フォートナイトとUEFNがv30.00へ大規模アップデート。使用できるフォートナイトキャラクターが800以上になったほか、UEFNのプロファイル機能などが追加に

2024.05.27
ニュースクリエイティブモードフォートナイトUEFN
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • フォートナイトがv30.00にアップデート
  • 使用できるキャラクターの拡張に加え、シーケンサー作成に役立つTake Recorder機能やプロファイルに関する機能も追加
  • そのほかにもアイテム種別の変更やVerseの更新など、広範囲に渡るアップデートがされている

2024年5月24日(金)、Epic Gamesはフォートナイトをv30.00にアップデートしました。

今回はシーズン3への大規模アップデートということもあり、クリエイティブやUnreal Editor For Fortnite(以下、UEFN)においても、さまざまな変更が加えられています。

使用可能なフォートナイトキャラクターが800種類以上に拡張

NPCスポーナー、キャラクターの仕掛け、ダンスマネキンの仕掛けなどのキャラクターを選択可能な仕掛けがアップデートされ、800種類以上のフォートナイトキャラクターが選択可能になりました。

追加されたキャラクター達はフォートナイトクリエイティブとUEFN、どちらからでも利用することができます。また、クリエイティブではキャラクターアイコンピッカー機能が追加され、キャラクターの選択を素早く行えるようになりました。

さまざまなオブジェクトの動きを録画できるTake RecorderがUEFNに対応

アンリアルエンジン上でオブジェクトの動きをシーケンサー上に「録画」するTake Recorder機能がUEFNに追加されました。LiveLink機能を経由したモーションキャプチャーデータからのアニメーション録画やシーケンサーでの録画データの編集、複数のテイク作成などが行えます。

(画像はリリースノートより引用)

パフォーマンス測定・改善に役立つ空間プロファイラがUEFNに導入

UEFNには、プロファイリングに関する機能が新しく実装されました。空間プロファイラは空間上でサンプリングした情報を2Dヒートマップとして保存、視覚化できるプロファイル機能です。

現在はアクタカウントゲームの更新時間レンダリング時間メモリ使用量などをプロファイリングすることができ、ゲームパフォーマンスの調査や改善などに役立てることができます。

空間プロファイラについては専用のドキュメントも公開されている(画像はリリースノートより引用)

このほかにもクリエイターポータルで審査提出した島をキャンセルできる機能アイテム種別の名称変更Verseのアップデートなどさまざまなアップデートがされています。

アップデートの詳細は、リリースノートをご確認ください。

フォートナイト エコシステム V30.0030.00 フォートナイト エコシステム アップデートおよびリリースノート

関連記事

Epic Gamesが開発中のプログラミング言語「Verse」って知ってる?編集部員が感じる2つの特徴「ロールバック」「非同期処理」などを解説
2024.06.12
ゲームメーカーズが作ったUEFNの説明書を公開!仕掛けを組み合わせたギミックの作成手順などを解説【ゲームメーカーズ スクランブル2024】
2024.05.29
フォートナイトとUEFNがv29.40にアップデート。「ゲーム開始時、特定の処理が終了するまでプレイヤーをスポーンさせない」などが実現できるようになった
2024.05.07
フォートナイトとUEFNがv29.30にアップデート。すでに公開した島をプレイできないようにする機能が導入される
2024.04.24
フォートナイトとUEFNがv29.20にアップデート。見下ろし視点でもプレイヤーキャラクターの向きを操作できるようになった
2024.04.10
【UEFN】よく使うショートカットまとめ
2024.04.05

注目記事ランキング

2024.06.07 - 2024.06.14
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

フレームレート(Frame Rate)
フレームレート 1秒あたり何回フレームを表示するかを示す数値。フレームレートの単位のことをFPS(frames per second)と呼ぶ。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!