フォートナイトがv23.00にアップデート!クリエイティブモードにおける仕掛けが大幅アップデート、バトルロイヤルモードは新チャプターへ

2022.12.06
ニュースフォートナイト
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • フォートナイトがバージョンv23.00にアップデート
  • クリエイティブモードにおける仕掛けが大幅アップデート
  • チャプター4への移行とともに新要素も追加

Epic Gamesは2022年12月4日(日)、フォートナイトの新バージョンv23.00へアップデートしました。

(画像はニュース記事より引用)

今回のアップデートでクリエイティブモードにおける仕掛けに大幅な更新がされています。改善の一例は以下の通り。

  • 全ての仕掛けにおいてUXを改善しました。
  • カラー選択および数値選択のオプションがある仕掛けにおいて、UIを改善しました。カラーピッカーのポップアウトを追加し、直接数値を入力できるようにしました。
  • 仕掛けの挙動をより細かく制御できるように、アップデートされた仕掛けの一部には追加のオプションがあるか、以前のオプションが新たなオプションに分けられています。
  • 一部の仕掛けには完全新規の機能が追加されています。
  • 以前はトラップとして装備されていた全ての仕掛け(例として、シーケンサー)は、代わりに小道具バージョンが追加され、スマホツールで操作できるようになりました。

アップデートされた仕掛けは、ツールタブにある仕掛けのアップデートオプションから変換ボタンをクリックすることで有効化できます。アップデートされた仕掛けのリストは今後配信予定とのこと。

また、バトルロイヤル島もアップデートされ、島がチャプター4 シーズン1のものへと変更されています。また、ゲーム終了時の画面に以下の3つのオプションが選択できるようになりました。

  • クラシック(クリエイティブのゲーム終了画面)
  • バトルロイヤル(バトルロイヤルのゲーム終了画面)
  • カスタム(2種のアニメーションから選択し、テキストをと副次テキストおよび、勝利と敗北の状況のカラーをカスタマイズ)

なお、バトルロイヤル島では、一時的に以下のオプションが使用できません。

  • 時間帯
  • カメラフィルター
  • 光の明るさ
  • ライトのカラー
  • 霧の濃さ
  • 霧の色

さらに、バトルロイヤルで新チャプターが始まり、ビジュアル改善やプレイヤーの「乗り越え」動作、新武器・新アイテムなどが導入されました。

新武器の一つ「タクティカルピストル」(画像はニュース記事より引用)

そのほかにも、島のテンプレートのアップデートや、不具合の修正が行われています。

詳しくは、ニュースページをご確認ください。

ニュースリリース

関連記事

Unity開発者向け技術カンファレンス「U/Day Tokyo 2024」、7/1(月)に渋谷で開催。Unity 6の展望や最新サービスの紹介など、9講演が実施予定
2024.05.29
リリース済の2Dランアクション作品をベースにゲームづくり。「GameMaker」用テンプレート『Super Chicken Jumper』が無料公開
2024.05.29
Googleマップの地理情報をもとにリアルな3Dマップを作成可能。Google Maps JavaScript APIの新機能「Photorealistic 3D Maps」、試験運用開始
2024.05.28
静音性を高めた磁気スイッチを採用。エレコム、75%サイズのキーボード「VK720A」シリーズの予約販売を開始
2024.05.28
フォートナイトとUEFNがv30.00へ大規模アップデート。使用できるフォートナイトキャラクターが800以上になったほか、UEFNのプロファイル機能などが追加に
2024.05.27
効率的なリギングやアニメーション制作をサポート。無料で使えるMaya用フレームワーク「eST3」をポリゴン・ピクチュアズがリリース
2024.05.27

注目記事ランキング

2024.05.23 - 2024.05.30
VIEW MORE

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

ビヘイビアツリー(Behavior Tree)
ビヘイビアツリー AIの思考、行動をツリー状の構造図で定義したもの。およびそのシステム。挙動の優先順位や条件を定義していくことにより、複雑なAI挙動をシンプルに実現できる。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!