Unity、オンラインカンファレンス『SYNC 2022』のアーカイブを公開。60以上のセッションを閲覧できる

2022.10.27
ニュースUnity
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • Unityのオンラインカンファレンス『SYNC 2022』のセッションアーカイブが公開中
  • Unity用の学習プラットフォーム「Unity Learning Materials」からセッションをチェックできる
  • 60以上のセッションが公開されている

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは、2022年10月25日(火)と26日(水)にオンラインカンファレンス『SYNC 2022』を開催し、同カンファレンスで実施されたセッションの大部分が、アーカイブとして公開されました。

オンラインカンファレンス『SYNC 2022』では、ゲームや映像、アニメなど複数の分野におけるUnityの開発事例や、Unityの最新技術情報や知見をテーマにしたセッションが配信されました。

『SYNC 2022』で実施された全67セッションのうち60以上が、アーカイブとしてUnity向けの学習プラットフォーム「Unity Learning Materials」にて公開中です。

公開されているセッションは、CPU・GPU間のデータ転送を抑え、大量のオブジェクトをモバイル上で効率的に描画するテクニックを解説する「モバイル向け大量描画テクニック」や、Unityで使用できるVR開発環境の全体像や、各SDKの動向について話す「UnityのVR開発環境の現状整理 2022」など、多岐にわたります。

『SYNC 2022』のアーカイブ一覧はこちらから確認できます。

『SYNC 2022』公式サイト『SYNC 2022』アーカイブ一覧

関連記事

Unity開発者向け技術カンファレンス「U/Day Tokyo 2024」、7/1(月)に渋谷で開催。Unity 6の展望や最新サービスの紹介など、9講演が実施予定
2024.05.29
荷ほどきゲーム『Unpacking(アンパッキング)』に収録された効果音は14,000種以上。膨大なサウンドデータを効率よく命名・整理した方法を、Audiokineticが公開
2024.05.22
「Unity 6 Preview」がリリース。レンダリングのパフォーマンス向上、ライティング機能の強化など多岐にわたるアップデート
2024.05.03
Unity公式のパズルゲーム『Gem Hunter Match』、URPの学習などに役立つサンプルプロジェクトとして無料公開
2024.04.30
Unity上でセリフの音声合成ができる「A.I.VOICE for GAMES」でリップシンクが可能に。キャラの口がセリフに合わせて自然に動く
2024.04.26
Unityのプロジェクトをインポートできるプラグインも無料公開。3DゲームやVRアプリの開発に向いた「UNIGINE Engine」、バージョン「2.18.1」がリリース
2024.04.25

注目記事ランキング

2024.05.23 - 2024.05.30
VIEW MORE

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

ビヘイビアツリー(Behavior Tree)
ビヘイビアツリー AIの思考、行動をツリー状の構造図で定義したもの。およびそのシステム。挙動の優先順位や条件を定義していくことにより、複雑なAI挙動をシンプルに実現できる。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!