『CGWORLD JAM vol.05』でゲームメーカーズが登壇したセッションのアーカイブ動画が公開!

2023.12.20
ニュースチュートリアルクリエイティブモードフォートナイトUEFN
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

ゲームメーカーズがCGWORLD JAM vol.05にて行ったセッション『ゼロから始める「UEFN」自作モデルを使った‟超簡単”な3Dアクションゲームの作り方を実演!』のアーカイブ動画が公開されました。

2023年10月6日(金)~10月7日(土)に開催されたCGWORLD JAM vol.05は、書籍「UEFN(Unreal Editor For Fortnite)でゲームづくりを始めよう!」の出版社でもあるボーンデジタルが主催する、CG・映像に特化したイベントです。

本講演は、『フォートナイト』上で遊べるゲームの制作ツール「Unreal Editor For Fortnite(以下、UEFN)」にフォーカス。「UEFNとは何か?」についての解説から、アクションゲーム制作の実践までを1時間で行います。

前半では、UEFNの概要を紹介。UEFNの強みや、公開までのワークフローを解説しています。

後半の40分では、編集部の2人がゼロから島づくりを実演。地形の作成やアセットの配置、仕掛けを使った仕組みづくりなど、UEFNの主要機能を一通り使って遊べるゲームを作りました。

地形の作成(左)と並行して、別PCでは建物を配置(右)

作業結果を同期し、街と地形を統合した様子。画像ではキーボーを配置している

プレイ画面。ムラスケへの変身や、コインを集める仕組みなどができている

VRoidで制作したキャラクターモデルもインポート可能

CGWORLD JAM Vol.05 公式サイトYouTube 『ゼロから始める「UEFN」自作モデルを使った‟超簡単”な3Dアクションゲームの作り方を実演!』

関連記事

フォートナイトとUEFNがv30.10にアップデート。従来のアクターとは異なるオブジェクト構成システム「Scene Graph」が実験的機能として導入
2024.06.14
Epic Gamesが開発中のプログラミング言語「Verse」って知ってる?編集部員が感じる2つの特徴「ロールバック」「非同期処理」などを解説
2024.06.12
ゲームメーカーズが作ったUEFNの説明書を公開!仕掛けを組み合わせたギミックの作成手順などを解説【ゲームメーカーズ スクランブル2024】
2024.05.29
フォートナイトとUEFNがv30.00へ大規模アップデート。使用できるフォートナイトキャラクターが800以上になったほか、UEFNのプロファイル機能などが追加に
2024.05.27
フォートナイトとUEFNがv29.40にアップデート。「ゲーム開始時、特定の処理が終了するまでプレイヤーをスポーンさせない」などが実現できるようになった
2024.05.07
フォートナイトとUEFNがv29.30にアップデート。すでに公開した島をプレイできないようにする機能が導入される
2024.04.24

注目記事ランキング

2024.06.08 - 2024.06.15
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

レベル(Level)
レベル
  1. ゲーム開発において、位置情報を持つオブジェクトが配置されている地形。
  2. RPGなどのゲームにおいて、キャラクターの成長度合いを示す数値。レベルアップなど。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!