GameMakerが料金プランを変更、非営利目的では使用料が無料に。従来のクリエイター/インディープランはライセンス買い切りに変更

2023.11.22
ニュースGameMaker
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • GameMakerは、料金プランの変更を発表した
  • 非営利目的の場合、コンソールを除き全てのプラットフォームで使用料が無料に
  • 収益を得る場合は99.99ドルでライセンス買い切りのPROFESSIONALプランに、コンソール向けのENTERPRISEプランは変更なし

YoYo Gamesは2023年11月21日(現地時間)、2D向けゲームエンジン「GameMaker」における料金プランの変更を発表しました。

非営利目的の場合は、FREEプランを利用できます。このプランでは、コンソール(家庭用ゲーム機)を除いた全てのプラットフォームでの料金が無料になります。

CREATOR/INDIEという従来の商用プランは廃止され、PROFESSIONALプランに統合されました。価格は99.99ドルで、従来のサブスクリプション形式とは違い、一度のライセンス購入で永久に利用可能な買い切り形式となっています。

コンソール向けにゲームをエクスポートするためのENTERPRISEプランに変更はなく、従来と同じ月額79.99ドル(もしくは年間799.99ドル)のサブスクリプション形式で利用可能です。

GameMakerを用いて制作されたゲームの例(画像は公式ページより引用)

また、Opera GXブラウザやWindowsに直接表示できるアニメーションライブ壁紙の作成もできるようになったほか、GameMakerのアセットバンドルが無料化され、誰でも使用可能になりました。

これまでサブスクリプションを継続していた利用者は、PROFESSIONALプランに切り替える際にこれまで支払った金額に応じて価格が割引される可能性があります。

詳しい情報は、公式ページFAQをご確認ください。

GameMakerニュース『GAMEMAKER IS GROWING, CELEBRATE WITH MORE FREE OPTIONS THIS THANKSGIVING』Pricing/Terms Change FAQ

関連記事

2D向けゲームエンジン「GameMaker」が2024.6にアップデート。Room Editor上でテキストが配置できるようになったほか、レイキャスト機能などが追加
2024.07.04
砂漠地帯をイメージした画像素材、銃撃音などのSEが収録されたアセットバンドル『DESERT SHOOTER』、GameMaker公式サイトで無料公開
2024.07.03
タワーディフェンスゲームに使える10種類の防衛兵器画像や攻撃エフェクトが収録。GameMaker向けの無料アセットバンドル『TOWER DEFENSE EXTENDED』が公開
2024.06.04
リリース済の2Dランアクション作品をベースにゲームづくり。「GameMaker」用テンプレート『Super Chicken Jumper』が無料公開
2024.05.29
2D向けゲームエンジン「GameMaker」で2024年にリリースされる機能は?新しいコードエディターやPrefab機能など、提供予定の機能を紹介する記事をYoYo Gamesが公開
2024.05.20
2D向けゲームエンジン「GameMaker」が2024.4にアップデート。テクスチャグループのGPU解凍や、減算・比較などのブレンドモードが追加
2024.05.10

注目記事ランキング

2024.07.10 - 2024.07.17
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

ラグドール(Rag Doll)
ラグドール ぬいぐるみを意味する英語。 ゲームにおける、キャラクターの全身が脱力したかのような挙動を行う物理シミュレーション。ラグドール物理。 例えば、上空からの落下やキャラクターが死亡した際に用いられる。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!