Epic Gamesが100ページ超えの資料『アニメーション分野ガイド』を公開!UEのリアルタイムレンダリングを活かした制作工程を紹介

2022.06.30
ニュースアンリアルエンジン
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • Epic Gamesが「アニメーション分野ガイド」を公開
  • Unreal Engineを用いたリアルタイムパイプラインについて紹介している
  • 日本語版は後日公開予定(2022年10月19日に公開)

Epic Gamesは、Unreal Engineのリアルタイムレンダリングを活かしたアニメーションパイプラインを紹介した「アニメーション分野ガイド」を公開しました。

従来のリニアな(工程の上流から下流へと順番に制作していく)パイプラインでは、内容変更による膨大な時間とコストが欠点とされていました。制作工程の下流で変更が生じれば、工程を上流まで巻き戻しやり直す必要があるためです。

しかしリアルタイムパイプラインでは、変更と修正のために制作工程を巻き戻す必要が無いため、時間とコストを削減することができます。

「アニメーション分野ガイド」では、従来のリニアなパイプラインとリアルタイムパイプラインとの比較や、具体的な利点など、最新のアニメーション制作について解説しています。また、リアルタイムパイプラインを用いたワークフローで制作しているクリエイターへのインタビューも掲載しています。

今回公開された資料は英語版ですが、日本語版も後日公開される予定です。

追記:2022年10月19日、日本語版ガイドが公開されました

アニメーション分野ガイド 公開ページ

関連記事

UE 5.4の新機能「Motion Matching」のチュートリアル記事がEpic Developer Communityで公開。キャラクターの入力状態に応じて滑らかに複数のモーションを遷移するまでを60分で
2024.05.24
オープンワールドアクションRPG『鳴潮』開発者インタビューをEpic Gamesが公開。精細な昼夜表現やキャラクターのグラデーション表現を実現した方法などを解説
2024.05.23
設定漏れも一目で分かる。おかず氏、Actor・PrimitiveComponentを条件で色分けできるUE5.4用プラグイン「Custom Actor Coloration」を公開
2024.05.14
「ゼロから始めるプロシージャル入門!」など、Epic Gamesが講演した技術セミナー「Epic Games Conference 2024」の講演資料が公開
2024.05.09
マテリアルについて知る講演、UE5.4で改良されたActor Coloration機能の解説も。UE勉強会「Unreal Engine Meetup Connect」第2回の講演資料が公開
2024.05.09
「Unreal Engine」2024年5月の無料マーケットプレイスコンテンツが公開!東京をイメージした環境アセットや、魚群をシミュレーションできるプラグインなど
2024.05.08

注目記事ランキング

2024.05.20 - 2024.05.27
VIEW MORE

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

フォグ(Fog)
フォグ 「霧」を意味する英単語。3DCGにおいて、現実の霧による見た目をシミュレーションする画面効果やエフェクトを指す。代表的なものとして、カメラから遠くにあるオブジェクトの色調を変化させることで遠近感を出す手法がある。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!