ロジクールで「最もポータブル」を謳うワイヤレスキーボード。最薄部4.3mm、重さ222gの「Keys-to-Go 2」、6/27(木)に発売

2024.06.18
ニュース周辺機器・ハードウェアキーボード
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • ロジクール、ワイヤレスキーボード「Keys-to-Go 2」を2024年6月27日(木)に発売
  • 最も薄い部分が4.3mmで重さは222gと、本体が薄く軽い点を特徴としている
  • 通常版に加え、iPadでの使用に特化したキー配置・デザインのモデルも展開される

ロジクールは、超薄型・軽量ワイヤレスキーボード「Keys-to-Go 2」を、2024年6月27日(木)に発売します。

バリエーションは、WindowsやmacOS、Androidなどで利用できる「通常版」、iPadに特化したキー配置・デザインの「iPad版」、通常版と同様のモデルながら保証期間などが異なる「for EC」の計3モデル。

家電量販店や各ECサイトで販売され、ロジクールの公式オンラインストアでの価格は各13,200円(税込)です。なお、「for EC」のみ各ECサイト専売モデルとして展開されます。

通常版・for EC(画像はプレスリリースより引用)

iPad版(画像はプレスリリースより引用)

「Keys-to-Go 2」は、80キー(iPad版は79キー)の日本語配列キーボードです。

本体サイズは105×8.9×250mm、重さは222g。最も薄い部分は4.3mmと、非常に薄型・軽量である点を特徴としています。ロジクールの発表によれば、『ロジクール史上 最もポータブルなキーボード』とのこと。

(画像はプレスリリースより引用)

キースイッチはパンタグラフ式、キーピッチは18mm。

また、本体にはキーボード面を保護するカバーが付属しており、傷や汚れを防ぎやすくなっています。

カバー使用時のイメージ(画像はプレスリリースより引用)

各モデルの対応OSは、以下の通りです。

通常版・for EC iPad版
Android™ 12以降 iPadOS 17以降
Chrome OS macOS 14以降
Windows 10以降 iOS 17以降
iPadOS 17以降
macOS 14以降
iOS 17以降

本製品は、Bluetoothでのワイヤレス接続に対応。最大3台のデバイスに同時接続でき、ボタン1つで接続先を切り替えながら作業できます。

なお、本体はコイン形リチウム電池2個で駆動し、約36か月使用できるとのこと。

「Keys-to-Go 2」の詳細は、公式サイトのプレスリリースをご確認ください。

ロジクール史上 最もポータブルなキーボード 「KEYS-TO-GO 2」を発売

関連記事

静音性を高めた磁気スイッチを採用。エレコム、75%サイズのキーボード「VK720A」シリーズの予約販売を開始
2024.05.28
最薄部5.4mm、重さ約490g。薄型・軽量設計でロープロファイルの75%メカニカルキーボード「Lofree Edge」、4/25(木)22時よりKickstarterで先行販売
2024.04.25
ASUS、メカニカルキーボード『ROG Falchion RX Low Profile』を3/8(金)発売。ロープロファイルで65%レイアウト、3種類の接続方法に対応
2024.03.05
Intel初のAI専用プロセッサを備える「Core Ultra」搭載のAlienware最新ノートPC2機種が発表。新製品発表会で実物に触れてきた
2024.02.28
CORSAIRの75%メカニカルキーボード「K65 PLUS WIRELESS JP」、2/29(木)発売。2.4GHzワイヤレス接続対応、最大266時間の連続駆動が可能
2024.02.26
タイピング日本一を決める大会「REALFORCE TYPING CHAMPIONSHIP 2024」、東プレが開催
2024.02.05

注目記事ランキング

2024.07.10 - 2024.07.17
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

ラグドール(Rag Doll)
ラグドール ぬいぐるみを意味する英語。 ゲームにおける、キャラクターの全身が脱力したかのような挙動を行う物理シミュレーション。ラグドール物理。 例えば、上空からの落下やキャラクターが死亡した際に用いられる。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!