学生個人PCに無料でUnity Pro相当のUnityを導入できる『Unity Studentプラン』がリニューアル。GitHubの認証が不要に

2022.07.22
ニュースUnity
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • 学生の個人PCに無料でUnity Pro相当のUnityを導入できる『Unity Studentプラン』がリニューアル
  • 学生が自宅や学校などでUnityのプロジェクトを作成・学習するためのサービス
  • これまで必要であったGitHubの認証が不要に

Unityは、学生個人PCに無料でUnity Pro相当のUnityを導入できる『Unity Studentプラン』をリニューアルしました。

『Unity Studentプラン』とは、個々の学生がUnityのプロジェクトを自宅、学校などで作成、学習するためのサービスです。個人PCに無料でUnity Pro相当のUnityを導入できるため、学内PCと同じ環境で共有したり、チームで格段に効率的な作業を進めることが可能です。また、今回からは手続きにGitHubの認証が不要になり、より簡単に『Unity Studentプラン』を使用できるとのことです。

『Unity Studentプラン』のダウンロードの方法が詳しく紹介されている動画

『Unity Studentプラン』の詳細は、Unityサイトに掲載されている「Studentプランユーザーフロー」をご確認ください。

Unity「Studentプランユーザーフロー」プレスリリース

 

以下、プレスリリースからの引用です。

 


 

リアルタイム3Dプラットフォームで世界をリードするユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:堀田徹哉、以下 当社)は、学生(※)個人PCに無料でUnity Pro相当のUnityを導入できる「Unity Studentプラン」をリニューアルいたしました。これまでは手続きにGitHubの認証が必須でしたが、この認証が不要となりました。本リニューアルによって、より簡単にUnity Student Planをお使いいただけるようになっています。

(※)大学、大学院、短期大学、高等専門学校、専門学校(専修学校専門課程)の高等教育機関の学徒を指します

Unity Studentプランとは、個々の学生がUnityのプロジェクトを自宅、学校などで作成、学習するためのサービスです。無料で学生個人所有のPCにUnity Pro相当のUnityを導入できるため、学内PCと同じ環境で共有したり、チームで格段に効率的な作業を進めることができます。ゲームだけに限らず、デジタルツインなどの開発環境の構築やスキルを磨くために、教室外で Unity を使う学生の皆さんのために用意されたプランとなっています。

ダウンロードの方法などについて、詳細はパンフレット、もしくは下記WEBサイトに掲載されている「Studentプランユーザーフロー」をご活用下さい。

[WEBサイト]
https://education.unity3d.jp/education/student/

 

Unityアカデミックアライアンス(UAA)について
Unity のアカデミックアライアンスは、AR および VR 開発、ゲームデザイン & 開発、ニューメディア、インタラクティブアーツ、コンピューターサイエンスなどのインタラクティブなデザインや開発のプログラムをすぐに始めて展開できるように、高等教育機関向けに必要なサポートや製品を提供しています。
https://education.unity3d.jp/education/alliance/

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社について
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社は、リアルタイム3D(RT3D)コンテンツを制作・運用するための世界的にリードするプラットフォームである「Unity」の日本国内における販売、サポート、コミュニティ活動、研究開発、教育支援を行っています。ゲーム開発者からアーティスト、建築家、自動車デザイナー、映画製作者など、さまざまなクリエイターがUnityを使い想像力を発揮しています。Unityのプラットフォームは、携帯電話、タブレット、PC、コンソールゲーム機、VR・ARデバイス向けのインタラクティブなリアルタイム2Dおよび3Dコンテンツを作成、実行、収益化するための包括的なソフトウェアソリューションを提供しています。1,800人以上在籍するUnityのR&Dチームは、外部パートナーと協力して最新リリースやプラットフォームのために最適化されたサポートを保証することで、Unityをコンテンツ制作の最先端であるようにし続けています。Unityのクリエイターが開発したアプリは、2020年で月50億回以上ダウンロードされました。

※Unityおよび関連の製品名はUnity Technologiesまたはその子会社の商標です。

関連記事

Unity公式イベント「U/Day Tokyo 2024」現地レポート!Unity 6以降のロードマップやHTML/CSSライクにUIを作れる新機能など全9セッション情報から気になる情報をお届け
2024.07.11
ゲーム開発者必見のカンファレンス10選【GDC・CEDEC・Unreal Fest・U/Dayなど】
2024.07.11
サイバーエージェント主催のUnity勉強会「CA.unity #8」から、6セッションのスライド&動画が公開。『学マス』のライティングやソースコード自動生成機能などを解説
2024.07.05
『呪術廻戦 ファンパレ』シナリオパート制作に迫る開発者インタビュー。Live2Dキャラクターの実在感を高める3Dライティングと作品愛あふれるワークフロー【CAGC2024】
2024.07.03
『桃鉄ワールド』にUnityを導入した理由や役立った機能は?ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン、シニアプロデューサーの岡村 憲明氏にインタビューした記事を公開
2024.06.27
『呪術廻戦 ファントムパレード』の「夢幻廻楼」背景演出について、サムザップが技術ブログで解説。無限に続く塔、天候の変化を表現する方法とは
2024.06.26

注目記事ランキング

2024.07.11 - 2024.07.18
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

パッケージ化
パッケージカ ゲーム開発において、ゲームの実行に必要なデータのみを、実行ファイルとそれに付随するデータの形式に変換すること。プラットフォームに合わせたファイルフォーマットに変換するほか、この段階でアセットファイルを再利用や改ざんすることができないように暗号化することが多い。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!