『Epic Games』ソニーとレゴ親会社から20億ドルの資金調達。メタバース領域へ注力し、新たなソーシャルエンターテインメントの創造を目指す

2022.04.12
ニュース
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • ソニーとKIRKBIが合わせて20億ドルをEpic Gamesに出資
  • 今月上旬にEpic Gamesとレゴグループは長期的なパートナーシップ締結
  • メタバース分野の強化を図る

Epic Gamesは、メタバースを構築する同社の計画を進めるために、ソニーレゴグループの親会社であるKIRKBIからそれぞれ10億ドル(約1,200億円)ずつの資金調達を行うと発表しました。

3社の協力のもと、バーチャルと現実世界のつながりを探求する新たなソーシャルエンターテインメントの創造をし、メタバース分野の強化を図ることを目的としています。

ソニーのCEO 吉田健一郎氏は、「クリエイティブエンターテインメント企業として、クリエイターとユーザーが時間を共有するメタバース分野で関係を深化させることを楽しみにしている」とコメントを寄せています。

KIRKBIのCEOであるSøren Thorup Sørensen氏は、「エンターテインメントとプレイの未来を再考する際には、私たちのビジョンを共有するパートナーが必要であり、これはソニーKIRKBIとのパートナーシップで実現した」と述べています。将来のメタバースに長期的に焦点を当てながら、継続的なサポートをするとのことです。

また、Epic Gamesレゴグループは2022年4月7日に、「子どものためのメタバース」構築に向けて長期的なパートナーシップを締結することを発表しています。

資金調達に関するEpic Gamesの公式ニュースはこちらレゴグループとのパートナーシップに関するEpic Gamesの公式ニュースはこちら

関連記事

500以上のアニメーションを同梱。UE5.4の「Motion Matching」学習に役立つサンプルプロジェクトをEpic Gamesが無料公開
2024.06.13
ゲーム業界を目指す学生のCEDEC2024/TGS2024参加をサポート。IGDA日本、「スカラーシッププログラム」参加者を募集中
2024.06.13
株式会社デジタルハーツ 渡辺 栄宏氏による「全開発者におくるデバッグ入門! 個人開発でも使えるQA Tipsや基礎的な考え方をご紹介」のスライドを公開!【ゲームメーカーズ スクランブル2024】
2024.06.13
プロデューサー ディレクター 脚本家 山中拓也氏による「心に残る物語のつくりかた」の講演動画・スライドを公開!【ゲームメーカーズ スクランブル2024】
2024.06.13
Blender4.2 LTSのベータ版がリリース。EEVEEの改善やレンダリングの強化による主要な既存機能の変更をピックアップ
2024.06.12
「Substance 3D Modeler」が1.11にアップデート。シーン内オブジェクトの管理に役立つScene Outlinerや、指定オブジェクトだけエクスポートできる機能が正式に追加
2024.06.12

注目記事ランキング

2024.06.07 - 2024.06.14
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

フレームレート(Frame Rate)
フレームレート 1秒あたり何回フレームを表示するかを示す数値。フレームレートの単位のことをFPS(frames per second)と呼ぶ。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!