UEで3D作画に挑戦する『長谷川智広の帰ってきたデジタル作画奮闘記〜アンリアルエンジン編〜』最終話が少年ジャンプ+で公開

2022.10.04
ニュースアンリアルエンジン
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • 『長谷川智広の帰ってきたデジタル作画奮闘記〜アンリアルエンジン編〜』の最終話が少年ジャンプ+で公開
  • Unreal Engineを使って3D作画に挑戦するルポ漫画
  • 最終話ではこれまで学んだ技術をふんだんに用いたオリジナル漫画が描かれている

2022年10月4日、少年ジャンプ+にて『長谷川智広の帰ってきたデジタル作画奮闘記〜アンリアルエンジン編〜』の最終話が公開されました。

長谷川智広の帰ってきたデジタル作画奮闘記〜アンリアルエンジン編〜』は漫画家の長谷川 智広氏がデジタル作画の最先端である3D作画に挑戦することをテーマにしたルポ漫画です。毎週火曜日に更新され、集英社の運営する少年ジャンプ+にて無料で配信されていました。

画像は少年ジャンプ+より引用

最終回となる7話では、長谷川氏が実際に3D作画を使用して描いた漫画が掲載されました。本連載では、Unreal Engineのダウンロードから、マーケットプレイスやアセット、CLIP STUDIO PAINTを利用した3D作画などが紹介されています。

2022年10月4日(火)には、描き下ろしのおまけページが掲載されたデジタル版コミックスも発売されました。

デジタル版コミックス『長谷川智広の帰ってきたデジタル作画奮闘記〜アンリアルエンジン編〜』(画像は集英社より引用)

本連載で3D作画について興味がわいた方は、漫画にも登場したEpic Games Japanのテクニカルアーティスト 斎藤 修氏によるUnreal Engineを使ったマンガ制作を紹介した講演『マンガで使う!初めての Unreal Engine【UE4 Manga Anime Illustration Dive Online】』も、あわせてご確認ください。

『長谷川智広の帰ってきたデジタル作画奮闘記〜アンリアルエンジン編〜』 7話マンガで使う!初めての Unreal Engine【UE4 Manga Anime Illustration Dive Online】|公開資料

関連記事

Unreal Engine 5.4.3がリリース。Mac向けにパッケージ化する際に起こるエラーの修正や、BaseDeviceProfiles.iniの2024年発売のiPadへの対応など
2024.07.17
50代からゲーム開発を始めた第21回UE5ぷちコン最優秀賞作『ヘコむス』開発者インタビュー。約40年前の「床をヘコませてボールを転がす」アイデアをUEで実現!
2024.07.16
エピック ゲームズ ジャパンによる講演も行われた「第2回 Unreal Engine KYUSHU LT会 in 鹿児島」、アーカイブ動画および一部のスライド資料が公開
2024.07.11
ゲーム開発者必見のカンファレンス10選【GDC・CEDEC・Unreal Fest・U/Dayなど】
2024.07.11
「Unreal Engine」2024年7月の無料マーケットプレイスコンテンツが公開!何千ものポーンを制御するプラグインや、スタイライズされた環境アセットのバンドルなど
2024.07.03
クロスシミュレーションツール「Marvelous Designer」が1年間無料で使用可能。Epic Games、UEFNクリエイターに向けてライセンスを期間限定で提供中
2024.06.25

注目記事ランキング

2024.07.11 - 2024.07.18
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

パッケージ化
パッケージカ ゲーム開発において、ゲームの実行に必要なデータのみを、実行ファイルとそれに付随するデータの形式に変換すること。プラットフォームに合わせたファイルフォーマットに変換するほか、この段階でアセットファイルを再利用や改ざんすることができないように暗号化することが多い。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!