デスク上の収納スペースを拡張。有孔ボード付き、モニターアームも設置できる「デスクEXラック」、サンコーが発売

2024.02.29
ニュース周辺機器・ハードウェア
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • サンコー、クランプ式後付けデスクラック「デスクEXラック」を発売
  • 両側面の有孔ボードと、棚板2枚を備えている
  • 下段側の棚板は、取付方向を変えることでモニターアームの設置にも対応

サンコーは2024年2月26日(月)、クランプ式の後付けデスクラック「デスクEXラック」発売しました。

公式オンラインストアや直営店などで販売され、価格は12,800円(税込)です。

「デスクEXラック」はクランプで机の上に固定できるラックで、上下段の棚板と、両側面に有孔ボードを備えています。

大きさは幅102×奥行き30×高さ76.5cmで、重量は約16.4kg。

各棚板のサイズは幅95.7×奥行30×高さ2cmで、棚板の耐荷重は各15kgです。なお、クランプが対応する机は、天板の厚みが10~50mm、奥行きが55mm以上のもの。

製品の全体図。下段の棚板は、4段階の高さ調整が可能

製品の両側面にある有孔ボードには、付属のブックスタンドやヘッドホンスタンド、コントローラースタンド(各2個)、フック(4個)を自由に配置できます。

また、上下段の棚板は、手前側・奥側のどちら側にも取り付けられます。下段側の棚板が奥側に出っ張るように取り付ければ、モニターアームを机の天板に干渉せず設置可能。

側面有孔ボード

2枚の棚板の取り付け例。モニターアームにも対応

詳細は、プレスリリース製品ページをご確認ください。

プレスリリース「デスクEXラック」 製品ページ

以下、プレスリリースからの引用です。


この度、サンコー株式会社(東京都千代田区、代表取締役:山光博康)は、
『デスクEXラック』を「PYZONE」ブランドとして2月26日に発売いたしました。
サンコー公式オンラインストア、直営店、取扱店、ECサイトなどで販売します。

2024年2月26日
 News Release

                      今あるデスクの収納を大幅に拡張する、クランプ式の後付けデスクラック
                                                        『デスクEXラック』を発売

「PYZONE」(パイズワン)は「自分の領域を、自分の世界を、創る・もっと楽しむ」(PLAY YOUR ZONE)をコンセプトにサンコーが展開するブランドです。

本製品はクランプ式で机の上に設置できる有孔ボード付のラックです。
幅102×奥行30×高さ76.5cm。クランプ式で机に固定(対応天板厚み:10~50mm 奥行:55mm以上)。天板と下段の板のサイズは幅95.7×奥行30×高さ2cm。下段の板は4段階の高さ調整が可能。棚板の設置を手前側、奥側のどちらでも取り付けが可能。奥側に出っ張らせてモニターアームを取り付けて使用することもできます。
左右それぞれの面には付属のアタッチメントで様々なモノが置ける有孔ボードを採用。コントローラーやヘッドホンなど自由に収納できます。
ゲーミングデスクを拡張させたい。机の上の空間を広げたい。そんな方におすすめの『デスクEXラック』です。

<製品特長>
■クランプ式で設置できるラック
■高さが4段階変えられる下段棚板
■棚板の取り付け位置を変えてモニターアームも対応可能
■様々なモノが掛けられる左右の有孔ボード

<仕様>・サイズ/幅1020×奥行300×高さ765(mm)
・棚板サイズ/幅957×奥行300×高さ20(mm)
・重量/約16.4kg
・耐荷重/各棚板15kg、合計30kg(静荷重)
・取付可能な机/幅:1020mm以上の天板がある机/天板厚み:10~50mm 奥行:55mm以上
・材質/金属部:鉄 樹脂:ABS 板:合成樹脂化粧パーティクルボード
・セット内容/クランプ付き支柱2枚、棚板2枚、ポール4本、ブックスタンドベース2個、ヘッドフォンスタンド2個、コントローラースタンド2個、フック4個、ブックエンド4個、ワッシャー(小)4個、ワッシャー(中)4個、ワッシャー(大)12個、ネジ20本、六角レンチ、日本語取扱説明書
・保証期間/購入日より12ヶ月
・パッケージサイズ/幅1010×奥行340×高さ140(mm)
・パッケージ込み重量/約18.4kg

・発売日/2024/2/26
・型番/JAN/GADESIHBK/4580060598250

デスクEXラック
[販売価格] 12,800円(税込)
https://www.thanko.jp/view/item/000000004325

■製品に関するお問い合わせ先 サンコー株式会社 通販部 〒101-0023 東京都千代田区神田松永町19 秋葉原ビルディング8階 TEL 03-3526-4326 FAX 03-3526-4322 Email shop@thanko.jp URL: https://www.thanko.jp
■サンコー直営店舗・秋葉原総本店 〒101-0021 東京都千代田区外神田3-14-8 新末広ビルB  TEL 03-5297-5783 
■本ニュースリリースに関するお問い合わせ先 サンコー株式会社 広報部 TEL 03-3526-4323 FAX 03-3526-4322 Email pr@thanko.jp ※本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告無しに変更されることがあります。●サンプルお貸出しご希望の方は弊社広報部までお問い合わせ下さい。(メディア関係者様)

関連記事

インディーゲームの大規模テストプレイプラットフォーム「G.Round」の日本語対応が進行中。日本からのテストプレイヤーやデベロッパーを募集
2024.07.12
Godot Engineを採用した「RPG Maker」シリーズ最新の2Dアクションゲーム制作ツール『ACTION GAME MAKER』が、2025年リリースを目指し開発中
2024.07.12
エピック ゲームズ ジャパンによる講演も行われた「第2回 Unreal Engine KYUSHU LT会 in 鹿児島」、アーカイブ動画および一部のスライド資料が公開
2024.07.11
ゲームのボイス制作全般を担う新たな分野「ボイスデザイン」とは。Audiokineticのブログで解説記事が公開
2024.07.11
『GGST』『戦場のフーガ2』などを扱ったセッションを期間限定で無料配信。ダイキン工業、CGクリエイター向けイベント開催に先立ち、7/22(月)から4本の動画を配信
2024.07.10
デザインツール「Affinity」シリーズの3製品、6か月無料の試用版を提供開始。各製品のセールも実施中
2024.07.09

注目記事ランキング

2024.07.08 - 2024.07.15
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

レベル(Level)
レベル
  1. ゲーム開発において、位置情報を持つオブジェクトが配置されている地形。
  2. RPGなどのゲームにおいて、キャラクターの成長度合いを示す数値。レベルアップなど。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!