アークライト、身の回りの「モノの長さ」を当てるゲーム『ミリメモリー』を本日発売!「アークライト・ゲーム賞2022」最優秀賞作品をベースに商業作品化

2023.03.23
ニュース
この記事をシェア!
twitter facebook line B!
twitter facebook line B!

この記事の3行まとめ

  • 身近なモノの長さを想像するクイズゲーム『ミリメモリー』が本日発売
  • 「アークライト・ゲーム賞2022」最優秀賞を受賞した作品をベースにアークライトが商業作品化
  • 原版から問題数が約2倍に。専用スリーブを用いて遊びやすさも向上

アークライトは、身近なモノの長さを想像するクイズゲーム『ミリメモリー』を、2023年3月23日(木)に発売しました。価格は2,420円(税込)。

『ミリメモリー』は、単三電池の高さや1円玉の直径など、身の回りの「モノの長さ」を当てる、1〜6人用のクイズゲームです。

数値を回答するのではなく、プレイヤーが持つカードを使って長さを予想・回答します。答えの長さに近いほど得点が高く、最初に合計得点が10点以上になった人が勝者となります。

本作は、「アークライト・ゲーム賞2022」で最優秀賞を受賞した『ミリメモリー』を商業作品化したもの。

「アークライト・ゲーム賞」は、2019年に創立された賞です。アークライトのボードゲーム制作部門スタッフが作品を選定し、毎年「最優秀賞」「優秀賞」「佳作」を表彰しています。

本作を発売するにあたり、問題カードの枚数が34問→70問に増え、得点計算もしやすくなったうえ、専用スリーブで長さを表示しやすくなるよう、原版から改良が施されています。

『ミリメモリー』の詳細は、こちらをご確認ください。

『ミリメモリー』公式ページ

『ミリメモリー』を5名の方にプレゼント!

ゲームメーカーズのTwitterアカウントをフォローし、該当ツイートをリツイートしていただいた方の中から、抽選で5名の方に『ミリメモリー』をプレゼントいたします。

ぜひ、この機会にゲームメーカーズのTwitterをチェックしてください。

応募期間は「2023年3月23日(木)から2023年3月29日(水)23時59分まで」。また、応募に際しては本記事に記載した注意事項もご確認ください。

ゲームメーカーズ公式Twitter

プレゼントキャンペーンについての注意事項

・ご応募いただいた方の中から抽選でプレゼントいたします
・当選者の方にのみTwitterのダイレクトメッセージにてご連絡いたします
・プレゼントの発送は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます
・個人情報の取り扱いについてはプレゼントの発送にのみ使用いたします
プライバシーポリシー
・到着した商品に不備がありましたら商品の販売元へお問い合わせください
・配送業者による配送遅延や、未配などの賠償義務は負いかねますのでご了承ください。また商品の返品や交換はできかねます。

【なりすましアカウントのご注意】
ゲームメーカーズのアカウントになりすまして、DMを送信しているアカウントが発生したケースがあります。DM受信の際には「@GameMakersJP」であることを十分にご確認ください。

プレスリリース

以下、プレスリリースからの引用です。


株式会社アークライト(本社:東京都千代田区)は、身近なモノの長さを想像するクイズゲーム『ミリメモリー』を2023年3月23日(木)に発売いたします。

『ミリメモリー』ゲーム概要

『ミリメモリー』は、身の回りの「モノの長さ」を当てるゲームです。
単三電池の長さなど、「普段目にはしているが、何ミリかと言われたらわからない」問題が出てくるので、手元のカードをズラして長さを予想します。答えの長さに近いほど高得点で、何問か行い、いち早く10点になった人が優勝です。

1分紹介動画はコチラ

幅広い人が楽しめる「感覚」のゲーム!

「何mm!」と答えるのではなく、手元のカードをズラして長さを表現する方法のため、答えが何ミリか知っていたからといって勝てるわけではないのがミソ! 1ゲームが15分程度なので、ゲーム会やちょっとした休憩時間など、様々な場所やタイミングで遊びやすい作品です。

身近なモノなのに、意外と分からない‼

「少年漫画の単行本の横幅」や、「トランプの横幅」など、身近にあるのに長さがあやふやなモノは意外とあります。それらの長さを思い出し、答えを的中させたときの快感はたまりません!

▼原版からの改良点
1.問題カードの枚数が倍増しました(34問→70問)!
2.かわいいコマとボードで、得点計算がしやすくなりました!
3.専用スリーブを用いた方式で、長さを表示しやすくなりました!

原版を楽しんだ方にも、自信をもってオススメできる一品です!

『ミリメモリー』商品詳細

商品名:ミリメモリー
人数:1~6人
時間:10~20分
対象年齢:6~99歳
箱サイズ:153×101×38mm
価格:2,420円(消費税10%込)
発売:3月23日(木)

ゲームデザイン:ののよう(とどのつまり)
イラスト・グラフィック:嶋田美咲(アークライト)
編集:橋本淳志、野澤邦仁(アークライト)
発売元:株式会社アークライト

▼内容物
・問題カード:70枚(カードサイズ:140×50mm)
・予想カード:6色6枚
・予想スリーブ:6色6枚
・得点ボード:2枚1セット
・ 得点コマ:6個
・遊び方説明書:1枚

▼版権表記
© 2023 Todonotsumari / Arclight, Inc.

▼関連リンクURL
・商品ページ
https://arclightgames.jp/product/712mm/
・アークライトゲームズ公式サイト
https://arclightgames.jp/
・株式会社アークライト公式サイト
http://www.arclight.co.jp/

株式会社アークライトとは

ゲームの開発会社として1998年に設立。アナログゲームの企画、開発、製造、出版、卸売り、イベント運営、店舗経営などを行うアナログゲームの総合メーカーとして多方面に事業を展開。毎月、新作ボードゲームを発表しています。

日本最大級のボードゲームイベント「ゲームマーケット」の運営も行っており、ゲームを通して世界のヒューマンコミュニケーションの拡大を目指しています。

関連記事

ASUS、メカニカルキーボード『ROG Falchion RX Low Profile』を3/8(金)発売。ロープロファイルで65%レイアウト、3種類の接続方法に対応
2024.03.05
「第2回GYAAR Studio インディーゲームコンテスト」の受賞15作品が発表。プラチナ賞は、悪徳商人からオタカラを盗むアイテム収集アクションゲーム『BANDIT KNIGHT』が受賞
2024.03.04
「シリアスゲーム」の成り立ちから開発方法、課題や展望まで事例を交えて解説。コロナ社がシリアスゲーム入門書籍を発売
2024.03.04
Unity上でFBXからインポートした3Dモデルを、参照を残したままPrefab化する方法を紹介。「COYOTE 3DCG STUDIO」の技術ブログで解説記事が公開
2024.03.04
Adobe、USDファイルをFBXやglTFなど5つのフォーマットに変換できるプラグイン群「USD File Format Plugins」をオープンソースで公開
2024.03.01
SDFを活用した低負荷なアニメ調のシェーディングをUE5で実装。alwei氏が解説記事を公開
2024.03.01

注目記事ランキング

2024.02.27 - 2024.03.05
1
『フォートナイト』で動く本格的なゲームが作れるツール「UEFN」とは?従来のクリエイティブモードから進化したポイントを一挙紹介!
2
【CHALLENGE1】「クリエイター ポータル」を使って、UEFNで作成した島を世界中に公開する
3
【2022年5月版】今から始めるフォートナイトの「クリエイティブ」モードープレイ開始から基本的な操作方法まで解説
4
UEFNで使えるプログラミング言語「Verse」のノウハウが集結。『UEFN.Tokyo 勉強会 03 Verse Night』レポート
5
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧
6
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.1「アイテム系」
7
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.5「島の設定」
8
フォートナイトとUEFNがv28.30にアップデート。「NPCスポナー」が、スポーン・撃破時のエフェクトや移動速度のカスタマイズに対応
9
【STEP2】UEFNの基本的な使い方を覚えよう
10
【CHALLENGE2-1】フレンドと一緒にゲームを作ろう――UEFNプロジェクトをチームメンバーとリアルタイムで共同編集する
11
【STEP1】「UEFN」を入手しよう
12
まるで『マイクラ』?ボクセル地形を生み出す無料アセット「VoxelPlugin Free」で”地形を掘ったり積み重ねたり”して遊んでみよう
13
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.4「ゲームシステム系」
14
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.7「NPC系」Part1
15
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.2「ユーティリティ系」
16
フルカラー書籍「UEFN(Unreal Editor For Fortnite)でゲームづくりを始めよう!」、ついに本日発売!全国書店で好評発売中!
17
【CHALLENGE3】UEFNの機能「ランドスケープ」を使ってオリジナルの地形を作る
18
NIKEのAir Maxをテーマにしたフォートナイトの島『Airphoria』、制作に関するチュートリアルが公開
19
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.10「UI系」Part1
20
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.10「UI系」Part2
21
『フォートナイト』で建築ビジュアライゼーション!?UEFNでオリジナルの世界観をどう作り上げたか、その手法を解説【UNREAL FEST 2023 TOKYO】
22
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.3「プレイヤー系」
23
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.6「チーム・対戦系」Part1
24
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.7「NPC系」Part2
25
フォートナイトとUEFNがv26.30にアップデート。ロビー画面が一新され、クリエイターが島ごとにロビー背景を自由にカスタムできるように
26
【STEP6-1】「オリジナルキャラクターを登場させよう」――Fabでアセットをダウンロードしよう
27
「UEFN」って実際どうなの? 編集部が3時間で「みんなで遊べるアクションゲーム(?)」を作ってみた
28
【STEP5-1】スタート時のカウントダウンを作る
29
フォートナイト クリエイティブとUEFNで使える仕掛け一覧 Vol.6「チーム・対戦系」Part2
30
【STEP4-1】コース外に出たらデスする仕組みを作る
VIEW MORE

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

レンダリング(Rendering)
レンダリング コンピューターグラフィックスにおける、各種データ(3Dモデルなど)をプログラムを用いて計算し、画像として表示すること。レンダリングを行うプログラムをレンダラー(Renderer)と呼ぶ。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!