【UEFN島紹介】かわいいネコになった気分を味わえるゲーム、新選組の追っ手から逃れるゲームも!動画投稿キャンペーンで集まったUEFNの島を7つ紹介します

2023.10.18
注目記事フォートナイトUEFN
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この度は『UEFNでゲームを作ろう!動画投稿キャンペーン』にご参加いただきありがとうございました。

※本キャンペーンは終了しております。

本記事では、キャンペーンにご投稿いただいた作品の中から、編集部がピックアップした島を紹介します。

みなさまに島の説明や見どころなどお伺いしており、そちらの内容を本記事に掲載しています。

気になるゲームがあればフォートナイトで島コードを入力して遊んでみてください!

また、本キャンペーンのハッシュタグ『#UEFNでゲームづくり』はぜひこれからも使ってください!

目次

『JUNGLE PARK🌴』島コード:8166-5764-9043

グラップルグローブを使い木と木の間をすり抜けて進みゴールを目指す島になります。
体が地面につくとリスタートになります。

島の見どころ

ターザンのように空中を駆け巡りながら進むので爽快感が半端ないです!

制作した感想

ウォーター/Water

ジャングルを意識して作成しました。
区間によって島の雰囲気を変えるため使用する素材を変えました。

『🛥️SWIM UP ! 🚤』島コード:7474-1960-2154

ボートに乗って水の道を走る島になります!
水の道は上にどんどん進んでいきます!
頂上のゴールを目指しましょう!(泳いでも進めます!)

島の見どころ

ボートの操作が一見簡単そうに見えて意外と難しいです!
上手くボートを扱い世界一速いタイムを叩き出そう!

制作した感想

ウォーター/Water

ただ走っているだけだと飽きてしまうので、色々な仕掛けを使ったりコースの雰囲気を少しずつ変えていったりしてゴールまで楽しめるように心がけました。

『Penguin Island🐧🐧🐧』島コード:7202-3386-7856

ペンギンを操作して二つのコースのゴールを目指し、さらにコース上に置いてあるコインを100枚全部集めよう!

島の見どころ

ゲーム自体も楽しいのですが、かわいいキャラとオリジナルの音楽もオススメポイントです。

制作した感想

ぎるばーとgame

いままでボックスファイトやゾーンウォーズなどのいわゆる普通のクリエマップしか作ってなかったのでほとんどの面で苦労しましたw
ランドスケープのマテリアルを作ったりインポートした3Dモデルの小道具化あたりはうまくいかなくて苦労しました。

プレイヤーに一言

ぎるばーとgame

見た目とは裏腹に難易度高めです。
まずはゴールを目指し、その次は全てのコインを集め、最後はタイムを競ってほしいです。
ちなみにランキングには載せてませんが私の最速タイムは27分です🌟
ぜひ頑張って抜いてください。

『石台に祀られた石棒をさがせ!!』島コード:9920-2960-5967

岐阜県飛騨市から出土された縄文時代の文化財”石棒”を題材にしております!
飛騨市は、全国トップの1,000本以上の石棒が一つの遺跡から見つかる”石棒の聖地”であり、その1,000本の石棒が一度に見られるゲームになってます!

島の見どころ

3Dスキャンされた石棒がずらっと並んでいるところが圧巻です。
※実際に3Dスキャンされているものはまだ20本弱ですが、徐々にスキャンされたものからアップデートしていき、年々ゲームが進化していくところがみどころです!

制作した感想

paccha

神経衰弱みたいに同じ石棒を探すゲームなんですが、石棒は似ているものが多く、製作途中で僕自身もどれがどれかわからなくなりました。

『CAT LAND』島コード:9843-1376-7193

ネコに変身して、ネコになった気分を味わえるマップです。
ネコにならずとも、見るだけで癒されます。
スコアを溜めると、子ネコたちが付いてきます。

島の見どころ

CAT LANDには色々な遊び要素を詰め込みました。
ボール遊び、キャットウォーク、アスレチック、トロッコ渡り、木登り、オンリーアップ、魚集め、釣り、etc
遊ぶだけでなく、街にいるネコにもこだわってます。
子ネコを加えて散歩したり、おもちゃで遊んだり、ただ寝たり、いろんなネコがいます。
遊んでも、見ても楽しめるように作りました。

こだわったポイント

ネコの可愛さの表現にこだわってます。
変身銃(小道具プロセッサー)でネコに変身して遊ぶのですが、普通に変身すると、ネコが引きずられるように見えてしまいます。
ネコの角度や銃を撃つ位置をプレイヤーにどうやって指定するかを悩みました。

苦労したポイント

スコアを溜めるとついてくる子ネコの位置や大きさ、数を工夫しています。
なお、プレイヤーが抜けるタイミングで子ネコを表示しないようにするのですが、
マップの時間経過とともに挙動がおかしくなる点は開発時には再現性がなくなかなか気づけず、
公開したマップに何度も入って挙動を確認するしかなかった点が苦労しました。

また、マップ上にいるネコの動作バリエーションも工夫しています。
レベルシーケンスで実現すると、パターンが限られるため、Verseでランダムに動作するように作りました。
1匹のネコに色んな動作パターンを詰め込むと、誤作動が起きやすく、
動作が安定しないことに開発途中で気づいたため、作り直しをした経緯があります。

制作した感想

ICE_N(アイス)

このマップの開発は非常に楽しかったです。
ネコを見ながら、かわいい仕草や角度を調整することが多く、かわいいって正義だと思いました。

プレイヤーに一言

ICE_N(アイス)

ただマップに入っていただければ癒しが待っています。
ネコ好きな方には是非!遊んでいただきたいです。
ネコ好きでない方も是非!!

『バイオハザード島からの脱出』島コード:6099-7706-3703

ゾンビに占拠された島から脱出するゲームです。
ールのヘリコプターにたどり着けばクリアになります。

島の見どころ

やり込めるように、少し難しめで作りました。
何秒以内にクリアと、自分で目標を決めてプレイできます。
エフェクトを多用して全体の雰囲気を演出しました。
ランドスケープ機能を使っているので、オリジナルのステージになります。

制作した感想

ユウトモ:多職作家

まだネット上にUEFNの記事が少ないので、最初はとても戸惑いました。
制作にあたり、ゲームメーカーズさんの記事がとても役立ちました。

『Escape from Samurai』島コード:6043-1161-0825

ジャンルとしてはアクションゲームです。
幕末の京都、新選組の池田屋事件をモチーフにしています。
襲い掛かる新選組浪士を倒しながら、池田屋を脱出するというストーリーです。
罠を避け、強い武器を集めながら進み、最後にボス(新選組局長)に挑みます。

島の見どころ

・「和」の世界観 ・ボクセルキャラクターのコミカルな部分 を楽しんでいただきたいです。
※ボクセルモデル:微小な箱モデルの集合として表現された3Dモデル

制作した感想

AirLay(エアレイ)

企画については ・日本の文化 ・ボクセルモデル にこだわりました。
「サムライ」は世界に通じる日本文化の一つであり、日本っぽさを伝えるうえで有効なテーマだと思いました。
ボクセルモデルについては、元々好きというのもありますが、おもちゃのようなかわいさがあるので今回のような内容をソフトに表現できるという性質があり採用しています。
技術面では、ボクセルモデルのUEFNへのインポート、Verseのプログラミングが苦労しました。
また、ボスの難易度設定をどのくらいにすべきかが悩みのひとつで、今後のアップデートの中で調整する予定です。

UEFNに取り組みたい人に向けて一言

ウォーター/Water

ゲームづくり初心者の方でも簡単に島の制作ができるのでどんどん制作してみて下さい!自然と知識や技術もついていきます!
自分もゲームづくり初心者からUEFNを始めて3ヶ月経ちましたが、少しずつではありますが知識や技術が増えててやれる事が増えました!

paccha

僕自身初めてのゲーム制作で、なにがなんだかわからなかったですが、良い本や、ネット情報があるのでなんとかできます!
あと、プロたちの作品を見て毎回落ち込みますが、とりあえず楽しんでやりましょう!

ICE_N(アイス)

UEFNは非常に取り組みやすいと思います。
思ったことがすぐ実現できるという点で、非常に優れたプラットフォームです。
自分が作ったマップで遊んでくれる人が世界中にいるというだけでワクワクします。

私はUEFNを6月に知り、7月に最初のマップを公開してから、10月までに10マップ以上公開してきました。
ただただ、作るのが楽しくて作り続けていたら、数が増えていた感じです。
だれかが自分が作ったマップで遊んでくれているのを見た瞬間、ディスカバリーに載った瞬間、同時接続1000人を超えた瞬間、数十万人の方に遊んでもらった、などなど色んな喜びと驚きのタイミングがありました。

少しでも興味があれば、インストールしてみると、新たな世界が開けるので、是非一緒に盛り上げていきましょう。

ユウトモ:多職作家

UEFNはうまくいかないことが多いなという印象です。
なので1つの作り方にとらわれずに、柔軟に作り方を変えるのが重要だと思います。

AirLay(エアレイ)

UEFNを使えば誰でもゲームやメタバースを公開できるので、ぜひチャレンジしてみてください。
(ゲームメーカーズさんのHPも充実しており、初めてマップを作った時にはチュートリアル7記事を見ながら試行錯誤していました。)

関連記事
【UEFN書籍発売記念!2大キャンペーン】UEFNで島を作ろう!動画投稿キャンペーンを開催。『フォートナイト 2800V-Bucks』が15名に当たるプレゼント企画も
2023.08.29
UEFN(Unreal Editor For Fortnite)でゲームづくりを始めよう! 書籍販売ページ

関連記事

フォートナイトとUEFNがv30.20にアップデート。公開した島のインプレッションを確認できる「分析」タブの追加、「MetaHuman」と「Marvelous Designer」を活用したテンプレートが公開
2024.06.25
クロスシミュレーションツール「Marvelous Designer」が1年間無料で使用可能。Epic Games、UEFNクリエイターに向けてライセンスを期間限定で提供中
2024.06.25
Epic Games、UEとUEFNにおけるオーディオ技術の紹介記事を公開。メタバースのサウンド構築に使える「MetaSounds」、音楽制作ツールセット「Patchwork」なども解説
2024.06.18
フォートナイトとUEFNがv30.10にアップデート。従来のアクターとは異なるオブジェクト構成システム「Scene Graph」が実験的機能として導入
2024.06.14
Epic Gamesが開発中のプログラミング言語「Verse」って知ってる?編集部員が感じる2つの特徴「ロールバック」「非同期処理」などを解説
2024.06.12
ゲームメーカーズが作ったUEFNの説明書を公開!仕掛けを組み合わせたギミックの作成手順などを解説【ゲームメーカーズ スクランブル2024】
2024.05.29

注目記事ランキング

2024.07.08 - 2024.07.15
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

レベル(Level)
レベル
  1. ゲーム開発において、位置情報を持つオブジェクトが配置されている地形。
  2. RPGなどのゲームにおいて、キャラクターの成長度合いを示す数値。レベルアップなど。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!