ワイヤレス・メカニカルキーボード「Keychron K4 Pro」、96%レイアウト・100キーの英語配列版をコペックジャパンが発売

2023.06.20
ニュース周辺機器・ハードウェア
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • コペックジャパン、ワイヤレス・メカニカルキーボード「Keychron K4 Pro」の英語配列版を発売
  • QMK/VIAをサポートし、キーのリマップなどが可能
  • ホットスワップにも対応している

コペックジャパンは、Keychronのメカニカルキーボードである「Keychron K4 Pro」英語配列版を発売しました。

バックライトがRGBライト版、White LED版が展開され、それぞれ価格が異なります。同社直販サイトでは、RGBライト版が21,890円、White LED版が19,910円(いずれも税込)。

(画像は製品ページより引用)

Keychron K4 Proの英語配列版は、96%レイアウト(キー数は100)のワイヤレス・メカニカルキーボード。

QMKおよびVIAをサポートし、各キーに好きな機能を割り当てられます。また、macOSWindowsの両方に対応しており、macOSをスリープ状態にするショートカットやfnキーもリマップ可能です。

(画像は製品ページより引用)

キースイッチはKeychron K Proスイッチを採用しており、赤軸、青軸、茶軸から選択可能。ホットスワップも対応し、3ピンまたは5ピンのMXタイプのメカニカルスイッチと交換することもできます。

(画像は製品ページより引用)

(画像は製品ページより引用)

フレームはABS樹脂製。キーボード内部にはスティールプレートを備え、プレートの下には吸音フォームやシリコンパッドが配置されています。

(画像は製品ページより引用)

接続方式はUSB Type-Cの有線接続のほか、Bluetooth 5.1に対応。最大3台までのデバイスとワイヤレス接続が可能です。

Keychron K4 Proの詳細は、こちらをご確認ください。

「Keychron K4 Pro」製品ページ

関連記事

7/14日(日)開催の「東京ゲームダンジョン外伝 supported by note」、要事前申込の入場チケット取り扱い開始!出展者81団体の詳細も公開
2024.06.14
Unity Technologies、初心者から上級者まで幅広くカバーしたアニメーションの電子書籍を無料で公開。Blenderからのインポート、AIナビゲーションなど解説
2024.06.14
フォートナイトとUEFNがv30.10にアップデート。従来のアクターとは異なるオブジェクト構成システム「Scene Graph」が実験的機能として導入
2024.06.14
グラフィクスエンジニア もんしょ氏による「シェーダコードも怖くない? UEのCustomノードで学ぶHLSL入門」講演動画・スライドを公開!
2024.06.14
株式会社ノイジークローク 坂本英城氏による「ゲームサウンドクリエイターという仕事」スライドを公開!
2024.06.14
500以上のアニメーションを同梱。UE5.4の「Motion Matching」学習に役立つサンプルプロジェクトをEpic Gamesが無料公開
2024.06.13

注目記事ランキング

2024.06.09 - 2024.06.16
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

マーケットプレイス(Market Place)
マーケットプレイス
  1. インターネット上で売買を行う仕組みやウェブサイト自体を示す。
  2. Epic Games LauncherやアンリアルエンジンのWebサイトからアクセスできる、アンリアルエンジン用のオンラインストア。アセットやプラグインなどの販売・購入が可能。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!