撮影機材はiPhoneでOK。Epic Games、キャプチャした顔の動きをデジタルヒューマンのアニメーションに適用できる「MetaHuman Animator」を発表

2023.03.27
ニュース3DCGアンリアルエンジン
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • Epic Gamesが、デジタルヒューマンフレームワーク「MetaHuman」の新機能セット「MetaHuman Animator」を発表
  • iPhoneなどでキャプチャした顔の動きを3DCGに適用することで、忠実度の高いアニメーションとして再現できるツール
  • リリース時期は2023年の夏を予定

Epic Gamesは、2023年のGame Developer Conference(GDC)にて、デジタルヒューマンフレームワーク「MetaHuman」の新機能セット「MetaHuman Animator」を発表しました。

MetaHumanは、フォトリアルな人間キャラクターを制作できるフレームワーク。今回発表された「MetaHuman Animator」は、MetaHumanキャラクターの3DCGに、キャプチャした顔の動きを適用することで、忠実度の高いアニメーションとして再現できるツールです。

顔の動きのキャプチャには、iPhone(対応機種はiPhone 11以降)またはステレオヘルメット搭載カメラを使います。また、iPhoneでキャプチャする際は、『Live Link Face』アプリも利用。これにより、キャプチャしたデータをMetaHumanに転送できます。

「MetaHuman Animator」のリリース時期は、2023年の夏を予定しています。

「MetaHuman Animator」の仕組みなどの詳細は、同ツールの発表記事や、エピック ゲームズ ジャパンのスタッフが日本語による補足や解説を入れている動画「【公式】State of Unreal in GDC 2023 を皆で見よう!【同時視聴】」をご確認ください。

MetaHuman に対して高忠実度パフォーマンス キャプチャを簡単に適用できる新しい MetaHuman Animator 機能セット

関連記事

500以上のアニメーションを同梱。UE5.4の「Motion Matching」学習に役立つサンプルプロジェクトをEpic Gamesが無料公開
2024.06.13
Blender4.2 LTSのベータ版がリリース。EEVEEの改善やレンダリングの強化による主要な既存機能の変更をピックアップ
2024.06.12
「Substance 3D Modeler」が1.11にアップデート。シーン内オブジェクトの管理に役立つScene Outlinerや、指定オブジェクトだけエクスポートできる機能が正式に追加
2024.06.12
「Unreal Engine」2024年6月の無料マーケットプレイスコンテンツが公開!バイキングの家をイメージしたアセットや、インベントリを実現するブループリントアセットなど
2024.06.05
Unreal Engine 5.4.2がリリース。「Motion Design」のClonerにおける機能改善や、リターゲットに関する不具合の修正など
2024.06.05
docomo発の「MetaMe」プラットフォームでUE5開発者を募集中!気軽にエントリー可能な総額450万円の支援金配布プログラム「WaveHack Global」を活用したメタバース開発のススメ
2024.06.05 [PR]

注目記事ランキング

2024.06.09 - 2024.06.16
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

マーケットプレイス(Market Place)
マーケットプレイス
  1. インターネット上で売買を行う仕組みやウェブサイト自体を示す。
  2. Epic Games LauncherやアンリアルエンジンのWebサイトからアクセスできる、アンリアルエンジン用のオンラインストア。アセットやプラグインなどの販売・購入が可能。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!