『Cesium for Unreal VR Tutorials』がUEマーケットプレイスに登場、地球全体を3Dモデル化した『Cesium』をVRで使用するためのテンプレートプロジェクト

2022.06.11
ニュースアンリアルエンジン
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • 『Cesium for Unreal VR Tutorials』がUEマーケットプレイスにて無料公開
  • アンリアルエンジンで3D地図データライブラリ『Cesium』を用いてVRコンテンツ制作をする際のガイドとなるプロジェクト
  • 今後も定期的にチュートリアルが追加される予定

2022年6月20日、UEマーケットプレイスにて『Cesium for Unreal』を用いたVRコンテンツ制作のガイドとなるチュートリアルプロジェクト『Cesium for Unreal VR Tutorials』が無料公開されました。

『Cesium for Unreal』は、Cesium GSが開発する3D地図データのライブラリ『Cesium』をアンリアルエンジン上で動作させる無料のプラグインで、3Dモデル化された広大な地球上で地形や建物などの模様、高低差などを確認することが可能です。対応バージョンはUE5.0以上です。

『Cesium for Unreal』上の日本

地球全体をUnreal Engine上で歩き回ることができる

『Cesium for Unreal』上の東京湾

世界中の街並みの詳細な3Dモデルが確認できる

『Cesium for Unreal VR Tutorials』で取り扱う内容は以下の通りです。

  • テレポートや移動などの機能を組み込む方法
  • 非常に大きな規模でのVRコンテンツ制作で起こる問題の解決方法
  • 『Cesium for Unreal』の内部構造と3Dデータのフォーマットである『3D Tiles』を最大限に活用する方法

本チュートリアルはMeta Quest 2では動作検証済みですが、HTC ViveValve Indexなどの他のVR機器は十分に検証されていません。これらのヘッドセットを利用する中で不具合が見つかった場合、ユーザーからの報告を受け取った後、チュートリアルに反映するとのことです。また、今後も定期的にチュートリアルを追加していくことが告知されています。

Cesium for Unreal VR Tutorials 公式サイトCesium for Unreal 公式サイト

関連記事

Unreal Engine 5.4.3がリリース。Mac向けにパッケージ化する際に起こるエラーの修正や、BaseDeviceProfiles.iniの2024年発売のiPadへの対応など
2024.07.17
50代からゲーム開発を始めた第21回UE5ぷちコン最優秀賞作『ヘコむス』開発者インタビュー。約40年前の「床をヘコませてボールを転がす」アイデアをUEで実現!
2024.07.16
エピック ゲームズ ジャパンによる講演も行われた「第2回 Unreal Engine KYUSHU LT会 in 鹿児島」、アーカイブ動画および一部のスライド資料が公開
2024.07.11
ゲーム開発者必見のカンファレンス10選【GDC・CEDEC・Unreal Fest・U/Dayなど】
2024.07.11
「Unreal Engine」2024年7月の無料マーケットプレイスコンテンツが公開!何千ものポーンを制御するプラグインや、スタイライズされた環境アセットのバンドルなど
2024.07.03
クロスシミュレーションツール「Marvelous Designer」が1年間無料で使用可能。Epic Games、UEFNクリエイターに向けてライセンスを期間限定で提供中
2024.06.25

注目記事ランキング

2024.07.11 - 2024.07.18
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

パッケージ化
パッケージカ ゲーム開発において、ゲームの実行に必要なデータのみを、実行ファイルとそれに付随するデータの形式に変換すること。プラットフォームに合わせたファイルフォーマットに変換するほか、この段階でアセットファイルを再利用や改ざんすることができないように暗号化することが多い。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!