国内最大規模のゲーム業界カンファレンス「CEDEC2023」、セッションの一部を公開。レギュラーパス先行受付も開始

2023.06.01
ニュース
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • 国内最大規模のゲーム業界カンファレンス「CEDEC2023」、セッションの一部を公開
  • 最終的には2022年と同規模の200を超えるセッションが実施される予定
  • 6月4日(日)まで、レギュラーパスの先行受付を実施

コンピュータエンターテインメント協会(CESA)が主催する「CEDEC2023」公式サイトにて、今回実施されるセッションの一部が公開されました。

(画像は公式サイトより引用)

「CEDEC」はゲームに関する技術や知識を共有する国内最大規模のカンファレンス。「CEDEC2023」は2023年8月23日(火)〜8月25日(木)、パシフィコ横浜とオンラインで開催されます。

セッションページでは、一般からの講演者公募によるセッションと、招待セッションの一部が公開されています。記事執筆時点では、例として以下のセッションなどが確認できます。

記事執筆時点では掲載されていない基調講演、海外招待セッション、スポンサーセッションなどをあわせると、昨年と同規模の200を超えるセッションが実施されるとのこと。

また、6月1日(木)〜4日(日)の期間で、オフライン会場入場も可能なレギュラーパスの先行受付を行っています。

一般の場合、レギュラーパスの通常価格は57,200円(税込)ですが、先行受付期間では早期割引が行われ、51,700円(税込)で購入できます。

なお、会場人数を制限するため、今回で限定枚数が完売した場合は、レギュラーパスの販売は終了。通常価格による販売は実施しない可能性があると発表されています。

セッションの一覧はこちらから、受講パスの詳細はこちらから確認できます。

ニュースリリース「CEDEC2023」公式サイト「CEDEC2023」セッションページ

関連記事

7/14日(日)開催の「東京ゲームダンジョン外伝 supported by note」、要事前申込の入場チケット取り扱い開始!出展者81団体の詳細も公開
2024.06.14
Unity Technologies、初心者から上級者まで幅広くカバーしたアニメーションの電子書籍を無料で公開。Blenderからのインポート、AIナビゲーションなど解説
2024.06.14
フォートナイトとUEFNがv30.10にアップデート。従来のアクターとは異なるオブジェクト構成システム「Scene Graph」が実験的機能として導入
2024.06.14
グラフィクスエンジニア もんしょ氏による「シェーダコードも怖くない? UEのCustomノードで学ぶHLSL入門」講演動画・スライドを公開!
2024.06.14
株式会社ノイジークローク 坂本英城氏による「ゲームサウンドクリエイターという仕事」スライドを公開!
2024.06.14
500以上のアニメーションを同梱。UE5.4の「Motion Matching」学習に役立つサンプルプロジェクトをEpic Gamesが無料公開
2024.06.13

注目記事ランキング

2024.06.08 - 2024.06.15
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

レベル(Level)
レベル
  1. ゲーム開発において、位置情報を持つオブジェクトが配置されている地形。
  2. RPGなどのゲームにおいて、キャラクターの成長度合いを示す数値。レベルアップなど。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!