Unreal Engine 5.1のロードマップが公開。多数の機能の機能改善、パフォーマンス最適化に加え複数の新機能が追加予定

2022.08.18
ニュースアンリアルエンジン
この記事をシェア!
twitter facebook line B!
twitter facebook line B!

この記事の3行まとめ

  • Unreal Engine 5.1のロードマップが公開
  • LumenやNaniteを始め、多くの機能改善、サポート範囲の拡大やパフォーマンスの効率化を予定
  • PSO自動収集機能、Strataマテリアルなどの新機能も複数追加される

Epic GamesUnreal Engine 5.1(以下、UE5.1)への最新パブリックロードマップをProductboardで公開しました。

ロードマップの中ではLumenNaniteといったUnreal Engine 5で追加された機能の改善や効率化、サポート範囲の拡大などがアナウンスされています。

Lumenはコンソールでの60fpsを目標としたパフォーマンス改善がなされる予定。またフォリッジへのサポートも改善されるようだ

Naniteは詳細未定としながらもマスクマテリアルや両面フォリッジ、ワールドポジションオフセットへの対応を目指しているとのこと

また、ヒッチング(※1)を回避するために行われるPSOキャッシュ(※2)の自動収集機能が実装予定であることも公開されました。これによりPSOの最適化や開発者の負担軽減に繋がるとしています。

※1 プレイ中に画面が一時停止し、カク付きが生じること

※2  事前に作成したリストから起動直後にシェーダーコンパイルを行い、結果を使い回すことでヒッチングを回避する機能

この他にも広い範囲での多数の既存機能の改善や、UE5.1から追加予定の新機能も複数紹介されています。

実験段階でありながら、新しいマテリアルシェーディングモデルであるStrataマテリアルも追加予定

コントロール・リグでは完全なプロシージャル・リギングが計画されているようだ

PCかつディファードレンダリングのみだが、XRでNaniteとLumenの初期サポートが予定されている

ジオメトリ機能についてはジオメトリスクリプトのプラグインが実験段階からベータ版へと移行し、多くの機能が拡張されている

より詳しい情報はUnreal Engine 5.1ロードマップのページをご確認下さい。

『Unreal Engine 5.1』ロードマップのページ

関連記事

Unreal Engine 5.1の新機能をEpic Games Japan 向井氏が解説。レンダリングやエディタ機能の更新など、ビジュアルのクオリティを高める機能を幅広く紹介【UNREAL FEST WEST ’22】
2023.02.06
サイバーパンクアクションADV『Alley Stalker』の開発スタジオ、同作で使っている大ボリュームのアセットをUE4/5向けに販売
2023.02.06
フォートナイト チャプター4にLumenを適用した効果は?Epic Gamesが解説記事を公開
2023.02.03
UE5.1で開発されているフォートナイトで、Naniteはどう活用されているのか。Epic Gamesが解説記事を公開
2023.02.02
イチから教えるUE標準サウンド機能の使い方ーー初歩的なSEの鳴らし方から3Dサウンドの適用方法までを動画付きで解説
2023.01.31
『UE5 おそらく知られていない35の機能』動画に日本語字幕が追加。Epic Gamesのエバンジェリストがわかりやすく機能を説明
2023.01.31

注目記事ランキング

2023.01.31 - 2023.02.07
1
フォートナイトがv23.20にアップデート!「ファルコンスカウト」が新たに追加されたほか、全ての島でゲーム終了後の演出設定が可能に
2
【2022年5月版】今から始めるフォートナイトの「クリエイティブ」モードープレイ開始から基本的な操作方法まで解説
3
まるで『マイクラ』?ボクセル地形を生み出す無料アセット「VoxelPlugin Free」で”地形を掘ったり積み重ねたり”して遊んでみよう
4
フォートナイトがv23.30にアップデート!「バジェット超過編集」や「クラウドボリューム」など、クリエイティブモードで多くのアップデート
5
フォートナイトがv22.30にアップデート!クリエイティブモードにて「バトルロイヤル島」が登場したほか、メモリ使用量を表示する新たなマップUIが追加
6
Epic Games、フォートナイトで動作する新たな専用エディターを2023年3月末頃までにリリース予定であることを報告
7
フォートナイトがUnreal Engine 5.1に移行。Nanite、Lumen、仮想シャドウマップ、テンポラル スーパー解像度に対応
8
フォートナイトがv23.00にアップデート!クリエイティブモードにおける仕掛けが大幅アップデート、バトルロイヤルモードは新チャプターへ
9
『マインクラフト』Java版と統合版のセット販売が6/7(火)開始。どちらかのエディションを所得しているユーザーはもう片方を無料で入手可能に
10
iPhoneやAndroidから『フォートナイト』がプレイ可能に。マイクロソフトのクラウドサービスXbox Cloud Gamingが提供開始
11
フォートナイトがv23.10にアップデート!イベントブラウザの追加による島制作の効率化、当たり判定カプセルの縮小化など
12
ZETA DIVISIONのFORTNITE部門にNeverty7氏、Ta-Key氏、yappy氏の3名が加入。クリエイティブモードで世界的に高い評価を得るマップビルダー
13
教育版マインクラフトで行われる18歳以下対象の全国大会「Minecraftカップ2022全国大会」開催決定、エントリー受け付けがスタート
14
フォートナイトがv22.40にアップデート!クリエイティブモードにてクリエイター用の仕掛け「クラスセレクターUI」などが登場
15
『Fortnite』クリエイティブモードで「スパイダーマン」と「ヴェノム」の世界を再現、一般参加可能のe-sports大会が開催
16
フォートナイトがv21.10へアップデート。騎乗可能な野生動物やガードの雇用、アイテムプレーサーなどがクリエイティブに追加
17
フォートナイトがv21.30にアップデート!クリエイティブに「プレイヤーマーカー」や新しい小道具ギャラリーが追加
18
メイキング動画「マインクラフトの秘密」第10話:ディープ ダーク (深淵)が公開。コンセプトアートやボツ案になった幽霊のブロックなどを紹介!
19
フォートナイト『NO SWEAT サマー』イベントが開催!「汗をかかない」夏をテーマにして作られた島の投稿を募集中
20
フォートナイトがv21.20にアップデート!クリエイティブに新武器「チャージサブマシンガン」や「ボーラースポナーの新オプション」が追加
21
【フォートナイト クリエイティブ】ドリフトボードで駆け巡る!タイマー付きのレースゲームを作ってみよう
22
フォートナイトがv22.00にアップデート!アイテム「ポケットバンカー」、新しいプレイヤーの移動機能「スライディングキック」が登場
23
フォートナイトがv22.20にアップデート!クリエイティブモードに新しいイベントシステム「ディレクトイベントバインディング」が追加
VIEW MORE

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

プロパティ(Property)
プロパティ 英語で「資産」や「属性」を意味する。 一般的に対象の持つ属性・性質などを表す。例えば、画像ファイルにおける、容量やファイル形式、解像度などの情報。 3DCGツールやゲームエンジンにおいては、各オブジェクトのふるまいを決める個別の設定項目を示すことが多い。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!