オープンソースのゲームエンジン『Godot 4.0』がリリース!レンダリング機能やPhysicsなど多くの機能を強化

2023.03.02
ニュース
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • 無料かつオープンソースのゲームエンジン『Godot Engine』の最新バージョン『Godot 4.0』がリリース
  • レンダリング機能やPhysicsなど多くの機能がアップデート
  • GDQuestが新機能を試せるデモプロジェクトを配布している

2023年3月1日、Godotは最新バージョンの『Godot 4.0』をリリースしました。

Godot Engineは、クロスプラットフォームかつ、2D・3Dゲームどちらの開発も可能なゲームエンジンです。MITライセンスのオープンソースであり、使用料がかからないのも特徴です。

Godot 4.0は、4年に及ぶ開発期間を経てリリースされたバージョンです。2D・3Dのレンダリング機能やビジュアルエフェクト、Scripting、Physicsなど多くのアップデートがされています。

新機能についてはリリースノートのほか、GDQuestによる解説動画が公開されています。

また、GDQuestは動画のほか、Godot 4.0のデモプロジェクトも公開。同プロジェクトには、遊びながら学べる20以上のデモが含まれています。

2Dの動的ライトや、3Dの物理挙動など23種類のデモを体験可能(画像はデモプロジェクト配布ページより引用)

2023年の後半にはGodot 4.1のリリースを予定しており、詳細なロードマップが後日公開されるようです。また、Godot 3.6のサポートも引き続き行われ、Godot 4.0の新機能のバックポート(※)も予定しています。

※新しいバージョンの機能を古いバージョンに移植すること

詳細は、『Godot 4.0 sets sail: All aboard for new horizons』をご確認ください。

Godot 4.0 sets sail: All aboard for new horizons『Godot 4.0』ダウンロードページ

関連記事

7/14日(日)開催の「東京ゲームダンジョン外伝 supported by note」、要事前申込の入場チケット取り扱い開始!出展者81団体の詳細も公開
2024.06.14
Unity Technologies、初心者から上級者まで幅広くカバーしたアニメーションの電子書籍を無料で公開。Blenderからのインポート、AIナビゲーションなど解説
2024.06.14
フォートナイトとUEFNがv30.10にアップデート。従来のアクターとは異なるオブジェクト構成システム「Scene Graph」が実験的機能として導入
2024.06.14
グラフィクスエンジニア もんしょ氏による「シェーダコードも怖くない? UEのCustomノードで学ぶHLSL入門」講演動画・スライドを公開!
2024.06.14
株式会社ノイジークローク 坂本英城氏による「ゲームサウンドクリエイターという仕事」スライドを公開!
2024.06.14
500以上のアニメーションを同梱。UE5.4の「Motion Matching」学習に役立つサンプルプロジェクトをEpic Gamesが無料公開
2024.06.13

注目記事ランキング

2024.06.09 - 2024.06.16
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

マーケットプレイス(Market Place)
マーケットプレイス
  1. インターネット上で売買を行う仕組みやウェブサイト自体を示す。
  2. Epic Games LauncherやアンリアルエンジンのWebサイトからアクセスできる、アンリアルエンジン用のオンラインストア。アセットやプラグインなどの販売・購入が可能。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!