2023』の応援放送はこちらから応募できます。

詳しい情報は、公式サイトをご覧ください。

『INDIE Live Expo Winter 2023』公式サイトINDIE Live Expo公式Discordサーバー『レッツ・プレイ・インディー』『INDIE Live Expo Winter 2023』応援放送応募ページ

関連記事

Godot Engine勉強会「Godot Meetup Tokyo Vol.2」、7/26(金)19時から渋谷で開催
2024.07.18
Unreal Engine 5.4.3がリリース。Mac向けにパッケージ化する際に起こるエラーの修正や、BaseDeviceProfiles.iniの2024年発売のiPadへの対応など
2024.07.17
税込5万円以下でMini LED・量子ドットを採用した「Xiaomi Mini LED ゲーミングモニター G Pro 27i」、7/25(木)に発売
2024.07.16
インディーゲームの大規模テストプレイプラットフォーム「G.Round」の日本語対応が進行中。日本からのテストプレイヤーやデベロッパーを募集
2024.07.12
Godot Engineを採用した「RPG Maker」シリーズ最新の2Dアクションゲーム制作ツール『ACTION GAME MAKER』が、2025年リリースを目指し開発中
2024.07.12
エピック ゲームズ ジャパンによる講演も行われた「第2回 Unreal Engine KYUSHU LT会 in 鹿児島」、アーカイブ動画および一部のスライド資料が公開
2024.07.11

注目記事ランキング

2024.07.11 - 2024.07.18
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

パッケージ化
パッケージカ ゲーム開発において、ゲームの実行に必要なデータのみを、実行ファイルとそれに付随するデータの形式に変換すること。プラットフォームに合わせたファイルフォーマットに変換するほか、この段階でアセットファイルを再利用や改ざんすることができないように暗号化することが多い。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!