3年ぶりリアル会場の『東京ゲームショウ2022』、各社ブース概要やタイトルなど出展状況が発表!「ダンジョン」をモチーフとしたバーチャル会場の詳細も

2022.09.07
ニュース
この記事をシェア!
twitter facebook line B!
twitter facebook line B!

この記事の3行まとめ

  • 各社のブース概要や出展タイトルなど、東京ゲームショウ2022の出展状況が発表される
  • 38の公式配信番組のタイムテーブルが公開
  • バーチャル会場「東京ゲームショウ VR 2022」の詳細も

東京ゲームショウ2022』の出展状況や公式配信番組のタイムテーブルが、一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(以下、CESA)により発表になりました。

8月31日時点の出展社数は605社で、うち国内出展は312社(オンライン出展25社を含む)、リアル会場の出展小間数は1883小間と発表されました。2021年は一般来場者向けはオンラインのみであり、出展者数は351社でしたので、3年ぶりのリアル会場復活によるイベントへの盛り上がりがうかがえます。

ブース概要や出展予定タイトルの中間発表もされました。8月31日時点の出展タイトル数は1409タイトルとなっています。家庭用ゲーム機、スマートフォン、PCなど多彩なプラットフォームに向けて、話題の新作やeスポーツ採用タイトル、メタバース(仮想空間)に対応した最先端のゲームなど、幅広いジャンルの出展が予定されています。

あわせて、会期中(9/15-9/18)に配信される38の公式番組のタイムテーブルも公開されています。番組によっては日本語配信だけではなく、英語や中国語の中国語の同時通訳版の配信も予定されるなど、海外への発信力も強化しているとのことです。

会期中に配信される38の公式番組のタイムテーブル

また、バーチャル会場『東京ゲームショウ VR 2022(以下、TGSVR)』の開催も発表されました。

今年のTGSVRは「ダンジョン」が舞台となっており、広大な空間を探索し隠されたクエストをクリアするなど、まるでゲームを遊ぶようにバーチャル会場を楽しめるとのことです。また、昨年にはなかった新たな演出や機能も実装され、メタバースとしてパワーアップした新しい体験ができるそうです。

「ダンジョン」をテーマにしたTGSVRのキービジュアル。

映像研には手を出すな!』の作者 大童澄瞳氏による描きおろし

自身のアバターを作成し、会場を回ることができる

来場者は「動画を視聴」や「指定された写真を撮る」ことでクエストクリアを目指す。クエストクリアによってアイテムが獲得でき、アバターを更にカスタマイズできるとのこと

TGSVRには、TGSVR公式サイトからアプリをダウンロードすることで、VR端末もしくはPC単体のどちらでも、無料で参加することができます。

東京ゲームショウ2022の詳細は下記のリンクをご確認ください。

東京ゲームショウ2022 公式サイト東京ゲームショウ2022 プレスリリース東京ゲームショウ VR 2022 プレスリリース

 

以下、プレスリリースからの引用です。

 


3年ぶりにリアル会場が復活! ハイブリッド開催まであと15日!東京ゲームショウ2022 最新出展状況 発表!想定を大きく超える 出展社数605社、小間数1883小間に
各社ブース概要や出展タイトルも公開(中間発表)公式配信番組のタイムテーブルも明らかに!

 

東京ゲームショウ2022<[会期]9月15日(木)~9月18日(日)、[リアル会場]幕張メッセ/以下、TGS2022>の開幕までいよいよ残り15日となりました。本日は最新の出展状況、ならびに公式配信番組のタイムテーブルをお知らせします。

 

■3年ぶりにリアル会場復活。今年のTGSはハイブリッド開催でいっそう進化!
 TGS2022は、3年ぶりにリアル会場を設置した、ハイブリッド開催となります。熱気と臨場感が味わえるリアル会場でのさまざまな展示・企画はもちろんのこと、公式番組配信やTOKYO GAME SHOW VR、体験版無料プレイ、Steam特設会場など、世界中どこにいても楽しめるオンラインならではの企画も満載です!主催者企画の詳細は後日発表します。進化し続けるTGS2022にご期待ください。

 

■8月31日現在の出展社数は605社、小間数は1883小間
 8月31日時点の出展社数は605社。うち国内出展は312社(オンライン出展25社含む)、海外出展は293社(オンライン出展24社含む)です。また、リアル会場の出展小間数は1883小間で、出展社数、出展小間数ともに、開催発表時の想定を大きく上回る規模となり、3年ぶりのリアル会場復活に対する期待感の高さがうかがえます。
 あわせて、ブース概要・出展予定タイトルも中間発表。8月31日時点の出展タイトル数は1409タイトルです。家庭用ゲーム機、スマートフォン、PCなど多彩なプラットフォームに向けて、話題の新作やeスポーツ採用タイトル、メタバース(仮想空間)に対応した最先端のゲームなど、幅広いジャンルの出展を予定しています。
 最終的な出展タイトルのラインアップや各社ブース概要・イベント情報は、TGS2022の会期初日、9月15日(木)に公開する予定です。

 

■公式配信番組 タイムテーブル発表!
 会期中に配信する公式番組のタイムテーブルが本日公開となりました。会期4日間に配信する公式番組は38番組。そのうち、出展社による「公式出展社番組」は29番組(参加出展社は26社)。詳細は次ページをご参照ください。
 今年もグローバルイベントとして、DouYu(中国)、bilibili(中国)、Douyin(中国)、HUYA(中国)、IGN(米国ほか)といった海外のプラットフォーマー/メディアとの連携した配信も実施。SteamのTGS特設ページ上でも番組をご覧いただけるようにいたします。また、ほとんどの番組は日本語配信のほかに、英語の同時通訳版も並行して配信。一部の番組は、中国語の同時通訳付きも準備中で、海外への発信力を高めていきます。番組内容などの最新情報については、公式サイトにて随時アップデートします。

 

公式番組 配信タイムテーブル

※タイムテーブルは変更になる場合がございます

■一般来場者向けチケット発売中!(小学生以下は、保護者同伴でも入場不可)

※チケットはオンライン事前販売のみ。既定枚数がなくなり次第販売終了。会場での当日券の販売はありません

本年は新型コロナウイルス感染拡大を防止する観点から、会場内の人数制限を行うため、チケットは日別に既定数の販売となります(Webでのオンライン事前販売のみ)。そのため、できるだけ多くのゲームファンがTGS2022をお楽しみいただけるように、ビジネスデイ2日目の9月16日(金)の午後は、一般来場者が入場できるようにいたします。

一般公開日である9月17日(土)、18日(日)についても、午後券を用意します。ただし本年は、同じく感染拡大防止の観点から、乳幼児を含む小学生以下は、保護者同伴でも入場を不可とさせていただきます。

一般来場者向けチケットは各種プレイガイドで販売中です。既定数がなくなり次第受付終了となりますので、お早目の購入をお願いしています。

※チケットに関する情報: https://tgs.nikkeibp.co.jp/tgs/2022/jp/ticket/publicday.html

■一般来場者向けチケット(中学生以上のみ入場可)
●券種・価格一覧(いずれも税込)
9月16日(金) 午後券 1,300円
9月17日(土) 1日券  2,300円 / 午後券    1,300円
9月18日(日) 1日券  2,300円 / 午後券    1,300円          

※一人あたり4枚まで購入可
※本年においては、乳幼児を含む小学生以下は、保護者同伴でも入場不可です
※一般チケット(1日券/午後券)は各種プレイガイドでのオンライン事前販売のみです。
会場での当日券販売はありません
※特典付きのサポーターズクラブチケットは、土曜日・日曜日とも国内向けは完売いたしました
 

  • 東京ゲームショウ 2022 開催概要
名   称 : 東京ゲームショウ2022(TOKYO GAME SHOW 2022)
主   催 : 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
共   催 : 株式会社日経BP、株式会社電通
後   援 : 経済産業省(予定)
特 別 協 賛 : モンスターエナジー
会   期 : 2022年9月15日(木) ビジネスデイ 10:00~17:00
2022年9月16日(金) ビジネスデイ 10:00~18:00
※ 9月16日(金)14:00~18:00は一般来場者も入場予定。
 2022年9月17日(土) 一般公開日 10:00~18:00
2022年9月18日(日) 一般公開日 10:00~18:00
※ 一般公開日は、状況により9:30に開場する場合があります。
※ 公式番組やTOKYO GAME SHOW VR 2022などオンライン企画の実施時期や時間は公式サイトをご確認ください。
会   場: 幕張メッセ(千葉市美浜区)展示ホール1~8 / 国際会議場
想定来場数: 15万人
公式サイト: https://tgs.cesa.or.jp/

 

[参考資料]
●出展社一覧
https://tgs.nikkeibp.co.jp/tgs/2022/pdf/tgs0831newsjp.pdf
●ブース概要&ブース内イベント一覧
https://tgs.nikkeibp.co.jp/tgs/2022/pdf/tgsjpbooth.pdf
●出展予定タイトル一覧
https://tgs.nikkeibp.co.jp/tgs/2022/pdf/tgsjptitle.pdf
●物販情報一覧
https://tgs.nikkeibp.co.jp/tgs/2022/pdf/tgsjpsale.pdf


新クエスト機能登場、アバターカスタマイズも進化!東京ゲームショウ VR 2022が巨大ダンジョンへ「ゲームの地層」を巡る冒険の舞台を初公開大童澄瞳描きおろしのキービジュアルや公式アンバサダーも発表

今年も入場無料! URL: https://tgsvr.com/

 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(略称:CESA、会長:早川 英樹)は東京ゲームショウ2022(略称:TGS2022 <URL:https://tgs.cesa.or.jp/>)において、初開催となった昨年に引き続き、バーチャル会場「東京ゲームショウ VR 2022」(略称:TGSVR2022 <URL:https://tgsvr.com/>)を9月15日(木)から9月18日(日)までの4日間開催します。今年のTGSVRは「ダンジョン」が舞台となっており、広大な空間を探索し隠されたクエストをクリアするなど、VRならではの冒険を楽しめるほか、昨年にはなかった新たな演出や機能を実装し、メタバースとしてパワーアップした新しい体験をお届けします。

「東京ゲームショウ VR 2022」は9月15日(木)の10:00以降、TGSVR公式サイトからアプリをダウンロードしていただくことで、VR端末もしくはPC単体でも、昨年同様入場料無料でお楽しみいただけます。 1人でのご来場はもちろん、チャンネル機能やボイスチャットを使うことで、ご友人と一緒に会場をまわることも可能です。同期間に幕張メッセで開催されるTGS2022とあわせて、リアルでもバーチャルでも東京ゲームショウをお楽しみください。

■TGSVR2022の舞台は「ダンジョン」
 漫画家 大童澄瞳先生がキービジュアルを描きおろし

今年のTGSVRは、ゲームファンの皆様にメタバース空間をワクワクしながら隅々まで楽しんでいただきたいという想いから、冒険をしながらゲームショウを巡ることができる「ダンジョン」を舞台にしました。そして今回、2022年にはシリーズ累計発行部数が120万部を突破し、アニメや映画でも大きな話題となった『映像研には手を出すな!』の作者である、漫画家の大童澄瞳先生にキービジュアルを描きおろしていただきました。大童先生の描く想像力を掻き立てるイラストレーションによって、今年の舞台である「ダンジョン」の魅力を存分に表現していただきたいという想いから、制作をお願いするに至りました。キービジュアルは実際のVR会場制作と並行しながら制作され、特にダンジョンの中心となる御柱(みはしら)と竪穴のデザインには大童先生のアイデアも取り入れられています。

漫画家 大童澄瞳先生のコメント

冒険の始まりと、世界の広がりを感じられるように取り組みました。
自分のイメージした世界にVRで飛び込む体験が楽しみです。

■今年の空間は広さだけでなく、深さも拡大。
 幕張メッセの地下に広がる「ゲームの地層」の謎を解き明かす冒険へ。
TGSVR2022の会場は、今年TGSが開催される幕張メッセの地下に広がるダンジョンです。からっぽの幕張メッセの床に空いた大きな穴をエレベーターで下ると、突如出現する巨大な地下空間。そこには長い間にゲームの記憶が堆積された「ゲームの地層」が出現しています。TGSVR2022の来場者は東京ゲームショウを楽しむと同時に、「ゲームの地層」を探検するプレイヤーとして、クエストをクリアしながら会場内を探索することが可能です。

●コア空間(ベースキャンプ) ※開発中の画像になります。
地下深くからそびえたつ御柱と巨大な竪穴で形成された「ゲームの地層」の上層空間。ゲームの中に登場するキャラクター達に出会えるほか、TGSVR2022の出展社・協賛社スペースにもつながっている本会場の中心的エリアです。

●TGSVR2022 出展社・協賛社スペース ※開発中の画像になります。
コア空間から移動できる大きな3つの横穴。砂の洞窟、光と緑に満ちた峡谷、鉱石輝く地下世界と、それぞれ異なった様相になっています。中では様々な出展社・協賛社の展示を楽しむことができ、最新のゲーム情報を入手したり、TGSVR2022でしか見ることのできないブースやモニュメントを眺めることが可能です。また今年初参加となる協賛企業のスペースでは探検の合間に楽しめるさまざまな体験をご用意しています。

●「ゲームの地層」中層・下層 ※開発中の画像になります。
コア空間から竪穴に沿ってさらに下へ降りた先にある空間。「ゲームの地層」は深くなれば深くなるほど過去へ遡るようになっており、中層には発掘されたゲームの歴史を辿るギャラリーが広がります。そしてその先の最下層には一体何があるのか。是非来場してお確かめください。

■ゲームショウをゲームとしても楽しめる、新しいクエスト機能やアバターカスタマイズ
TGSVR2022のダンジョンには、“動画を視聴”や“指定された写真を撮る”ことでクリアできる様々なクエストがちりばめられています。クエストをクリアすることで来場者はアイテムを獲得してアバターをカスタマイズしたり、ストーリーを進めたりすることができます。
昨年もTシャツを着替えることでたくさんの方に自分なりのアバターをカスタマイズ頂きましたが、今年はUIとカスタマイズ機能をパワーアップ。装備アイテムだけではなく目の色や肌の色、髪形を変更したり、Tシャツに加えて多様な3Dアイテムを身に着けたりすることによって、より自分らしいアバターでの参加が可能になりました。

●会場を巡りながらゲーム感覚でクエストをクリア
動画でゲームの最新情報を得る、キャラクターを撮影する、地層に隠されたアイテムを発見する、クイズに答えるなど、総数70個以上ものバラエティ豊かなクエストが用意されています。
クエストを1つ達成するごとに装備アイテムやTシャツが入手できるほか、複数達成することでストーリーを進めたり、空間に変化が起こるなどの仕掛けの発動などもできます。クエストはメニューUIからいつでも一覧で確認でき、ソート機能によるエリア別表示や未達成のみ表示も可能です。

●アバタークリエイション
アバター素体は髪型と目の形が各8パターン、髪色と肌色が各10パターンあり、組み合わせは6400通り。アカウント作成直後のキャラクタークリエイトでアバターを作成。プレイ中もメニューからいつでも組み合わせの変更が可能です。

●装備アイテムとTシャツ
装備アイテムは頭、体、足の3箇所をそれぞれ個別に変更可能。オリジナルの3Dモデルや出展企業とのコラボ3Dモデルなど、クエストで入手する多彩なアイテムを着せ替え可能です。

■人気VTuberおめがシスターズと海外で活躍するVRコンテンツクリエイター
 NathieがTGSVR2022の公式アンバサダーに就任
より多くの方にTGSVRの楽しさをお伝えするべく、この度VRユーザーを含む幅広いファン層を持つバーチャルYouTuberのおめがシスターズさんと、欧米で人気を誇るVRコンテンツクリエイターのNathie(ネイシー)さんを、TGSVR2022の公式アンバサダーに起用しました。

おめがシスターズさんはYouTubeを中心にVRやゲームなどバラエティ豊かなエンタメを届ける動画を投稿されており、去年もTGSVRの公式アンバサダーを務めていただいた経験から、特に今年ならではの見どころなどを動画でお伝えします。

 Nathieさんも同じくVR系YouTuberで、最新VRゲームやVRヘッドセットなど、メタバースに関する情報を世界中で発信しています。海外のゲームファンやVRユーザー層に向けて、TGSVRの面白さをアプリ内からお伝えします。

アンバサダーから発信される情報にも是非ご注目ください。

●おめがシスターズさんのYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCNjTjd2-PMC8Oo_-dCEss7A
●NathieさんのYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/nathie

■TGSVR2022公式サイトや事前紹介動画
●TGSVR2022公式サイト
本日より公式WEBサイトの情報も更新いたしました。9月15日(木)10:00以降にはページからTGSVR2022アプリをダウンロードできるようになる予定です。また、TGSVRについての最新情報やFAQなどを掲載してまいりますので、是非ご覧ください。
URL:https://tgsvr.com/

●TGSVR2022の事前紹介動画
TGSVR2022の空間や体験が垣間見える紹介動画も、WEBサイト、TGS公式Twitter及びYouTubeチャンネルにて公開中です。
初公開となる巨大ダンジョンの映像をどうぞお楽しみください。

TOKYO GAME SHOW公式YouTubeチャンネル:
https://www.youtube.com/channel/UClFyIegrk4g6CFqGYCwTViA

■TGSVR2022の詳細情報をお届けするTwitterアカウント
 TGSVR公式infoを開設
今年はTGSVR2022の情報をお届けする公式のTwitterアカウントも開設いたします。TGS公式アカウントからお知らせする主な開催情報に加えて、TGSVR公式infoアカウントでは、VR会場の遊び方など、より詳しい情報をお届けする予定です。開催に向けて順次情報を公開いたしますので、是非フォローのうえ投稿をお待ちください。
●「TGSVR公式info」Twitterアカウント
https://twitter.com/tgsvr_official

■参加企業一覧(五十音順)
出展社一覧(五十音順):
イマクリエイト / カバー / カプコン / 環境省 / CharacterBank / Gugenka / コーエーテクモゲームス / コジマプロダクション / KONAMI / サビオス / スクウェア・エニックス / セガ/アトラス / ディスクロニア: CA / VARK / バンダイナムコエンターテインメント / ポールトゥウィン / マジック:ザ・ギャザリング / Metaani

プロモーション協賛社一覧(五十音順):
ZONe エナジー / BOAT RACE振興会 / UCC

アパレル協賛社一覧:
ラルフ ローレン

■東京ゲームショウ VR 2022 開催概要

名   称 : 東京ゲームショウ VR 2022(TOKYO GAME SHOW VR 2022)
https://tgsvr.com/
主   催 : 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
共   催 : 株式会社日経BP、株式会社電通
会   期 : 2022年9月15日(木)10:00 ~ 2022年9月18日(日)24:00
参 加 料 : 無料
参加方法 : Windows, Meta Quest 2 (App Lab / Link機能), Oculus Rift / Rift S, HTC Vive / Vive Proシリーズ, Valve Index ※Windows PC単体でもご利用いただけます。
アプリ対応言語 : 日本語、英語

 

関連記事

Meta Quest最新ソフトウェアアップデートv44の提供を開始!録画時のブレ補正や16:9のアスペクト比で録画が可能に
2022.09.22
ゲーム制作イベント『Sapporo Game Camp 2022』が10/22(土)、23(日)に札幌で開催。『ぷよぷよ』を題材にしたプログラミング講座も
2022.09.22
NVIDIAが「GeForce RTX® 40」シリーズを発表。AIによるゲームプレイ高速化技術「DLSS 3」を搭載した新世代GPU
2022.09.22
ゲーム/バーチャル空間 制作コンテスト『ClusterGAMEJAM 2022 in AUTUMN』が10/28(金)~30(日)に開催決定。賞金総額100万円以上!
2022.09.21
9月のUnreal Engineマーケットプレイスセールがスタート!1,500以上のアセットが50%オフ、期間は9/26まで
2022.09.21
フォートナイトがv22.00にアップデート!アイテム「ポケットバンカー」、新しいプレイヤーの移動機能「スライディングキック」が登場
2022.09.20

注目記事ランキング

2022.09.18 - 2022.09.25
1
フォートナイトがv22.00にアップデート!アイテム「ポケットバンカー」、新しいプレイヤーの移動機能「スライディングキック」が登場
2
【2022年5月版】今から始めるフォートナイトの「クリエイティブ」モードープレイ開始から基本的な操作方法まで解説
3
まるで『マイクラ』?ボクセル地形を生み出す無料アセット「VoxelPlugin Free」で”地形を掘ったり積み重ねたり”して遊んでみよう
4
『Minecraft Live 2022』が10/16(日)午前1時より配信決定!『Minecraft』の最新情報発表や恒例のモブ投票が実施予定
5
フォートナイトがv21.50にアップデート!クリエイティブに「近接デザイナー/近接武器」やレインボーロイヤルの旗の小道具が追加
6
【フォートナイト クリエイティブ】ドリフトボードで駆け巡る!タイマー付きのレースゲームを作ってみよう
7
フォートナイトがv21.30にアップデート!クリエイティブに「プレイヤーマーカー」や新しい小道具ギャラリーが追加
8
ZETA DIVISIONのFORTNITE部門にNeverty7氏、Ta-Key氏、yappy氏の3名が加入。クリエイティブモードで世界的に高い評価を得るマップビルダー
9
フォートナイト『NO SWEAT サマー』イベントが開催!「汗をかかない」夏をテーマにして作られた島の投稿を募集中
10
Java版『Minecraft』ver1.19「ワイルド アップデート」と題した大型更新が行われる。バイオームやレッドストーン回路の新出力オブジェクトなど新要素が盛り沢山
11
教育版マインクラフトで行われる18歳以下対象の全国大会「Minecraftカップ2022全国大会」開催決定、エントリー受け付けがスタート
12
『Fortnite』クリエイティブモードで「スパイダーマン」と「ヴェノム」の世界を再現、一般参加可能のe-sports大会が開催
13
『マインクラフト』Java版と統合版のセット販売が6/7(火)開始。どちらかのエディションを所得しているユーザーはもう片方を無料で入手可能に
14
フォートナイトがv21.10へアップデート。騎乗可能な野生動物やガードの雇用、アイテムプレーサーなどがクリエイティブに追加
VIEW MORE

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

プラットフォーム(Platform)
プラットフォーム
  1. サービスやシステムを動作させるための共通基盤とその環境のこと。
  2. ゲームにおいては、特定のゲームハードやゲームを販売しているストアのことを示す。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!