フォートナイト、IARCのレーティングを導入へ。クリエイティブモードで作った島は「年齢評価」を取得する必要がある

2023.10.05
ニュースクリエイティブモードフォートナイト
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • Epic Games、11月14日(米国時間)からフォートナイトでIARCのレーティングを導入
  • 島の公開前に質問に回答することで、年齢評価が行われる
  • すでに公開されている島に対しては、島の制作者がクリエイターポータルから年齢評価を取得する必要がある

Epic Gamesは11月14日(米国時間、以下同)から、フォートナイトにおいて国際年齢評価連合(IARC)のレーティングを導入することを発表しました。

今回の発表によれば、クリエイティブモードで作られた島を含め、フォートナイトでプレイできるコンテンツがIARCのレーティングの対象となります。

IARCのレーティング導入後は、島を公開する準備ができた段階で、IARCのコンテンツ評価の質問に回答するフローが発生します。回答完了後は島に対し、IARCの年齢に基づいた評価に加え、地域固有のレーティングが提供されます。

すでに公開している島については、島ごとにIARCの「年齢評価」を取得する必要があります。11月14日までに年齢評価を取得していない島は掲載されなくなるとのこと。

年齢評価は、クリエイターポータルからIARCの質問にアクセスすることで取得可能になります。なお、質問へのアクセスは10月16日より可能になると発表されています。

詳細は、こちらをご確認ください。

フォートナイトにIARCレーティングが間もなく導入 - その仕組みと、クリエイターが次にすべきこと

関連記事

Unity開発者向け技術カンファレンス「U/Day Tokyo 2024」、7/1(月)に渋谷で開催。Unity 6の展望や最新サービスの紹介など、9講演が実施予定
2024.05.29
リリース済の2Dランアクション作品をベースにゲームづくり。「GameMaker」用テンプレート『Super Chicken Jumper』が無料公開
2024.05.29
Googleマップの地理情報をもとにリアルな3Dマップを作成可能。Google Maps JavaScript APIの新機能「Photorealistic 3D Maps」、試験運用開始
2024.05.28
静音性を高めた磁気スイッチを採用。エレコム、75%サイズのキーボード「VK720A」シリーズの予約販売を開始
2024.05.28
フォートナイトとUEFNがv30.00へ大規模アップデート。使用できるフォートナイトキャラクターが800以上になったほか、UEFNのプロファイル機能などが追加に
2024.05.27
効率的なリギングやアニメーション制作をサポート。無料で使えるMaya用フレームワーク「eST3」をポリゴン・ピクチュアズがリリース
2024.05.27

注目記事ランキング

2024.05.23 - 2024.05.30
VIEW MORE

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

ビヘイビアツリー(Behavior Tree)
ビヘイビアツリー AIの思考、行動をツリー状の構造図で定義したもの。およびそのシステム。挙動の優先順位や条件を定義していくことにより、複雑なAI挙動をシンプルに実現できる。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!