Googleが2Dゲーム開発用キット「Casual Games Toolkit」を公開。Flutterを使用したモバイルゲーム開発がより簡単に

2022.05.23
ニュースツール紹介
この記事をシェア!
twitter facebook line B!
twitter facebook line B!

この記事の3行まとめ

  • モバイル開発プラットフォーム「Flutter」でのゲーム開発をサポートするツールキットの発表
  • モバイル広告やApp内課金などをカバーするテンプレートアプリ
  • チュートリアル動画やサンプルプロジェクトなどの情報が用意されている

5月11日に行われた「Google I/O 2022」にて、Googleは「Flutter」の新バージョン「Flutter3」を発表しました。同時に、「Flutter」でのゲーム開発サポートの一環として2Dゲーム開発用キット「Casual Games Toolkit」も公開されています。

Flutter」はGoogleの提供するオープンソースのモバイル開発プラットフォームで、BMWのモバイルアプリケーションGoogle Payなどにも採用されています。AndroidおよびiOSのいずれにも対応するアプリを共通のコードを使用して作成できることが最大の特徴で、開発言語はGoogleの開発したDart言語が使用されています。

Flutterを活用して制作されたアプリケーションは、Flutter Showcaseで確認できる。

 

今回発表された「Casual Games Toolkit」は、「Flutter」でのゲーム開発をより簡単に行うために追加された無料リソースです。

Casual Games Toolkit」のテンプレートアプリケーションには以下の機能が用意されています。

  • メインメニュー作成
  • サウンド&ミュージックの再生
  • モバイル広告
  • アプリ内課金
  • アチーブメント、スコアボード
  • クラッシュレポートツール「Crashlytics」のサポート

また、このテンプレートアプリケーションを活用例を示したチュートリアル動画資料が新たに公開されました。

動画内でサンプルとして使われている「tic tac toe game(〇×ゲーム)」。リポジトリが公開されており、ブラウザで遊ぶこともできる。

公式ドキュメントでは「モバイルゲームにはアプリ的なゲームとビデオ的なゲームがある」とした上で、「Flutter」に特に向いているのはアプリ的なゲームであると示されています。ビデオ的なゲームを作りたい場合には、Flame Engine(※)のようなゲームエンジンを利用し、コミュニティ内の情報やサンプルプロジェクトなどを積極的に参考にすることを推奨しています。

Flutter上で動作するゲームエンジンの1つ。

Flame Engineのサンプルプロジェクトの1つ。DartPadで書かれており、ブラウザ上で動作の確認とコーディングをすることができる

更に、ドキュメントではFlame Engineも含めた他のリソースツールも紹介。ドキュメント内にはオーディオ関連やスプライト、アニメーション関連のツールも含まれています。

紹介されているツールの1つ「Spriter Pro」。2Dスプライトアニメーションを簡単に作成することができる

「Spriter Pro」Steamページより引用

「Casual Games Toolkit」公式サイト「Casual Games Toolkit」公式ドキュメント「Casual Games Toolkit」テンプレートアプリケーションの公式リポジトリ

関連記事

Unity 10月前半のイベント情報まとめが公開。『ゼロから始めるUnity勉強会 Vol.2 -animation編-』などオフライン・オンラインイベントが多数開催
2022.09.30
Intel® Innovation基調講演でインテルの新しい製品、サービスが発表。『第13世代インテル®Core™プロセッサー』の詳細などが明かされる
2022.09.29
Unreal Engine 5学習向けゲーム制作コンテスト 「第18回UE5ぷちコン」の受賞者が発表 !700作品以上の中から最優秀賞含む受賞作8作品が決定!
2022.09.29
Pro Toolsの無償版『Pro Tools Intro』がリリース。8トラックまでの音楽制作や効果音などの波形編集、録音が可能な万能DAW
2022.09.29
Epic GamesとAutodeskが提携を発表!BIMソフト『Revit』ユーザーは『Twinmotion』が無料で使用可能に!
2022.09.29
月に1度のゲームクリエイター交流イベント「Tokyo Indies」が復活。次回開催は10月19日、プレゼンタイトルも募集中
2022.09.28

注目記事ランキング

2022.09.25 - 2022.10.02
1
【2022年5月版】今から始めるフォートナイトの「クリエイティブ」モードープレイ開始から基本的な操作方法まで解説
2
フォートナイトがv22.00にアップデート!アイテム「ポケットバンカー」、新しいプレイヤーの移動機能「スライディングキック」が登場
3
『Minecraft Live 2022』が10/16(日)午前1時より配信決定!『Minecraft』の最新情報発表や恒例のモブ投票が実施予定
4
まるで『マイクラ』?ボクセル地形を生み出す無料アセット「VoxelPlugin Free」で”地形を掘ったり積み重ねたり”して遊んでみよう
5
【フォートナイト クリエイティブ】ドリフトボードで駆け巡る!タイマー付きのレースゲームを作ってみよう
6
教育版マインクラフトで行われる18歳以下対象の全国大会「Minecraftカップ2022全国大会」開催決定、エントリー受け付けがスタート
7
フォートナイトがv21.50にアップデート!クリエイティブに「近接デザイナー/近接武器」やレインボーロイヤルの旗の小道具が追加
8
メイキング動画「マインクラフトの秘密」第10話:ディープ ダーク (深淵)が公開。コンセプトアートやボツ案になった幽霊のブロックなどを紹介!
9
『Fortnite』クリエイティブモードで「スパイダーマン」と「ヴェノム」の世界を再現、一般参加可能のe-sports大会が開催
10
『マインクラフト』Java版と統合版のセット販売が6/7(火)開始。どちらかのエディションを所得しているユーザーはもう片方を無料で入手可能に
11
Java版『Minecraft』ver1.19「ワイルド アップデート」と題した大型更新が行われる。バイオームやレッドストーン回路の新出力オブジェクトなど新要素が盛り沢山
12
フォートナイトがv21.20にアップデート!クリエイティブに新武器「チャージサブマシンガン」や「ボーラースポナーの新オプション」が追加
13
『Fortnite』建築なしの「ゼロビルド」が実装、新武器アンヴィルロケットランチャー追加など
14
フォートナイト『NO SWEAT サマー』イベントが開催!「汗をかかない」夏をテーマにして作られた島の投稿を募集中
VIEW MORE

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

ローカル座標
ローカルザヒョウ 各オブジェクトの原点を基点とした座標系における、特定の一点を示した座標。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!