Unreal Engine 5.1.0正式版がリリース。レンダリング、アニメーション、ワールドビルド、AI機能などが大幅に強化・改善

2022.11.16
ニュースアンリアルエンジン
この記事をシェア!
twitter facebook line B!
twitter facebook line B!

この記事の3行まとめ

  • Epic GamesがUnreal Engine 5.1.0正式版のリリースを発表
  • レンダリング、アニメーション、ワールドビルド機能などを中心とした大幅なアップデート
  • 新しいテンプレートカテゴリ追加や機能別サンプルの更新なども行われている

Epic Gamesは、Unreal Engine 5.1.0(以下、UE5.1)正式版をリリースしました。

UE5.1への更新ではLumenNanite仮想シャドウマップ(VSM)などレンダリング周りの改善・対応強化に加え、物理アニメーション、リグアニメーション、デフォーマーなどのアニメーション機能も大幅に強化されました。

Lumenは両面フォリッジに対応したほか、ソフトウェアレイトレーシングではボクセルではなくサーフェスキャッシュが直接サンプリングされるようになったため、光漏れも発生しにくくなった
(画像は公式リリースノートより引用)

Naniteは両面マテリアル、オパシティマスク、WPO、ピクセル深度オフセットなどに対応
(画像はUnreal Engine公式ブログより引用)

透過オーバーレイマテリアル機能により、メッシュを2重にレンダリングすることが可能に。いわゆる背面押し出し法によるアウトライン表現なども、複数メッシュを用意する必要がなくなった

また、大規模なオープンワールドを構築するためのワールドビルドツールにも機能追加・ワークフロー改善がされています。

World PartitionではLarge World Coordinatesがサポートされ、大規模オープンワールドにおける浮動小数点精度問題が改善されています。

さらに、HLOD(Hierarchical Level of Detailシステムが水を描写するWater SystemのWater Body Actorをサポートすることで、メモリ使用量を削減しつつパフォーマンスが向上され、オープンワールド上で大規模な水域表現が可能になります。

(画像はUnreal Engine公式ブログより引用)

そのほかにもエディタ機能モデリングツールUMG・スレート機能ゲームAI機能Unreal Insightsなど非常に多くの機能で改善や機能向上がされています。

加えて、新しいテンプレートカテゴリ追加され、機能別サンプルもUE5.1に対応、内容も更新されました。

テンプレートアセットには新たに「シミュレーションテンプレート」カテゴリが追加された。上の画像は使用例の1つ
(画像は公式リリースノートより引用)

機能別サンプルには「AnimationDeformer」「PhysicalControl」のサンプルマップのほか、リターゲッティングのサンプルマップにも新しいルームが追加された

詳しい情報はUnreal Engineの公式ブログやUE5.1の公式リリースノートなどをご確認ください。

Unreal Engine 5.1.0 リリース発表ページUnreal Engine 5.1.0 公式リリースノート

関連記事

15,000以上のコンテンツが最大70%オフ!Unreal Engineマーケットプレイスにてブラックフライデーセールが開催中
2022.11.24
3年振りのリアル開催!フォートナイトとの連携に触れたオープニングや豊富な展示ブースなど見どころ満載の「UNREAL FEST WEST ’22」現地レポート
2022.11.23
エピック ゲームズ ジャパン岡田氏による「UE5.0、 5.1のアニメーション新機能」資料がドクセルで公開
2022.11.18
Unreal Engine 5の学習向け作品コンテスト『UE5ぷちコン 映像編4th』12/16(金)12:00にテーマ発表。応募締切は来年1/9(月)
2022.11.11
抽選申し込み期限は11/11(金)まで。11/19(土)、20(日)開催の『UNREAL FEST WEST ’22』京都会場で「PlayStation VR2」体験会を実施
2022.11.09
シリコンスタジオ、産業分野を対象に調査した「CG・ゲームエンジン活用実態調査2022」の結果を発表
2022.11.25

注目記事ランキング

2022.11.21 - 2022.11.28
1
【2022年5月版】今から始めるフォートナイトの「クリエイティブ」モードープレイ開始から基本的な操作方法まで解説
2
まるで『マイクラ』?ボクセル地形を生み出す無料アセット「VoxelPlugin Free」で”地形を掘ったり積み重ねたり”して遊んでみよう
3
フォートナイトがv22.30にアップデート!クリエイティブモードにて「バトルロイヤル島」が登場したほか、メモリ使用量を表示する新たなマップUIが追加
4
メイキング動画「マインクラフトの秘密」第10話:ディープ ダーク (深淵)が公開。コンセプトアートやボツ案になった幽霊のブロックなどを紹介!
5
フォートナイトがv22.40にアップデート!クリエイティブモードにてクリエイター用の仕掛け「クラスセレクターUI」などが登場
6
『Fortnite』クリエイティブモードで「スパイダーマン」と「ヴェノム」の世界を再現、一般参加可能のe-sports大会が開催
7
フォートナイトがv21.50にアップデート!クリエイティブに「近接デザイナー/近接武器」やレインボーロイヤルの旗の小道具が追加
8
ZETA DIVISIONのFORTNITE部門にNeverty7氏、Ta-Key氏、yappy氏の3名が加入。クリエイティブモードで世界的に高い評価を得るマップビルダー
9
【フォートナイト クリエイティブ】ドリフトボードで駆け巡る!タイマー付きのレースゲームを作ってみよう
10
『マインクラフト』Java版と統合版のセット販売が6/7(火)開始。どちらかのエディションを所得しているユーザーはもう片方を無料で入手可能に
11
フォートナイトがv21.10へアップデート。騎乗可能な野生動物やガードの雇用、アイテムプレーサーなどがクリエイティブに追加
12
フォートナイトがv21.20にアップデート!クリエイティブに新武器「チャージサブマシンガン」や「ボーラースポナーの新オプション」が追加
13
『Fortnite』建築なしの「ゼロビルド」が実装、新武器アンヴィルロケットランチャー追加など
14
フォートナイトがv22.20にアップデート!クリエイティブモードに新しいイベントシステム「ディレクトイベントバインディング」が追加
VIEW MORE

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

ブループリント(Blueprint)
ブループリント
  1. 設計図。
  2. アンリアルエンジンにおいて、標準搭載されているビジュアルスクリプト言語。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!