2D向けゲームエンジン「GameMaker」が2024.2にアップデート。Reverbなどのオーディオエフェクト追加が便利に、空きメモリ容量をリアルタイムに表示するデバッグメニューも追加

2024.03.08
ニュース
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • 2D向けゲームエンジン『GameMaker』のバージョン2024.2がリリース
  • シーケンスエディタを用いたサウンドトラックのオーディオエフェクト操作機能が追加
  • メモリ使用量や使用テクスチャが確認できる新たなデバッグメニュー項目なども追加されている

YoYo Gamesは、2Dゲーム向けエンジン『GameMaker』のバージョン「2024.2」をリリースしたと発表しました。

(画像はニュースより引用)

GameMakerは2D向けのゲームエンジンで、Undertaleや『Hotline Miami』などの開発に使われました。

2023年11月に行われたGameMakerの料金改定により、FREE PLANでは非営利目的の場合に限り、コンソールを除くすべてのプラットフォームで無料で利用可能です。

関連記事
GameMakerが料金プランを変更、非営利目的では使用料が無料に。従来のクリエイター/インディープランはライセンス買い切りに変更
2023.11.22

主なアップデート項目は以下の通りです。

  • AUDIO FX PARAMETER TRACKS
  • PROJECT TOOL & FORMAT CHANGES
  • TEXTURE AND MEMORY VIEWS
  • HTML5 OPTIMISATION CONTROL
  • NEW GML FUNCTIONS
  • MORE RUNTIME CHANGES

アップデート内容をピックアップしてご紹介します。

AUDIO FX PARAMETER TRACKS

サウンドにかけるDelayやReverbなどのオーディオエフェクトをシーケンスエディタ上で操作できるようになりました。

「Bus」を除くエフェクトは1つのトラックに複数回追加できます。

(画像はニュースより引用)

PROJECT TOOL & FORMAT CHANGES

本アップデートより、内部プロジェクトのフォーマットが変更されました。この変更により、2024 IDEは古いランタイムバージョンでの使用が不可能となります。

ただし、IDEの内部プロジェクト変換ツールが同時にリリースされているため、プロジェクトを個別に別のバージョンに変換することも可能です。

内部プロジェクト変換ツール(画像はニュースより引用)

TEXTURE AND MEMORY VIEWS

ゲームのさまざまなリアルタイムデバッグ情報を表示するデバッグオーバーレイに、メモリビューテクスチャビューが追加されました。

メモリビューでは、割り当てられたメモリと空きメモリの量を示すグラフや、ガベージコレクターが確認可能です。

テクスチャビューでは、実行時に作成されたサーフェスなど、ゲームで使用されるすべてのテクスチャを確認できます。テクスチャの幅・高さ・属するグループなどの情報が確認可能です。

メモリビュー(画像はニュースより引用)

テクスチャビュー(画像はニュースより引用)

その他、関数でHTML5の最適化を有効にする方法の追加や、新たなGML関数の追加、ランタイムの変更などが行われています。

詳細は、GameMakerニュースリリースノートをご確認ください。

GameMakerニュース『VERSION 2024.2: SEQUENCE AUDIO EFFECTS, HTML5 OPTIMISATION CONTROL AND MORE』リリースノート

関連記事

インディーゲームの大規模テストプレイプラットフォーム「G.Round」の日本語対応が進行中。日本からのテストプレイヤーやデベロッパーを募集
2024.07.12
Godot Engineを採用した「RPG Maker」シリーズ最新の2Dアクションゲーム制作ツール『ACTION GAME MAKER』が、2025年リリースを目指し開発中
2024.07.12
エピック ゲームズ ジャパンによる講演も行われた「第2回 Unreal Engine KYUSHU LT会 in 鹿児島」、アーカイブ動画および一部のスライド資料が公開
2024.07.11
ゲームのボイス制作全般を担う新たな分野「ボイスデザイン」とは。Audiokineticのブログで解説記事が公開
2024.07.11
『GGST』『戦場のフーガ2』などを扱ったセッションを期間限定で無料配信。ダイキン工業、CGクリエイター向けイベント開催に先立ち、7/22(月)から4本の動画を配信
2024.07.10
デザインツール「Affinity」シリーズの3製品、6か月無料の試用版を提供開始。各製品のセールも実施中
2024.07.09

注目記事ランキング

2024.07.08 - 2024.07.15
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

レベル(Level)
レベル
  1. ゲーム開発において、位置情報を持つオブジェクトが配置されている地形。
  2. RPGなどのゲームにおいて、キャラクターの成長度合いを示す数値。レベルアップなど。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!