ゲーム業界を目指す学生のCEDEC2024/TGS2024参加をサポート。IGDA日本、「スカラーシッププログラム」参加者を募集中

2024.06.13
ニュース
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • IGDA日本、「スカラーシッププログラム」の参加学生を募集中
  • ゲーム業界を目指す学生を対象に、CEDEC2024やTGS2024への参加をサポート
  • TGS2024では自作ゲームの試遊展示も行える

国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)は、学生クリエイターのCEDEC2024/東京ゲームショウ2024(TGS2024)への参加をサポートする奨学生制度「スカラーシッププログラム」参加学生を募集しています。

スカラーシップの募集期間は、CEDEC2024は7月12日(金)まで、TGS2024は8月31日(土)まで。

(画像はIGDA日本公式サイトより引用)

国際ゲーム開発者協会(IGDA)は、米国カリフォルニア州に本部を置く、個人のゲーム開発者を対象にした支援団体です。開発者同士の情報共有やコミュニティ形成などを掲げ、イベント開催やサービス提供などを行っています。

同団体の支部であるIGDA日本は今回、次世代のゲーム業界を担う学生クリエイターに対して、CEDEC2024およびTGS2024への参加をサポートする「スカラーシッププログラム」を実施しています。

CEDEC2024 スカラーシップ

(画像はCEDEC2024公式サイトより引用)

ゲーム開発技術や知識の共有を目的とするカンファレンス「CEDEC2024」は、2024年8月21日(水)~8月23日(金)パシフィコ横浜 ノースで開催されます。

スカラーシップに合格した学生は、CEDEC2024のレギュラーパスが提供され、セッションの視聴や交流イベントなどへ参加できます。

本プログラムへの応募は、申込フォームから受け付けています。募集締切は7月12日(金)。応募の際は、学生証のコピーの送付が必要です。

募集要項は以下の通りです。

〈募集要項〉

・日本語での日常会話力

・18歳以上の専門学校生/短大生/大学生/大学院生、または卒業後半年以内の者

・将来日本のゲーム業界に進みたいという強い意識を持っていること

〈諸注意〉

・過去のCEDEC&TGSスカラーシップ合格者は応募不可

・合格者は本プログラム参加後、日本語または英語による体験レポート(本名・学校名・プロフィール写真を掲載)の提出が必要
※ 体験レポートはIGDA日本公式サイトで掲示予定

・応募の際はFacebookのアカウントが必要
※ 合格者への情報共有・連絡用

TGS2024 スカラーシップ

(画像はTOKYO GAME SHOW公式Xより引用)

TGS2024は、2024年9月26日(木)~9月29日(日)幕張メッセで開催されます。

スカラーシップに合格した学生にはTGS2024の参加パスが提供され、各種展示や交流イベントに参加できます。また、インディーゲームコーナーのIGDA日本ブースにて、自作ゲームの試遊展示が可能です。

本プログラムへの応募は、申込フォームから受け付けています。募集締切は8月31日(土)。応募の際は学生証のコピーの送付が必要です。

募集要項と応募作品の規定は以下の通りです。

〈募集要項〉

・日本語での日常会話力

・18歳以上の専門学校生/短大生/大学生/大学院生、または卒業後半年以内の者

・将来日本のゲーム業界に進みたいという強い意識を持っていること

〈諸注意〉

・過去のCEDEC&TGSスカラーシップ合格者は応募不可

・合格者は本プログラム参加後、日本語または英語による体験レポート(本名・学校名・プロフィール写真を掲載)の提出が必要
※ 体験レポートはIGDA日本公式サイトで掲示予定

・応募の際はFacebookのアカウントが必要
※ 合格者への情報共有・連絡用

〈作品規定〉

・ゲーム内容はインディーゲームコーナーの規定に準ずる
※ 詳細はTGS2024公式サイト等を参照

・制作形態は問わない(個人制作/グループ制作/自主制作/学校の課題/ゲームジャムなどのイベントで制作したゲームなど)

・グループ制作の応募は、グループにつき1名のみ
※ チームメンバー全員の同意が必要

・プログラム参加者ではないメンバーによる試遊展示の支援などは可能
※ 参加パスの提供はプログラム参加者のみ

・作品数は応募者1人につき1作品。個人とグループでの重複応募は不可。個人で応募した場合、他グループには参加不可

また、本プログラム参加学生のフォローアップを行うボランティアのメンター(ゲーム開発者や教育関係者など)も募集しています。

「スカラーシッププログラム」の詳細は、IGDA日本公式サイト募集告知(CEDEC2024/TGS2024をご確認ください。

「CEDEC2024 スカラーシップ募集開始(締切7/12)」IGDA日本公式サイト「TGS2024 スカラーシップで学生募集開始(締切8/31)」IGDA日本公式サイト

関連記事

税込5万円以下でMini LED・量子ドットを採用した「Xiaomi Mini LED ゲーミングモニター G Pro 27i」、7/25(木)に発売
2024.07.16
インディーゲームの大規模テストプレイプラットフォーム「G.Round」の日本語対応が進行中。日本からのテストプレイヤーやデベロッパーを募集
2024.07.12
Godot Engineを採用した「RPG Maker」シリーズ最新の2Dアクションゲーム制作ツール『ACTION GAME MAKER』が、2025年リリースを目指し開発中
2024.07.12
エピック ゲームズ ジャパンによる講演も行われた「第2回 Unreal Engine KYUSHU LT会 in 鹿児島」、アーカイブ動画および一部のスライド資料が公開
2024.07.11
ゲームのボイス制作全般を担う新たな分野「ボイスデザイン」とは。Audiokineticのブログで解説記事が公開
2024.07.11
『GGST』『戦場のフーガ2』などを扱ったセッションを期間限定で無料配信。ダイキン工業、CGクリエイター向けイベント開催に先立ち、7/22(月)から4本の動画を配信
2024.07.10

注目記事ランキング

2024.07.10 - 2024.07.17
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

ラグドール(Rag Doll)
ラグドール ぬいぐるみを意味する英語。 ゲームにおける、キャラクターの全身が脱力したかのような挙動を行う物理シミュレーション。ラグドール物理。 例えば、上空からの落下やキャラクターが死亡した際に用いられる。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!