『真・女神転生Ⅴ』でUE4とSpriteStudioを組み合わせ、新たなUIデザインワークフローを実現

2022.04.18
ニュース公開資料まとめUI
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • OPTPiXによる『真・女神転生Ⅴ』のプログラマーへのインタビューが公開。
  • UE4OPTPiX SpriteStudioを組み合わせてUIデザイン
  • SpriteStudioによってプログラマーとデザイナーの分業が可能に

女神転生シリーズとして約5年ぶりの新作となる真・女神転生ⅤではUnreal Engine 4(以下UE4)での開発が採用され話題となっています。

また、UI開発に置いてはOPTPiX SpriteStudio(以下SpriteStudio)が採用されています。これについてOPTPiXが『真・女神転生Ⅴ』のリードプログラマー小山田氏とプログラマー大橋氏に対してインタビューを行い、同社ブログでその様子を公開しました。

記事によると真・女神転生ⅤではUE4の標準UIツールであるUnreal Motion Graphics(以下UMG)と合わせてSpriteStudioを活用し、本作の象徴的なデザインである波紋のアニメーションなどさまざまな場面でのアニメーションを実現しているとのことです。

メッセージウィンドウなどに表示される”波紋”エフェクト

戦闘シーンなどにも”波紋”エフェクトが使用されている

また、以前のワークフローでは、マスクやエフェクトを駆使した高度なアニメーションにおいて、デザイナーがイメージしたものをプログラマーがビルドするまで見た目の確認ができない問題があったが、SpriteStudioを使うことで確認までの工程をデザイナー自身が行えるようになり、作業コストを大幅に減らすことに成功したとのことです。

小山田氏は、SpriteStudioでこのような分業ができるようになることは、デザイナーとプログラマー双方にとってメリットがあると語っています。真・女神転生Ⅴを開発するにあたって行ったツールの細かなカスタマイズはGitHubの”SS6Player for Unreal Engine”に反映されています。

インタビュー記事はこちら

関連記事

『プロセカ』3周年で行った200画面以上のUIリニューアルを振り返る開発者インタビュー。運営との並行作業、見えない工数、そして発足した“UIの夢を追う会”【CAGC2024】
2024.05.09
ゲームづくりに役立つ無料&商用利用可能な素材サイトまとめ。3Dモデルやサウンド、フォントなどを一気に揃えよう
2024.01.26
プログラマーがUnityのUI Toolkitを学べるデモ『QuizU』が公開。複数のメニュー画面やゲームフローの管理機能を備えた、クイズゲームのサンプルプロジェクト
2023.11.28
Unityの「TextMesh Pro」を使った文字送りの実装方法をソースコードとともに説明。テキストアニメーションの解説記事をロジカルビートが公開
2023.11.14
AEの操作感でUIアニメーションが作れるUnity用ツールを独自開発。UIデザイナーとエンジニアのコミュニケーションコストを減らす内製ツールに求められた5つの要件とは【CEDEC2023】
2023.09.06
UnityにおけるUI開発の「究極ガイド」、日本語版電子書籍が無料でダウンロード可能に
2023.09.05

注目記事ランキング

2024.05.23 - 2024.05.30
VIEW MORE

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

ビヘイビアツリー(Behavior Tree)
ビヘイビアツリー AIの思考、行動をツリー状の構造図で定義したもの。およびそのシステム。挙動の優先順位や条件を定義していくことにより、複雑なAI挙動をシンプルに実現できる。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!