中世の雰囲気を演出するSEを多数収録。GameMaker向けの無料アセットバンドル『MEDIEVAL SOUND EFFECTS』が公開

2024.04.01
ニュースGameMakerサウンド
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • GameMakerで利用可能な新たなアセットバンドル『MEDIEVAL SOUND EFFECTS』が無料公開
  • 中世風の町や戦闘シーンなどを表現できるSEが多く含まれている
  • GameMakerアカウントを登録することで、過去に公開されたアセットバンドルもすべて無料で利用可能

YoYo Gamesは、2D向けゲームエンジン「GameMaker」で利用可能なアセットバンドル『MEDIEVAL SOUND EFFECTS』を公開しています。

『MEDIEVAL SOUND EFFECTS』を含む各アセットバンドルは、GameMakerのアセットバンドル一覧ページで無料公開されています。ただし、ダウンロードにはGameMakerのアカウント登録が必要です。

(画像は公式ページより引用)

『MEDIEVAL SOUND EFFECTS』は、中世風の町や戦闘シーンなどを表現するSEが収録されたアセットバンドルです。

教会や農場などの施設や洞窟の環境音に加えて、剣や弓矢による戦闘音、城門の格子や木製ドアの開閉音、武器を鍛造する音といった多様な音声ファイルが収録されています。

これらの音声ファイルは、OGG・WAV・MP3の形式でダウンロードできます。

なお、GameMakerは、2023年11月に行われた料金改定により、非営利目的の場合、コンソールを除いたすべてのプラットフォームで無料で利用可能になりました

関連記事
GameMakerが料金プランを変更、非営利目的では使用料が無料に。従来のクリエイター/インディープランはライセンス買い切りに変更
2023.11.22

上記の改定に伴い、従来まで公開後1か月以内と定められていたアセットバンドルの無料ダウンロード期間が撤廃され、すべてのアセットバンドルを無料で利用可能。ただし、ダウンロードにはGameMakerのアカウント登録が必要です。

詳細はアセットバンドル一覧ページをご確認ください。

GameMaker アセットバンドル一覧ページ

関連記事

ゲームのボイス制作全般を担う新たな分野「ボイスデザイン」とは。Audiokineticのブログで解説記事が公開
2024.07.11
2D向けゲームエンジン「GameMaker」が2024.6にアップデート。Room Editor上でテキストが配置できるようになったほか、レイキャスト機能などが追加
2024.07.04
砂漠地帯をイメージした画像素材、銃撃音などのSEが収録されたアセットバンドル『DESERT SHOOTER』、GameMaker公式サイトで無料公開
2024.07.03
18,939曲のフリーBGMが掲載。フリーBGM協会、協賛作曲家のBGMを検索・視聴できる「フリーBGMデータベース」を発表
2024.06.26
Epic Games、UEとUEFNにおけるオーディオ技術の紹介記事を公開。メタバースのサウンド構築に使える「MetaSounds」、音楽制作ツールセット「Patchwork」なども解説
2024.06.18
ゲームの振動は誰が、どのように作るべきか?――『FORSPOKEN』開発者やサウンドディレクターら4名が“現代の触覚デザイン”を徹底討論【SIG-AUDIO 2024 Vol.03レポート】
2024.06.06

注目記事ランキング

2024.07.11 - 2024.07.18
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

パッケージ化
パッケージカ ゲーム開発において、ゲームの実行に必要なデータのみを、実行ファイルとそれに付随するデータの形式に変換すること。プラットフォームに合わせたファイルフォーマットに変換するほか、この段階でアセットファイルを再利用や改ざんすることができないように暗号化することが多い。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!