『Unreal Engine 5で学ぶビジュアルエフェクト実装 基本機能からNiagara、シミュレーションまで』の発売が決定。数多くの作例とともにエフェクト制作の全体像が学べる

2023.05.04
ニュースアンリアルエンジン
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • 書籍『Unreal Engine 5で学ぶビジュアルエフェクト実装 基本機能からNiagara、シミュレーションまで』の発売が決定
  • 数多くの作例とともに、UE5でのビジュアルエフェクト実装の全体像が学べる
  • 発売日は2023年5月26日(金)、価格は4,600円+税

翔泳社は、書籍『Unreal Engine 5で学ぶビジュアルエフェクト実装 基本機能からNiagara、シミュレーションまで』の発売を発表しました。発売日は2023年5月26日(金)、価格は4,600円+税。

画像は版元ドットコムからの引用

本書は、Unreal Engine 5(以下、UE5)を使った多くの作例とともに、ビジュアルエフェクトの理論や実装を学ぶことができる一冊です。

UE5の導入方法などの基本的な要素からポストプロセスの作成、マテリアル・ブループリント・Niagaraを使用したエフェクト作成、流体シミュレーションなどのシミュレーション技術を用いたエフェクト作成など、UE5でのビジュアルエフェクト実装について網羅した作品となっています。

目次や詳細説明については、翔泳社公式サイトをご確認ください。

Unreal Engine 5で学ぶビジュアルエフェクト実装 基本機能からNiagara、シミュレーションまで|翔泳社の本

関連記事

UE 5.4の新機能「Motion Matching」のチュートリアル記事がEpic Developer Communityで公開。キャラクターの入力状態に応じて滑らかに複数のモーションを遷移するまでを60分で
2024.05.24
オープンワールドアクションRPG『鳴潮』開発者インタビューをEpic Gamesが公開。精細な昼夜表現やキャラクターのグラデーション表現を実現した方法などを解説
2024.05.23
設定漏れも一目で分かる。おかず氏、Actor・PrimitiveComponentを条件で色分けできるUE5.4用プラグイン「Custom Actor Coloration」を公開
2024.05.14
「ゼロから始めるプロシージャル入門!」など、Epic Gamesが講演した技術セミナー「Epic Games Conference 2024」の講演資料が公開
2024.05.09
マテリアルについて知る講演、UE5.4で改良されたActor Coloration機能の解説も。UE勉強会「Unreal Engine Meetup Connect」第2回の講演資料が公開
2024.05.09
「Unreal Engine」2024年5月の無料マーケットプレイスコンテンツが公開!東京をイメージした環境アセットや、魚群をシミュレーションできるプラグインなど
2024.05.08

注目記事ランキング

2024.05.23 - 2024.05.30
VIEW MORE

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

ビヘイビアツリー(Behavior Tree)
ビヘイビアツリー AIの思考、行動をツリー状の構造図で定義したもの。およびそのシステム。挙動の優先順位や条件を定義していくことにより、複雑なAI挙動をシンプルに実現できる。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!